スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブ外食デート(産直市)

今日は妻が大学病院を受信する為、二泊三日の外泊許可を得て妻が我が家に帰りました。(実際は12月5日)

ソトクリームCy4jKJSUUAABAz7_convert_20161213173552
そこで早速「ドライブ外食デート」に出掛けました。もちろんセブンイレブンの「ソフトクリーム」を舐めながら!

周ちゃん広場Cy4jKJSUoAAsxqg_convert_20161213173617
目指すは西条市の産直市「周ちゃん広場」です。目尻が下がりっぱなしに。



妻に「お昼はうどん、ラーメン、オムライスの中ではどれが食べたい?」と聞いたところ、「オムライス」と答えたので松山市内に帰って「ファミーユ」と言う洋食屋に行きました。



ファミーユ」はフランス語で家族と言う意味です。

おすすめCy5AH9eVQAEM5E9_convert_20161213173640
メニューを見ると、ランチタイムには「オムライス」がありませんでしたので、妻は「カレー」を選びました。妻はカレーも好きなのです。



私は店名を冠した「ファミーユランチ」をチョイス。

カレー1Cy5CXsRVQAEncR6_convert_20161213173724
さてこの画像は妻が選んだ「カレー」です。



夫婦でデート外食するのは久しぶりです。やはり夫婦揃って元気でないと、人生は楽しめませんね〜!今回の入院生活でつくづくと実感しました。



妻が正式に老健施設を退所するのは来月上旬ですが、それまでは毎週週末は外泊を活用します。

おすすめランチCy5Dh_tVEAEWg1p_convert_20161213173803
次の画像は、私が注文した「ファミーユランチ」です。


白身魚のムニエルと明太子パスタとキノコハンバーグ、それにご飯と飲み物が付きます。小振りなメニューをちょっとづつ楽しむと言う、女性仕様、ファミリー仕様ですね。開業後10年を過ぎたお店です。



妻は例によって「カレー」を完食しました。



これからは、週末毎に外泊許可を活用して、土日は2日連続「ドライブ外食デート」を楽しむ事にしました。もちろん年末年始も外泊許可を得て、我が家で家族と過ごします。



この一年は妻と私は闘病生活に明け暮れました。来年こそは健康を維持して、「青春を謳歌しなきゃ!」と思った次第です。









スポンサーサイト

ドライブ外食デート(紅葉を求めて)

今日も妻が我が家に帰っています。今日は大学病院で午前10時に外来受診し薬も頂きました。(実際は12月6日)



その後は予定通り、連日の「ドライブ外食デート❤️」と洒落込みました。

アイスバーCy-INhbUkAQCEio_convert_20161213174418
尚セブンイレブンの氷菓では、私第一のお薦め「まるでマンゴーを冷凍したようなアイスバー」等を舐めながらのスタートです。

紅葉Cy-JSDCUoAA9W5__convert_20161213174441
私達夫婦にとっては、冬でもドライブのスタートに氷菓は欠かせません。



今日のドライブコースは、松山では一級河川の「重信川」に沿って、晩秋の山を分け入りました。



今年の「紅葉」(モミジではなくコウヨウ)は随分遅れました。もう12月に入って、やっと色付きを増しました。

紅葉山Cy-KjfGUAAAhp8G_convert_20161213174502
10年前なら、ドライブ中でも車を降りて、その辺りの景色をスマホで切り取っていました。


ところがこのところと言うもの、車を降りる回数が減りました。


ただしその分、妻との会話は増えました。「ドライブデート」の趣旨に合ってきたと言う訳です。

すけろく店Cy-L3adVQAA-Fm1_convert_20161213174523
ドライブが終わった後は、我が家に近い中華料理店の「すけろく」に行きました。



昨日妻に「何が食べたい?」っと聞くと「オムライスが!」っと。選んで行ったお店のメニューに「オムライス」は無くって「カレー」を食べました。



そこで考えたのは「中華版オムライス=天津飯」でした。

天津飯Cy-M-5bUAAAruyD_convert_20161213174604
松山での最大のローカルチェーン中華料理店です。平日の昼時、「すけろく」のどのお店でも人が並びます。



中央のチェーン店に、決して見劣りしないメニューと味を誇っているお店です。



妻に「オムライスの代わりに天津飯はどうかい?」っと聞くと、「ウン、それいいね!」っと笑顔が溢れました。



妻は、結構大盛りの「天津飯」を完食したのです。「え〜〜!結構あった天津飯を、お母さん平らげちゃったね〜!お父さんは感心したよ〜!凄いね〜!」っと。



フン、コンジョーよ!!!!」っと妻。

チャンポンCy-OQw5UcAELMmE_convert_20161213174623
私が注文したのは「じゃこ天の鉄鍋八幡浜チャンポン」です。



鉄鍋の下には固形燃料がチロチロと。チャンポンが熱いのなんのって!大汗かいて小皿に取り分けて食べました。



スープは美味しいのでしょうが、熱くって啜れません。具材だってじゃこ天、エビ、イカ、豚肉と多種多用、野菜をたっぷりです。食べ甲斐がありました。今日の「ドライブ外食デート」大成功です。

夫婦影Cy-pZ-OUkAAi5dA_convert_20161213174900
なお夕方、歩いて1分の野球グランド兼公園に妻と散歩に行きました。午後4時過ぎでした。



風が吹いていて、とっても寒く感じ公園を一周しただけで家に帰ってきました。



画像は、夕日が当たって「長く伸びた私達夫婦の影」です。





ドライブ外食デート(オムライスを求めて)

今日は土曜日なので妻を老健施設に迎えに行って、例によって妻と「ドライブ外食デート❤️」しました。(実際は12月10日でした)

アイシバー2CzSwz0vUUAAUhrm_convert_20161213175520
今回もセブンイレブンの氷菓を舐めながら、「久万高原町」まで山を分入って紅葉🍁探し旅を洒落込んだという訳です。



処が紅葉なんてとっくに終わっていて、季節は冬のとば口に差し掛かっていました。

トンネルCzSzEjwVIAA0ZPv_convert_20161213175547
紅葉が無ければ、唯の寂しい山と言うだけです。



すれ違う車一台がある訳じゃなし。



前回この山奥の道を通った時は、里山で「案山子祭り」が開かれていて、多くの案山子さん達が出迎えてくれましたけど、今回はそう言う洒落もなし。

すとろべりーきゃんどる店CzS0TUMUAAA_8FU_convert_20161213175612
そして今日の外食は、ずっと以前から妻を連れて行きたかった「ストロベリーキャンドル」さんと言う、洋食屋の老舗をお尋ねしました。



私はこの店で妻に「オムライス」をどうしても食べさせてやりたかったのです。



私はブログで述べ1,000軒以上のお店を訪ね、記事に書いてきました。その1,000軒以上のお店の中で、このお店には妻を是非連れて行ってやりたいと思う店は数多くあります。



その中で妻が気に入ってくれそうなお店だけを厳選し、リストアップして回っているところです。

オムライスCzS2fdmUcAAPung_convert_20161213175655
この画像が妻が注文した、イヤ私が妻に是非食べさせてやりたいと思い詰めていた「オムライス」です。



年季の入ったデミグラスソースが掛かっていて、卵はトロトロなんです。



食べる前から、唾液が湧き出るオムライスです。妻の笑顔が何とも言えずいいんです。



妻はこの「オムライス」を綺麗さっぱり完食しました。

本日のランチ中身CzS4wFrVQAAoX-3_convert_20161213175739
こちらの画像は、今日のランチ「国産若どりのソテー トマトソースとエビフライ」です。



妻が喜んで食べている前では、特に美味しいランチに更に磨きがかかるんです。



明日は日曜日ですから、明日も「連続ドライブ外食デート」です。

長い影CzTKO6GUoAAxjkq_convert_20161213175800
この日も自宅から歩いて1分という公園を散歩していますと、お日様は大きく西に傾き間も無く日没迎えようとしています。



そう言う時刻の「私達夫婦の影」は、こんなに長く伸びています。実物は此れほど足が長い訳ではありません。



でも2人が手を取り会わんとする光景が影に映っていました。








ドライブ外食デート(天津飯と焼めしを求めて)

今日は日曜日なので、昨日に引き続き妻と「ドライブ外食デート」の日でした。(実際は12月11日でした。)



今日は朝からどのお店で何を食べるか、決めて家を出ました。

ソフトクリームCzXxfK5UcAAEUs9_convert_20161213201416
もちろん、夫婦でセブンイレブンの「ソフトクリーム」を舐めながらのドライブです。

金龍別館CzXulRqUcAAdcnf_convert_20161213201455
今日は今治市まで足を伸ばしました。


今治市にある、ある中華料理店のあるメニューを妻にどうしても食べさせたかったのです。



それは知る人ぞ知る名店の「金龍別館」さんです。お店は決して綺麗とは言えませんが、味は絶品中の絶品です。

店内CzXv806VEAAx5Tc_convert_20161213201520
味を知らない人なら通り過ぎると思います。


でも、このお店の「焼めし」と「天津飯」は、ちょっと群を抜いて旨いのです。


県外からの客もいます。夫婦だけでやっている小体(小ぶりな)お店ですが、開店と同時にほぼ満席になります。画像は店内の様子です。

天津飯CzXxFJoUUAAWE6H_convert_20161213201544
さてこの画像が、妻にどうしても食べさせてやりたかった「天津飯」です。



普通の中華料理屋さんの「天津飯」なら、上に掛かっているのは「甘酢餡」ですね。

天津飯2CzXzMtKUoAEP2Ta_convert_20161213201606
ところがこのお店の甘酢餡は、酢味ではなく「和風出汁餡」と言ってもいいと思います。



この「和風出汁餡」が、客を引きつけて止みません。



妻は「ウン、これは美味しい!」と言いながら、ほぼ完食しました。量が多いのも特徴なので、僅かに残ったのはやむを得ません。

焼きめしCzXyMYtUUAAqpwE_convert_20161213201803
私が注文したのはこのお店の二枚看板の内の一つの「焼めし」です。



この「焼めし」を食べる為だけに、私は松山から今治まで車で往復しています。



塩加減」が、それはもうトビッキリに絶妙なのです。

焼きめし2CzXzMtLVIAAY4NB_(1)_convert_20161213201630
お店の「二枚看板」を2人して頂きました。そりゃあ笑顔が溢れると言うものでしょう!



来月中旬まで、これが私夫婦の土日の過ごし方です。



今日もドライブ日和でした。幸せを極められた1日となりました。



このツイートが終われば妻を老健施設に連れて行きます。諸般の事情で涙涙で送りました。



来月、つまり1月8日に老健施設を正式に退所して我が家に帰ってくる予定です。












ドライブ外食デート(天津飯を求めて北条へ)

今日は土曜日ですので、一時的に預かって頂いている老健施設に妻を迎えに行って「ドライブ外食デート💗」をしました。(実際は12月17日でした)

アイスバーCz2yXF7VQAAXss9_convert_20161219185143
例によってセブンイレブンの「アイスバー」を舐めながらスタートしました。尚今回妻には、セブンイレブンの「ドーナツ」を選んでみました。


妻はスーパーなどに買い物に行くと、カステラや「ドーナツ」等を時々買って食べています。妻は甘党なんです。


向かった先は、今治市の産直市「さいさいきてや」です。何度も何度も行っている先です。

さいさいきてやCz20q2NUkAAgF8B_convert_20161219185214
国道317号線を今治市に向かうのは、石手川を遡る山越えルートで、途中「水ケ峠トンネル」を抜けます。


水ケ峠が分水嶺で、トンネルを抜けると玉川町を経由して今治市内に入ります。


さいさいきてや」では真鯛の煮付けなどの今夜のおかずを買って、今日のお昼を頂く為に「北条」(旧北条市で、今は松山市と合併して松山市に含まれています)に向かいました。

三宝亭Cz21uieUsAA4Vtm_convert_20161219185237
目指したお店は、中華料理店の「三宝亭」さんです。


松山市内で同名の中華料理店を開業した後、奥さんの実家がある北条でラーメン専門店に業態変更され、その後再び中華料理店に戻ったと言うお店です。


私はこのお店で「塩ラーメン」に開眼させられました。中華料理の名店だと思っています。私は妻に、「このお店の天津飯」を食べさせたかったのです。

かに入り天津飯Cz22rpRUUAApMTR_convert_20161219185254
このお店が、ラーメン専門店から再度「中華料理店」に業態変更された時、店主さんが「私は今度の店では《天津飯》で勝負したいんですよ!」と語られた事を昨日のように覚えています。


自信の「天津飯」は絶品です。ですから、それを妻にどうしても食べさせたかったのです、以前からリストに載せていました。


注文したのは「蟹入り天津飯」です。画像がそれです。

カニCz23nn5VEAEYo2F_convert_20161219185318
このお店の「天津飯」は、私個人としては今治市の「天龍別館」の「天津飯」と双璧を成すと評価しています。


天龍別館」さんの天津飯は、「和風出汁餡」が絶妙で超個性的です。


一方、このお店の天津飯は中華料理の典型「甘酢餡」ですが、「甘酢餡加減」が群を抜いて旨いんです。店主さんの「勝負メニュー」です。

野菜炒めCz247B0VQAIG3bQ_convert_20161219185336
私は「野菜炒め定食」を注文しました。昨夜私自身で「野菜炒め」を作って食べました。我流和風味にしました。


ところがこのお店の野菜炒めは中華料理の「王道を行く中華味」です。味いが深い。


具材なんて数え切れません。キャベツ、玉ねぎ、ニラ、クワイ、モヤシ、ヤングコーン、ピーマン、豚肉、むきエビなど覚えきれないんです。

完食Cz25qEFVEAA1GYL_convert_20161219185359
結局二人共完食しました。妻が「美味しい〜!美味しい〜!」を連発する姿に見惚れます。


あれ程大量にあった「蟹入り天津飯」を、妻は米粒一つ残さず「完食」しました。


今日も幸せな「ドライブ外食デート💗」になりました。明日の日曜日も「ドライブ外食デート💗」します。







ドライブ外食デート(本物の蕎麦を求めて)

今日は昨日に続いて、妻と「ドライブ外食デート💗」の日です。(実際は12月18日でした)


松山は快晴でした。おまけに暖かく、絶好のドライブ日和でした。

ソフトクリームCz7tYV6VQAACkLh_convert_20161219185934
夫婦は、例によってセブンイレブンの「ソフトクリーム」を舐めながらのスタートです。


実は向かった先は松山市のお隣の市にある、本格手打ち蕎麦の名店でした。


車の「カーナビ」にそのお店の住所をセットしてスタートしました。

石鎚山Cz8LDFNUoAAHiV_(2)_convert_20161219185951
お隣の市と言うのは、西条市です。


国道11号線を重信町経由で西条市を目指しました。


すると国道11号線の真正面に、西日本最高峰の霊山「石鎚山」が姿を現しました。先日初冠雪したようで、山頂は白い雪化粧をしていました。標高1,982mです。

滑川Cz8LDFNUoAAH_convert_20161219190058
西条市を向かう途中、東温市にある「滑川渓谷」に足を延ばしました。でも、細い一本道です。車の離合が難しいと言う難所です。


それに「滑川渓谷」の終点にある「滑川の滝」迄の渓谷沿いの厳しい道のりは、私達夫婦にはもう歩けません。


滑川小学校があった辺りで引き返しました。周囲には霜が降りていました。

菊音Cz8MQyYUQAAyemN_convert_20161219190118
なお、西条市の本格手打ち蕎麦の名店にナビで行ってみると、何とナント・・・・・「定休日」でした。営業日くらい調べておけば、と後悔しましたが後の祭りです。


でも私は、既にすっかり「蕎麦の口」になっていました。他の業態のお店には行く気がしません。


早速松山市内に引き返し、リストアップしていた別の蕎麦屋の名店「和そば 菊音」さんに妻を伴いました。

かきそばCz8NhpeUAAAV7ik_convert_20161219190148
妻にはこのお店の「鴨そば」を食べさせてやりたいのですが妻は歯が悪いので、固い鴨肉を歯で噛み切ることが出来ません。


そこで次善のメニューとして「かきそば」を注文してやりました。


私が既に実食済みで、自信を持って妻に勧めました。妻はざるより温かい物の方を好みます。画像が、その「かきそば」です。

かきCz8OsTMUcAA6xBY_convert_20161219190220
今が旬の「牡蠣(かき)」の大振りのものが、ゴロゴロ入っています。


あなた、牡蠣もお蕎麦も美味しい!」っと妻が。わざわざ連れて来た甲斐があったと言うものです。


妻は概ね8割程食べました。やはり出汁の汁(つゆ)が多いので、完食は出来ませんでしたが、本人は大満足でした。

かもせいろCz8P19nVEAE-vq7_convert_20161219190239
私が注文しのは、本命の「鴨せいろ」です。


私はこのお店で、この「鴨せいろ」を何度も食べています。特にこの季節は旨いんです。細い目が余計に細まりました。


もちろん私は、蕎麦湯を含めて完食。夫婦ともに「笑顔が広がった」のは言うまでもありません。この二日間の「ドライブ外食デートは💗」は大成功でした。











ドライブ外食デート(双海町にピザを求めて)

今日からの三連休(実際は12月23日~25日でした)は、妻の外出外泊許可を老健施設からもらって「ドライブ外食デート💗」を楽しもうと企画しました。


まず初日のこの日(12月23日)は、午前10時に一時的に預かって貰っている老健施設に妻を迎えに行って、ドライブに出発しました。行き先は大洲市の「産直市」です。

ソフトC0V44X4UoAA0OUG_(2)_convert_20161225221925
例によって、セブンイレブンの「ソフトクリーム」を舐めながらの出発です。


途中で中山町の「ふるさと市」にもにも寄りましたが、当日はお餅つきをされていて、目的の「焼き栗」は手に入りませんでした。

愛たい菜C0V44X4UoAA0OUG_(1)_convert_20161225222023
行った先は、大洲市の産直市「愛たい菜」です。みかんやお惣菜を買って、外食先に向かいました。


今日の外食先は双海町の「ラ・セーラ」さんです。途中、肱川を下り河口の町、「長浜町」を通りました。

赤橋C0V7nPgUUAAMnxK_(2)_convert_20161225222159
長浜町では、全国的にも有名で希少な可動橋である、通称「赤橋」を通りました。


長浜町の可動橋である「赤橋」は現役で、週に一度は橋の中央が開閉します。昔東京の「勝鬨橋(かちどきばし)」が開閉する橋としては有名でしたが、現在は確か動いていないと記憶しています。


又この「赤橋」がある河口はこの季節、「肱川あらし」が季節の風物詩です。広い河口目指して肱川の上流から深い霧が一気に下ります。その霧が「海に向かって駆け下りる<>」に見えることで有名です。

ラメールC0V7nPgUUAAMnxK_(1)_convert_20161225222223
さて今日の外食先「ラ・メール」(フランス語で海と言う意味)さんは、私達夫婦の新婚時代によく通ったお店です。お互いまだ20代だった頃のデート先でした。


それが2人共60代になった今もデート先なんですから、因縁の深いお店です。このお店からは「伊予灘」が見渡せます。

ピザC0V8ccNVIAAmjPo_(2)_convert_20161225222247
妻が注文したのは、妻が何時も決まって注文するお気に入りの「ガーリックピザ」です。


このパリパリに薄いパイ生地がいいんです。私も好物です。


シンプルに、ピザ生地とチーズをガーリックテイストで味わえます。

グラタンC0V8ccNVIAAmjPo_(1)_convert_20161225222307
私が注文したのは「エビドリア」です。


熱々で舌を火傷しそうになりましたが、旨かったですね~!。


窓から見える「伊予灘」は、この日は珍しく白波が立っていました。

完食C0V9kRwVEAI4Je0_convert_20161225222328
二人共、まるで舐め取ったかの如く綺麗に完食しました。


そりゃあ、昔から通っているお店で伊予灘を見ながらのお気に入りメニューですから、当然ですね。

荒波C0V9kR1UAAAETMx_convert_20161225222345
目の前の伊予灘は、この日珍しく「白波」が立っていました。


伊予灘は瀬戸内海でも特に内海です。普段はまるで池の様に波穏やかな事が特徴です。


でもこの日は、愛媛県全域で強風注意報が出ていました。まるで日本海の荒波の様でした。

C0V-zCgUkAAroBg_convert_20161225223325.jpg
ドライブ・外食が終わって松山市内に帰り、妻は行きつけの散髪屋さんで髪に「ショートヘア」にカットし、「髪を栗色に染め」て貰いました。丁度一年ぶりです。


妻が15歳の時に出会って以来、ずっと「ロングヘア」でした。それが昨年8月に倒れて緊急入院し、その後リハビリ専門病院に転院した頃、この散髪屋さんで思い切って「ショートヘア」にした上に「栗色に染め」ました。


ショートヘア」の妻を昨年末初めて目にし、新鮮な感動を覚えたものです。それを今年も再現しました。なお、画像は洗車中の車中です。





ドライブ外食デート(ふわとろオムライスを求めて)

今日(実際は12月24日でした)の土曜日は昨日に引き続き、妻と「ドライブ外食デー💗」しました。


なお、例によってセブンイレブンの「ソフトクリーム」を舐めながらのドライブでしたが、ソフトクリームの画像ツイートを忘れていて画像も残っていません。

ダムC0atYoFUQAAVetJ_convert_20161225223823
今日はまず「石手川ダム」を経由し山まわりで今治市を目指して、今治市にある産直市「さいさいきて屋」を目指しました。


何度も行った道です。ドライブの目的地に産直市を選ぶことが多いので、自然にそうなります。画像は「石手川ダム」です。

さいさいきて屋C0avXxWVQAEVxyn_convert_20161225223843
松山市周辺の「産直市」と言えば、大洲市の「愛たい菜」、西条市の「周ちゃん広場」と今治市の「さいさいきた屋」、内子町の「フレッシュパークからり」しかありませんので、どうしても同じ所をぐるぐる回ることになります。


でもそれでいいんです、買い物が目的ではなく妻とのドライブが目的なんですから。

産直市C0avXxYVIAE9Sv2_convert_20161225223906
この画像は、産直市内の売り場の様子です。


この棚には立派な「大根」が並んでいましたが、余りに達筆な為に、ツイッターでは「土根」と読んだ方がいらっしゃったほどです。

カフェカイロスC0aw0gRUQAEvstf_convert_20161225223932
産直市で買い物を終えて、帰路は国道196号線を通って松山市に帰り、外食先に行きました。


行った先は「café Kairos」(カフェ カイロス)さんです。このお店の「ふわとろオムライス」を、妻にどうしても食べさせたかったのです。


オシャレなお店ですが味はいいんです。画像はお店です。

ふわとろオムライスC0ayJxLVIAAER5C_convert_20161225223959
私は、延べ1,000軒以上のお店を廻ってブログ記事として来ましたが、妻にどうしても食べさせたいと思ってリストアップした先は、僅か40軒足らずなんです。厳選すればその数にしかなりませんでした。


ふわとろオムライス」は、フワフワトロトロの卵と味わい深い「デミグラスソース」がウリです。


妻が笑顔で「貴方、このお店のオムライスも美味しいね~!」っと、満足そうに食べていました。

自家製ハンバーグC0azarwVEAAQR2T_convert_20161225224024
私は「自家製ハンバーグ」を注文しました。


この「自家製ハンバーグ」にも、御自慢の「デミグラスソース」がタップリ。


昨夜「ショートヘア」にカットして髪を「栗色」に染めています。10歳は若返ったか?


私も自然に目が細くなりますね〜😊


2人共「完食」して帰宅しました。明日も「ドライブ外食デート💗」です。









ドライブ外食デート(動物園経由でカレーを求めて)

今日は三連休の最後の日。(実際は12月25日でした)


今日も妻と「ドライブ外食デート💗」でした。

ソフトMG_2898_convert_20161227134135
例によってセブンイレブンの「ソフトクリーム」を舐めながら、ドライブに出発しました。

動物園C0f7MthUAAQ4e3-_convert_20161225224657
今日はドライブの趣きを変えて、行き先は「愛媛県立砥部動物園」にしました。


夫婦だけで動物園に行ったのは、確か初めてでした。

牛C0f8B7RUoAAqu2H_convert_20161225224722
園内を約2時間、「夫婦で手を繋ぎながら」歩き回りました。足がヨレヨレになるくらい、夫婦共々疲れました。


まだ動物園を歩き回るというのは、時期尚早だったようです。


でも夫婦が童心に還って楽しみました。クリスマス当日ですから、小さいお子さん連れの家族や若いカップルが殆どでした。

猿C0f9BTHUcAAC5Fm_convert_20161225224753
そう言う日に、「60代の老夫婦が手を繋ぎあって」動物園内を散策する。


マアそう言う夫婦があってもいいじゃないですか!


妻が猿たちの仕草を見て笑う。私もそれに吊られて笑う。「笑いの連鎖」は、夫婦を幸せにしてくれます。


今日は見事な日本晴れでした。夫婦は疲れましたが、若い時代に戻ったかのような1日になりました。

アネットC0f-v20UkAQvvQg_convert_20161225224816
そしてお昼は市内に戻って食事をしました。外食先は「COFFEE and KITCHEN アネット」さんです。


このお店、1950年代から1960年代のアメリカ文化に憧れた店主さんの嗜好が光るお店です。


お店の玄関は、「アメリカンダイナー」と呼ばれるスタイルで、分かりやすく言えば「移動式屋台」のイメージですね。

カレーC0f_XrQUkAAT523_convert_20161225224836
妻の注文は「牛ひき肉のカレー」です。今までとはちょっと趣を異にしたカレーでした。


カレーには付き物の「ルー」はありません。


いや「ルー」となっているのが「牛ひき肉」で、カレー味に調理してあるんです。


やはりアメリカンっぽい。

グラタンC0f_nwLUoAACrc-_convert_20161225224858
私が注文したのは「グラタン」です。グラタンが入っている容器そのものが熱々で火傷しそうでした。


ホワイトソースの中には、マカロニとほうれん草と鶏肉(?)が封じ込めてありました。


ホワイトソースの上にチーズが贅沢に振り掛けられていましたが、その「チーズ」の焦げ具合が旨かったですね。

完食C0f_9JGVEAAOa5Q_convert_20161225224920
夫婦共々「完食」したのは言うまでもありません。


少々疲れましたが、満足な「ドライブ外食デート💗」になりました。


今年に入って始めた「ドライブ外食デート💗」は、夫婦の絆を強くしてくれる貴重な夫婦の行事となりました。


来年もこの「夫婦の貴重な行事・デート💗」を続けたいと思っております。


皆様、「いい年をお迎え下さい」







プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。