「ドライブ外食デート」(カレーを求めて)

今日は、今年初めての「ドライブ外食デート💗」でした。(実際は1月2日でした)


山周りで市内中心部の「大街道商店街」を目指しました。


娘は朝早く上京したので、息子に空港まで送らせました。

松山城_convert_20170103164543
山周りですから正面に「松山城」が見えます。私の好きなドライブコースです。


よく、たった一人でこの辺りをドライブします。


この季節、池には水鳥もまだ僅かですが残っていました。

コスモスの実C1I779JUUAAjgWS_convert_20170103164605
池の周辺でシャッターを切ったものです。


形が面白かったので、本能的にシャッターを切ったと言う訳です。


この植物の種名は、「アメリカセンダングサ」の実か、もしくは「黄色いコスモス」の実かも知れませんが、定かではありません。

大街道商店街C1I-FiWVQAA6W4z_convert_20170103164717
行った先は、松山市では一番の商店街である「大街道商店街」です。


まだ正月の2日でしたから、人通りは思った以上に少なかった。


しかも、画像の場所は、「松山三越」の真ん前だと言うのに・・・・・

フルーツパーラーみしまC1I-FiWUAAAU8Rm_convert_20170103164739
目指したお店は、その「松山三越」の向かい側にある「フルーツパーラーみしま」さんです。


私が子供時代から三越前にありましたから、かなりの老舗ですね。


果物専門店ですが、フルーツパーラーのメニューや、レストランメニューもあります。

アボカドカレーC1I-yBGUcAEilYI_convert_20170103164807
妻が注文したのは「アボカドカレー」です。


デザートとサラダと飲物付きです。フルーツパーラーッポいメニューですね。


妻は「ウン、コレ美味しい!」と言いながら、スッカリ完食しました。

アボカドスパゲティーC1I_1kQUkAA8Aj0_convert_20170103164827
私が注文したのは「アボカドスパゲティ」です。


アボカド以外にもトマトなどや、ツナがタップリ入ったスパゲティです。


私も当然に完食しました。スパゲティ専門店のスパゲティとは別物ですが、女性に気に入られること間違いないですね。


今年初めての「ドライブ外食デート💗」は大成功でした。






スポンサーサイト

ドライブ外食デート(カレーを求めて)

今日から四泊五日で、妻が外泊許可を得て家に帰ってきました。(実際は12月30日でした)


早速妻と「ドライブ外食デート💗」しました。


ソフトクリームC05vjptVEAAbgHb_convert_20170102224621
そして今日の氷菓は、「まーすぃー」さんに教えて頂いた、セブンイレブンのソフトクリームで「黒みつきなこもち」と言う新商品です。


きな粉のソフトクリームは初めてです。旨かった。

塩パン03_convert_20170102224705
ドライブ先は松山市の隣、松前町です。目的は二つ。


その一つは、県内では知らない人がいないと言う「塩パン」を求める為です。


塩パン」を開発したお店は「パン・メゾン」さんと言い、この「塩パン」の出現で、愛媛県は一気に「塩パンブーム」に。


丁度その頃愛媛県に進出したセブンイレブンが「これと同じパンは作れない」とうめいた。

松前町C05yDnYUQAAtHo2_convert_20170102224727
二つ目の目標は、松前町に残っている、昔懐かしい商店街の風情をカメラに収めたかったのです。


昭和が香る街並み」が私は好きで、ブログ記事にも採り上げています。


今日は残念ながら、画像は1枚しか撮れませんでした。

ライオン玄関C050c6tUQAA7TXU_convert_20170102224753
松前町から松山市に取って返し、今日お目当のカレー専門店「ライオン」さんをお訪ねしました。


開業は昭和39年と言いますから、今年で52年目と言う超老舗で、市内中心部にあります。


妻とは、妻が15歳私が18歳の頃通っていた「思い出のお店」なんです。隣の駐車場に入った途端にカレーの香りに包まれました。

エッグカレーC051ZbbUAAATF_X_convert_20170102224810
このお店に来る前に、「パン・メゾン」で買った「塩パン」を車の中で二人共一個食べています。


さて!食べ切れるか?不安でしたが、妻は「エッグカレー」を、私は「メンチカツカレー」を注文しました。


画像は妻が注文した「エッグカレー」です。このお店のカレーは甘さと辛さが混在すると言う個性を持っています。

メンチカツカレーC052sThUsAA8d81_convert_20170102224831
この画像は、私が注文した「メンチカツカレー」です。


これを見た瞬間から「あ〜〜、これは食べ切れない」っと思いました。案の定三分の一程を残しました。


妻も懸命に挑んでいましたが、やはり三分の一程残しました。美味しいだけに勿体無いし悔しいですね。帰りの車中はずっとカレーの残り香りが充満!していました。

12月29日最後
先ほど歩いて1分のところにある運動公園に行き、夫婦で「散歩」してきました。


約1キロ程でしょうか。日差しはあるのですが、吹く風が寒かった。でも夫婦で笑いながらの「散歩」は、心身共に爽快です。


夕日が二人の「手を繋いだ影」を伸ばしています。






ドライブ外食デート(動物園経由でカレーを求めて)

今日は三連休の最後の日。(実際は12月25日でした)


今日も妻と「ドライブ外食デート💗」でした。

ソフトMG_2898_convert_20161227134135
例によってセブンイレブンの「ソフトクリーム」を舐めながら、ドライブに出発しました。

動物園C0f7MthUAAQ4e3-_convert_20161225224657
今日はドライブの趣きを変えて、行き先は「愛媛県立砥部動物園」にしました。


夫婦だけで動物園に行ったのは、確か初めてでした。

牛C0f8B7RUoAAqu2H_convert_20161225224722
園内を約2時間、「夫婦で手を繋ぎながら」歩き回りました。足がヨレヨレになるくらい、夫婦共々疲れました。


まだ動物園を歩き回るというのは、時期尚早だったようです。


でも夫婦が童心に還って楽しみました。クリスマス当日ですから、小さいお子さん連れの家族や若いカップルが殆どでした。

猿C0f9BTHUcAAC5Fm_convert_20161225224753
そう言う日に、「60代の老夫婦が手を繋ぎあって」動物園内を散策する。


マアそう言う夫婦があってもいいじゃないですか!


妻が猿たちの仕草を見て笑う。私もそれに吊られて笑う。「笑いの連鎖」は、夫婦を幸せにしてくれます。


今日は見事な日本晴れでした。夫婦は疲れましたが、若い時代に戻ったかのような1日になりました。

アネットC0f-v20UkAQvvQg_convert_20161225224816
そしてお昼は市内に戻って食事をしました。外食先は「COFFEE and KITCHEN アネット」さんです。


このお店、1950年代から1960年代のアメリカ文化に憧れた店主さんの嗜好が光るお店です。


お店の玄関は、「アメリカンダイナー」と呼ばれるスタイルで、分かりやすく言えば「移動式屋台」のイメージですね。

カレーC0f_XrQUkAAT523_convert_20161225224836
妻の注文は「牛ひき肉のカレー」です。今までとはちょっと趣を異にしたカレーでした。


カレーには付き物の「ルー」はありません。


いや「ルー」となっているのが「牛ひき肉」で、カレー味に調理してあるんです。


やはりアメリカンっぽい。

グラタンC0f_nwLUoAACrc-_convert_20161225224858
私が注文したのは「グラタン」です。グラタンが入っている容器そのものが熱々で火傷しそうでした。


ホワイトソースの中には、マカロニとほうれん草と鶏肉(?)が封じ込めてありました。


ホワイトソースの上にチーズが贅沢に振り掛けられていましたが、その「チーズ」の焦げ具合が旨かったですね。

完食C0f_9JGVEAAOa5Q_convert_20161225224920
夫婦共々「完食」したのは言うまでもありません。


少々疲れましたが、満足な「ドライブ外食デート💗」になりました。


今年に入って始めた「ドライブ外食デート💗」は、夫婦の絆を強くしてくれる貴重な夫婦の行事となりました。


来年もこの「夫婦の貴重な行事・デート💗」を続けたいと思っております。


皆様、「いい年をお迎え下さい」







「愛媛グルメ紀行」 1,110

今日(実際は9月27日でした)は妻がデイケアに行かない日でしたので、例によってセブンイレブンのソフトクリームを舐めながらのドライブに出かけました。

9月27日
今日のドライブは東温市の下林からスーパー林道を通って、皿ヶ嶺(標高1,271m)近くの上林トンネルを抜けて、標高800mの”久万高原町”に行きました。


久万高原町は、四国の軽井沢と言われる町です。


久万高原町に着くまでは、檜林の中を通って行きます。途中緑のトンネルの様な所も通ります。

CtVhlgOVMAAWDme_convert_20161004152925.jpg
この画像は”上林トンネル”近くから、下界の東温市を望んだものです。撮影した場所は霧がかかっていました。


林道脇には熊笹が茂っています。高度が高いという証です。


霧がかかっているのがお分かりと思います。

CtVidBWVIAAgZvG_convert_20161004152952.jpg
この画像が”上林トンネル”の入口です。


ここからは松山平野と、西条市沖の燧灘が一望の元、見渡せます。

CtVjk31VYAAr2S8_convert_20161004153018.jpg
久万高原町に入って、真っ先に私達夫婦を出迎えてくれたのが、画像の”案山子”(かかし)達です。


この”案山子”は、久万高原町畑野川のこの季節の風物詩です。


ご紹介する”案山子”は一組ですが、畑野川の案山子は、まだ刈り取りの終わった田んぼの中で活躍しています。

CtVlqfEVUAAww3v_convert_20161004153046.jpg
さて今日の外食は、26軒リストアップしている中の1軒で、市内中心部近くにあるカレー専門店です。


松山のカレー専門店では草分けで、開業は昭和35年ですから、今年56年目を迎えるウルトラ老舗の”ブルドック”さんです。


お店の様子からも年輪がうかがえます。電話の上の局番が未だ二桁です。(現在は三桁)

CtVnA3LVMAErn37_convert_20161004153110.jpg
このお店は、私が高校生の頃は支店があって、その支店は私の下宿先から歩いて4〜5分位の所にありましたので、高校時代から通っていました。


妻が15歳の時に連れて行きました。私達夫婦の思い出のお店です。注文したのは私が”ミメンチカレー”。妻は”海老カレー”です。

CtVnw74UIAA843T_convert_20161004153137.jpg
私が初めてカレー専門店に行ったのもこのお店で、母が作ってくれたカレーとはまるで違うカレーでした。


カルチャーショック”を受けたものです。


画像は妻が注文した”海老カレー”です。

9月27日最後
このお店のカレーは、やや甘辛いカレーの味です。この画像は私が注文した”ミンチカレー”です。


甘さの中に辛さが潜んでいるという、カレー本来の”奥深い味”です。妻も私も完食しました。


妻との外食ももう10回前後になりますが、妻が食べ残したことは一度もありません。


この”ドライブ+外食”作戦は大成功・正解でした。





「愛媛グルメ紀行」 1,086

本日、ツイッターに復帰しツイートを再開します。


妻がほぼ1年振りに退院して我が家に帰り、食事の面などで随分戸惑い悩み迷いました。


全く食べない、水を飲まない日があったからです。

8月16日
そこで、妻をドライブに誘いました。先に行った所は、今治市にある産直市の一種(越智今治農協の直売所)の”さいさいきて屋”に買い物に行きました。


目的は”さいさいきて屋”の名物である”鯛飯”を買いに行ったのですが、妻は気持ちが動かなかったようで何も買わずに第二の目的地に行きました。


それが松山市浅海原、国道196号線沿いにある”アイビーハウス”さんに名物の”ゴールデンカレー”を食べに行ったのです。


妻には事前にこの提案をして、了解を得ています。そこで注文したのが画像の”ゴールデンカレー”です。


このお店に行って”ゴールデンカレー”を、妻はナント!カレールーも海老フライも、そしてご飯も米粒1つ残さず”完食”したのです。私の悩みは、完食した妻の姿を見ていて一気に解消しました。

Cp9CLcDVYAEJIEe_convert_20160823123920.jpg
水も、お冷を3杯以上飲みました。


要はお腹が空けば積極的に妻は食べる、喉が渇けば水も呑むと言う当たり前の事が分かったのです。


しかも、妻が食べたいものなら食べるということです。それが分かりました。何日も悩み苦しんできましたが、美味しそうにカレーを食べている妻に感動しました。




プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード