「ドライブ外食デート」(パンケーキを求めて)

今日は日曜日ですので、妻と「ドライブ外食デート💗」して来ました。(実際に行ったのは昨日、2月26日のことでした)


この日は、愛媛県の今治市にある産直市「彩菜(さいさい)きて屋」さんに行きました。

氷菓C5kVqazVMAA5LHP_convert_20170226205555
行きは山越コース(国道317号線)で、帰りは海周り(国道197号線)です。


もちろんドライブのスタートには、”セブンイレブンの氷菓”を食べながらの、楽しいドライブでした。

石手川ダムC5kWzRJVUAImcEv_convert_20170226205623
行きの国道317号線には「石手川ダム」があります。


何時もは石手川ダム湖畔から撮影してきましたが、今日は直接ダムの上に車で乗り入れて、ダムの下流と上流のダム湖を撮りました。画像は「ダム下流」です。


今年は雨が多く、ダム湖にはたっぷりの水量がありました。問題は夏季の水量です、悲惨な大渇水の記憶があります。

さいさいきて屋C5kX7JyUsAAsK-4_convert_20170226205645
この時期の日曜日のドライブ先は、今治市の「彩菜きて屋」さんと、西条市丹原の「周ちゃん広場」と大洲市の「愛たい菜」さんの三ヶ所を廻っています。


ただ、暖かくなれば、「高知市の日曜市」など、ドライブの範囲を広げたいと考えています。


ここ「彩菜きて屋」さんは、何時も駐車場が満車に近い人気店です。

今治城C5kakehUYAAjg-i_convert_20170226205707
買い物が終わって、今日は妻に「今治城」を見せてやろうと、今治港近くにある「今治城」に行きました。


この城は1604年に築城の名手「藤堂高虎」が築城しました。


藤堂高虎」の築城の特徴は「美しい石垣」です。「藤堂高虎」は戦国武将でしたが、同時に当時世界的な「建築家」でもありました。愛媛には縁の深い武将です。


また「今治城」は、三重の堀に海水を引き入れた構造で、「日本三大水城」の一つに数えられます。

MARUBUNC5kcKI7VUAAmyUG_convert_20170226205724.jpg
今治城」見物も終えましたので海周りで松山市に帰り、外食先は愛媛の洋食屋の雄である「MARUBUN」(マルブン)」の問屋町店に行きました。


MARUBUN本店」は西条市小松町にありますが、県内に数店舗あります。


料理人の人材育成面でも貢献されているお店です。このお店は松山市内の問屋街の「空いた倉庫」をそのまま使われました。「新しい試み」として、松山市の飲食業界の話題をさらったお店です。


日曜日でもありましたので、玄関脇には待っているお客さんも数組見かけました。「超繁盛店」です。

パンケーキC5kdbAVU8AEjmW__convert_20170226205750
妻は、私と食べ歩くようになって初めて、甘いものメニューである「抹茶と小豆の和風パンケーキ」を選びました。


まあタマにはこう言う遊びも必要でしょう。妻は甘党ですから。


スプーンを上手に使って「美味しい!」を連発しながら食べてくれました。

パスタC5kfaHdUsAEpD86_convert_20170226205813
私が注文したのは、このお店ウリである「生パスタ」を使った「ひき肉と松山市岡本さんの白ネギと青菜のしょうゆ風味」です。


このお店は、食材の生産者の名前をメニューに取り込むことでも有名です。


又使っているパスタは生麺で、形状や太さから分類すれば「生ロングパスタのキッタラです。


味はどうか?って!もちろん、このお店に来なければ他のお店では決して味わえない、「個性溢れる和風パスタ」です。


何しろ「生パスタ」ですので、麺のモッチリ感が乾麺とは全く違います。そして白ネギと青菜の風味と食感が生き生きしているんです。モノも言わず、只ひたすら食べました。

完食C5kh_3aU8AAKTkI_convert_20170226205918
ハッと気が付いた時は、私も妻も綺麗さっぱり「食」していました。


思わずお互いに目を見つめ合い、「フ〜〜〜!」っとため息をつきました。


こう言う「ドライブ外食デート💗」があってもいいでしょう。


今日も大成功の「ドライブ外食デート💗」になりました。日曜日の私達夫婦の「大切な行事」です。










スポンサーサイト

「ドライブ外食デート」(中華そばを求めて)

今日は日曜日ですので、妻と「ドライブ外食デート💗」して来ました。(実際に行ったのは昨日、2月19日のことでした)


この日は愛媛県の南部、大洲市にある産直市「愛たい菜」さんに行って、帰りは高速道路で伊予市まで帰ってきて割烹料理のお店「伊予 味芳(あじよし)」さんに行きました。


大洲市迄は、伊予灘が見通せる国道378号線(通称:夕やけこやけライン)を通りました。

氷菓C5AXf9wUEAES07y_convert_20170219202626
松山を午前9時半に出て、セブンイレブンのメロンとマンゴーの味が生々しく味わえる「氷菓」を夫婦で舐めながらのスタートです。


お天気は晴れ渡っていて、ドライブ日和りでした。

菜の花C5AY0rxUMAA5xKe_convert_20170219202654
松山から双海町を通って大洲市に至る国道378号線、通称(夕やけこやけライン)を下る道程は、丁度2週間前にも通ってツイート(その後ブログアップ)しています。「ドライブ外食デート」(オムライスを求めて)


双海町下灘の、この「菜の花街道」の画像は、2週間前のツイートでもアップしています。


今、私の「ツイッター」のヘッダー画面にも使っている画像です。2週間経つとどう変わったのか?

下灘駅_convert_20170219202717
大洲市に至る途中で、JRの「下灘駅」も撮影しました。


男はつらいよ 寅次郎と殿様」(第19作)の冒頭のシーンで登場するのが、下の画像の「下灘駅」のベンチで目を覚ます「寅さん」です。

愛たい菜C5AcqU3UoAAeNrZ_convert_20170219202736
さて、大洲市の産直市「愛たい菜」さんに着きました。


ミカン類と今夜の夕食のお菜を買って、高速に乗って伊予市インターで下りて、伊予市の割烹料理のお店「伊予 味芳(あじよし)」さんをお訪ねしました。

伊予味芳C5AcqU4VcAAD1MP_convert_20170219202800
この「伊予 味芳(あじよし)」さんは、割烹ですから和食のお店です。


ところが店主さんが「麺作り」がお好きな方で、「独自の麺類」を開発されてます。

中華そばC5AdxsHUMAEPUH9_convert_20170219202824
特にこのお店の「中華そば」は、それはもう絶品です。


麺こそ製麺所で特別仕様の麺を仕入れられていますが、中華そばの「出汁スープ」も「焼豚(チャーシュー)」もご店主さんの手作りです。


妻には、ずっと前から食べさせたいと思い続けていた「中華そば」を注文しました。念願がやっと叶いました。

鴨蕎麦C5Afg4HUMAA58SJ_convert_20170219202852
私は、ブログを書いていた時代にこのお店に通い詰めました。


和食のお店ですが、店主オリジナルの麺類しか食べたことがないと言うお店です。


私が注文したのは、その当時のメニューには無かった「鴨蕎麦」です。


店主さんは中学卒業後この道に入り、今では名の通った「和食の達人」です。


その和食の達人が、実は「麺類研究の大家」でもあったのです。

叉焼C5AgxomUEAA2t6M_convert_20170219202917
このお店の「中華そば」の出汁スープの味は、コクがあってアッサリしているのに濃厚と言う独自のスープを作られました。


東北地方の銘柄豚の「肩ロース」を使った「焼豚」も、もう何度も何度も作り直して完成した絶品です。


もちろん私も妻も、黙ってただただ、「中華そば」と「鴨蕎麦」を啜りました。途中でお互い一言「旨い!美味しい!!」です。


妻を連れてきたのは大正解でした。妻は、ゴテゴテと飾り立てられたラーメンは好みませんが、こう言うシンプルな「中華そば」は大好きです。今日の「ドライブ外食デート💗」も大成功でした。




「ドライブ外食デート」(ドリアを求めて)

今日は日曜日ですので、妻と「ドライブ外食デート💗」しました。(本当は昨日、2月12日のことでした)



週に一回の、この「ドライブ外食デート💗」は、完全に私達夫婦の大切な「リズム」として定着しています。

氷菓C4cuGrMVMAARnT9_convert_20170212164824
今日の「ドライブ外食デート💗」をスタートするに当たって、何時ものようにセブンイレブンに寄りました。


最近はカフェオレを飲みながらスタートする事が多かったのですが、今日は画像の「氷菓」を食べながらスタートしました。


イチゴ」を使った、甘い甘い「氷菓」でした。冷たくはありません、車内は私達夫婦の「熱気で熱々」なんですから。

周ちゃん広場C4b_VkJVYAURHKj_convert_20170212164843
今日は西条市丹原にある産直市、「周ちゃん広場」に行きました。


今日の海岸周りである国道196号線は「第55回愛媛マラソン」が開かれていましたので、山周りの国道11号線を往復しました。


寒い日でしたが、雪はありませんでした。

野菜C4cAZj-UkAABdWg_convert_20170212164903
概ね、西条市丹原にある「周ちゃん広場」と、今治市にある「菜彩 さいさいきて屋」、そして大洲市にある「愛たい菜」の三ヶ所の産直市を巡っています。


周ちゃん広場」の特徴は、珍しい野菜の品種が置いてあることです。


私達夫婦は何時も決まって買うお惣菜とミカン類を買って、松山市内に外食する為に引き返しました。

マジョプレッソカフェC4cB0RmUoAEb02P_convert_20170212164930
今日の外食先は、オシャレなレストランカフェである「マジョプレッソカフェ」さんです。今から13年前にオープンされています。


子供連れのお母さん達が主な客層と言うお店で、お料理の味は確かです。


私も何度も来ていまして、何時か妻を連れ行ってやりたいと思っていました。やっと夢が叶いました。

チキンドリアC4cDGVPVUAAjGFQ_convert_20170212164947
私はこのお店でオムライス、或いはドリア類を食べさせたかったのです。


妻が選んだのは「チキンドリア」でした。


スープとミニサラダが付いています。

チキンカットC4cExSBVMAA9hg9_convert_20170212165007
チキンドリア」の「チキン」がやや大きいので、歯が悪い妻は一口では食べ切れないし、自分の歯でチキンを噛み切れません。


私が全ての「チキン」にナイフを入れ、半分に切り分けたものを妻は食べ進みます。


お手拭きナプキンも、袋から出して妻が直ぐ使える様に準備しておきます。妻には食に集中して欲しいからです。

ピザC4cFY0hVMAALEAz_convert_20170212165028
こちらの画像は私が注文した「魔女の移り気なピザ」です。自分でピザカッターを使って切り分けます。


ピザの生地は薄いのですが、実にモッチリした美味しい生地です。


もちろん蕩けるチーズも美味しいし、満足し切って食べました。

完食C4cGhPOVMAAGsNH_convert_20170212165048
妻も、「美味しい美味しい」って言っている内に「完食」しました。


当然に私も「完食」です。


あゝ!今日もいい日になりました。夫婦のリズム「ドライブ外食デート💗」は、私達夫婦の「一週間のハイライト」です。


これから私達夫婦は、借りた「DVD」を見ます。「周ちゃん広場」で買ったミカンを食べながら。






「ドライブ外食デート」(オムライスを求めて)

今日は日曜日です。それで、例によって妻と「ドライブ外食デート💗」しました。(実際は昨日、2月5日のことでした)


行った先は、先ず産直市です。それは、松山の南方にある大洲市の「愛たい菜」です。


国378号線(通称:ゆうやけこやけライン)の海周りで行きました。

カフェオレC34QCUkVMAAyAR__convert_20170205222756
スタートは何時もの通り、セブンイレブンで買った「カフェオレ」を飲みながらです。


国道56号線から別れて国道378号線に入ります。すると程なく海岸線に出ます。


今日はずっと小雨模様でした。見晴らしや景観という点では期待出来ないドライブですが、目的は物見遊山ではありませんでした。

海岸線C34RLBHUYAAWcBC_convert_20170205222818
ある目的で、この「双海(ふたみ)町」を通って、大洲市に向かいました。画像は「伊予灘」です。

菜の花C34SYxWUcAAnSfT_convert_20170205222839
目的はこの画像です。この季節、この海岸線は「菜の花」で埋まります。


この風景を妻に見せてやりたくて、海岸線周りにしたのです。


傘をさしての撮影中、一陣の風で傘が反り返り、まるでチューリップの様になりました。それを見ていた妻は「可笑しい、アアアア涙が出る」と笑い転げました。


妻の笑いは、産直市に着くまで続きました。まるで「天使の笑い」です。妻の「笑顔と笑い声」で、私は大きなエネルギーをもらっています。

愛たい菜C34VM5fVMAEWCtH_convert_20170205222857
目的地の一つ、大洲市の産直市「愛たい菜」に着きました。


妻お気に入りの産直市の一つです。1ヶ月に一度は行っています。


愛媛県の農産物の顔、柑橘類や野菜類を買って、外食先きに向かいました。

キッチンわびすけC34VM5fVUAAk5qV_convert_20170205222922
帰りは高速道路で伊予市に向かいました。


行った先は、老舗の洋食屋「キッチン わびすけ」さんです。


私はこの「キッチン わびすけ」さんに何度も来ていますが、この洋食屋の「オムライス」を、前々から妻に食べさせたかったのです。


何とも懐かしいお店、味なのです。日本生れの「日本食」=「洋食」を頂けるお店です。

特性ランチC34XSnIUoAE9zZG_convert_20170205222940
私が注文したのは「特製ランチ」です。


内容は画像の通りで、洋食屋のメニューのハイライトである、ハンバーグ、オムレツ、クリームコロッケを網羅したものです。


これこそ、日本生れの「日本食」(これを「洋食」と言っている)の代表です。御飯は少な目と頼んでいます。美味しく頂きました。

オムライスC34YSb-VUAAXrhG_convert_20170205223000
こちらは、妻に食べさせたかった「オムライス」です。


このお店の「オムライス」には、洋食屋の華「デミグラスソース」が掛かっています。


結構な量なので、妻には「お多すぎたら、残してもいいんだよ」って伝えています。妻は例によって「これ美味しい!」と言いながら食べてくれました。

完食C34ZW71VYAAo1Zc_convert_20170205223018
私が多すぎると思った「オムライス」を、驚いた事にどんどん食べ進んで、遂には「完食」してくれました。


画像は、完食直前の様子です。妻はただ一度の例外を除いて、「ドライブ外食デート💗」に時は、必ず「完食」してくれます。


私が約1,000軒から選び抜いたお店に連れて行っていますから、嬉しい限りです。今日の「ドライブ外食デート💗」も、大成功でした。楽しい一日となりました。













「ドライブ外食デート」(お好み焼きを求めて)

今日は日曜日なので、妻と「ドライブ外食デート💗」をしました。(実際は昨日、1月29日のことでした)


午前9時半に家を出て、帰宅したのは午後2時過ぎ。ナント、4時間半もかかりました。


時間がかかった理由は後ほど。

カフェオレC3UPevrUoAAD82U_convert_20170129203953
今日は国道317号線の山越えコースで、今治市の産直市「菜彩 さいさいきて屋」に行きました。


そこではミカンなどを買い、帰りは国道196号線の海周りです。松山市内に帰って、「妻と外食」です。


この季節ですから、セブンイレブンのソフトクリームではなく「カフェオレ」を飲みながらのスタートでした。

石手川ダムC3UQvHIUcAAokxl_convert_20170129204016
国道317号線の山越えコースは、途中で「石手川ダム」を通ります。


松山市は、自然の風水害が極めて少ない都市です。四国山地と中国山脈の内懐にあって、雨が少なく台風も来ませんし、勿論雪もほとんど降りません。


温暖な気候で住み良い街です。ただ一つの弱点は松山の「水瓶石手川ダム」が小さく「渇水」に弱いところでしょう。


私も一度だけ、一日数時間しか水が出ない「大渇水」を経験しました。

さいさいきて屋C3UTErIVYAA0-Wg_convert_20170129204036
私達夫婦が日曜日に「ドライブ外食デート💗」する際必ず愛媛の「産直市」に行き、その後、「外食」するのが習慣です。


よく行く産直市は三ヶ所で、今治市の「菜彩 さいさいきて屋」と西条市丹原町の「周ちゃん広場」。


更には、大洲市の「愛たい菜」です。

燧灘C3UVj3EVYAA_c0__convert_20170129204136
松山市内への帰りは道は、海周りの国道196号線です。


今日の国道196号線はかつて経験した事ない程の「大渋滞」に巻き込まれ、文字通り「酷道」でした。


大渋滞」の原因は、途中にある「厄除け大師」の「厄除け祈願」の日と重なったことや、「愛媛県駅伝」という行事が196号線の松山←→北条間で実施されていたことにぶつかった為です。


でも私達夫婦は、ドライブ中笑いっぱなしです。妻は明るい性格で、車外のどんな風景でも「アアア〜!笑い過ぎて涙が出た」を連発です。


画像は、大西町沖の「燧灘」です。大西町は「造船の町」です。

ピカリC3UXRxCVMAEqCsd_convert_20170129204201
松山市内に帰って、松山一の繁華街である「大街道」にある(松山三越前)久保豊ビル1階にテナントとして入っているお好み焼き屋さん「広島風お好み焼き ピカリ」さんに行きました。


このお店は「広島風お好み焼き」だけでなく、「関西風お好み焼き」や「鉄板焼きステーキ」などの「鉄板焼き」料理店です。

お好み焼きC3UZjGOVcAUPdSc_convert_20170129204230
このところ、「お好み焼き」と言うメニューであれば、夫婦で一人前が丁度良くなっています。


そこで「関西風お好み焼きミックス長芋入り」を一枚注文しました。


一つの鉄板で関西風お好み焼きと広島風お好み焼きと鉄板焼きステーキを、同時進行で焼かれます。私と同年代と思しき男性一人でやっておられます。

完食C3UZjGPVcAEY1x6_convert_20170129204250
関西風お好み焼き長芋入り」が焼き上がり、鉄板の上に乗せらて出されました。それをコテを使って一口大に切り分け、夫婦で分け合い食べました。


長芋を目の前で摩り下ろして、お好み焼き生地に入れて焼かれています。ふわふわトロトロで美味しいんです。


夫婦で一枚を「完食」しました。今日も「いい日」になりました。






続きを読む

プロフィール

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード