スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「TRATTORIA nature natura」・「愛媛グルメ紀行」 200

今日は、「愛媛グルメ紀行」 をご紹介して”200回目”(200店目)になります。


そして、2012年の年明け第一回目の、様々な意味で節目になるお店です。


なお、200回の内、一番多かったのは洋食とラーメンの各45店、これで概ね半分を占めます。


次に多かったのは、うどんの25店、中華調理の24店、チャンポン11店などですから、麺類に偏った訪問が特徴ですね。


その記念すべき200回目のお店としてご紹介するのは、朝生田町6丁目にあるイタリアンレストランの”TRATTORIA nature natura(トラットリア ナトウーレナトウーラ)さんです。


場所は、南環状線の1本南側を東西に通っている道沿いで、ダイキナーサリーの裏辺りです。

看板1   この大きく目立つ”看板”が、広い広い駐車場の入り口で出迎えてくれます。


駐車場には一体何台停めれるのだろうと数えかけて、途中で止めました。とにかく多いのです。

玄関2   こちらが”玄関”ですが、どこが入り口なのかちょっと分かりにくいですね。


もっとも、お店の場所もちょっと分かりにくいので、このお店を目指して来られるお客さんが多いのでしょう。


このお店を運営するのは、愛媛では洋食界の老舗中の老舗で、1923年(大正12年)に、小松町で産声をあげました。もう88年も前のことです。


今でも、小松で”マルブン”を営業されています。小松のお店のほかには、松山市南高井町で”マルブン”を8年前にオープンされていて、松山でもイタリアンのお店としては超有名店です。


その他、新居浜市にもお店があります。


このお店は、一昨年の11月に三番町から移転オープンし、南高井町に備え付けてあるピッツアを薪で焼く”石釜”が備え付けられました。


その”石釜”はこの後ご紹介します。

セットメニュー3          選択メニュー4        メニューの数が多いので注文に迷いますが、お昼には6つのランチメニューが用意されていますので、その中から”ハーフ&ハーフランチ”を選びました。


お値段は、1,280円(内税)です。200回目のご褒美です。


これはそれぞれ4種類のピッツアとパスタの中から、それぞれ一つづつ選べて、それにサラダと、飲み物かデザートが選べるコースです。ピッツアとパスタは、それぞれハーフサイズです。


メニューの名前の一部には生産農家の名前が取り入れられていて、地産地消の姿勢が見てとれます。


ワタシが選んだピッツアは、”小エビと五明栢森さんのほうれん草(マリナーラソースのチーズなし)”。


また選んだパスタは、”チキンと大洲の加藤さんのキャベツ(アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ)”です。

サラダ5   こちらが、先に出される”サラダ”です。


女性のフロアー係が、部屋の隅で料理の進み方をさりげなく、しかし注意深く見ていて、食べ終わるころに制服に付けられているイヤホンととマイクで厨房に連絡し、次の料理が間断なく提供されます。


これら、フロアー係の女性たちの軽やかな中にもキビキビとした動きが、実に小気味いいのです。


サラダの生野菜も新鮮で、シャキシャキ感があって、爽やかです。

ピッツア6   こちらのピッツアが”小エビと五明栢森さんのほうれん草(マリナーラソースのチーズなし)”です。


ピッツア”はホール状態でテーブルまで運ばれ、目の前で”ピザ・パイカッター”で6等分に切り分けられます。


ソースの”マリナーラ”というのは元々”船乗り”という意味で、トマトとにんにく、オリーブ・オイル、オレガノなどを使ったあっさりしたソースです。


ナポリの船乗りがよく食べていたからついた名前が”マリナーラ”です。


五明栢森さんのほうれん草”がバターでソテーされていて、それがいい塩加減なのです。

ピッツア断面7   ピッツアの生地が薄い、アメリカ風に言うと”クリスピーピッツア”ですね。


後でご紹介する、大きな”石釜”で、薪を燃やして焼かれています。


生地をとっても、マリナーラソース、そして小えびとほうれん草にしても、それぞれにいい味わいを出しています。

パスタ8   パスタは、”チキンと大洲の加藤さんのキャベツ(アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ)”です。


ソースのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノは、先ず”アーリオ”はニンニク、”オーリオ”はオリーブオイル、”ペペロンチーノ”は”唐辛子”のことです。日本では一般的に”ペペロンチーノ”と言っていますね。


オリーブオイルにニンニク片と唐辛子を入れてオイルに香りを移します。


そこに、ゆでられたパスタと、ソテーされたチキンとキャベツを入れて、あおるようにパンの中で薫り高いオイルを絡めます。


ですから、食べる前からニンニクと唐辛子の香りが食欲をそそります。


パスタの茹で加減も、当然のことながら”アルデンテ”で申し分ありません。


茹で汁が、わずかにパスタにかけられていますが、その”茹で汁”が絡められているからこそ、パサパサしたパスタにならないのです。

パスタアップ9   まあ、とっくりと見てください。


見てると、それだけで食欲をそそられませんか?


大振りなニンニク片、大洲の加藤さんが栽培したシャキシャキしてしかも甘いキャベツ、チキンは細切りにされています。


それぞれの素材が完璧にオリーブオイルと絡まっていて、パスタが口の中を通った瞬間にニンニクと、ピリッとした唐辛子の刺激臭が鼻腔に抜けていきます。


食べながら、自然に笑みがこぼれます。


周囲は、女性のグループか、女性同士のカップル客で満席状態。


その中で、たった一人、しかも還暦を過ぎた男一人がニコニコしながらパスタを食している光景は、多分一種異様な風景でしょう。


このシリーズを書き始めたころには、こういう女性客であふれているお店に入るには勇気がいりました。


しかも、その中でデジカメで写真を撮り、必要な点はメモをする。


さすがに、これが200店目になると、周りのことなど気にならなくなりました。


美味しければ、もうその味に集中しますから。

野菜ストック10   勘定を済ませて、厨房横の野菜ストックを撮影しようとしたとき、女性の店長さんに見つかりました。


すると、お昼時の一番混雑している時間帯にもかかわらず、厨房や石釜などを案内していただいて、撮影をさせていただきました。

石釜11   こちらが、”ピッツア”作りの決め手の一つである薪の炎で直火焼きできる”石釜”です。


こちらの朝生田町のお店の石釜はピンク色をしています。南高井町の石釜はブルーです。


石釜の釜の上に、このお店のロゴがピンクのタイルで書かれています。


この石釜の表面のタイルに触ると、温かいのです。中の高温も、厚い石の釜の表面ではホンノリ温かい。



このお店の”ピッツア”の美味しさに直接触れた思いがしました。

厨房   こちらは、戦場状態の厨房です。


数人のコックさんが忙しく立ち働いておられます。


カメラを向けるのも気が引けましたが、店長さんの「どうぞ!」という一言でシャッターを切りました。


店長の”南川”さん、お忙しい時間帯にもかかわらず取材を許していただいてありがとうございました。


これで、”200回記念”の取材ができました。


今年も、偏りはありますが、様々なお店をご紹介していきます。よろしくお付き合いください。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

祝200回!おめでとうございます。
私も行ったお店なら200くらいあると思いますが記事にしてるのはその半分以下かな??(数えてないのでわからないのですが)これからも体に気を使いながら食べ歩き続けてください~。
レストランで写真撮るのは最初の頃は私も気が引けましたが、今やフードブロガーがたくさんいるので段々気にならなくなってきましたね。このお店の店長さんのようにいろいろ積極的にお話してくれるのはありがたいですよね。まるぶんが街中に出来たての頃何度か行ったことがあります。あの頃、おしゃれの先端!という感じのお店でしたねー。街中のは今はなくなってしまったのでしょうか?それでも今もたくさんおいしいレストランされているのですね!

さすがですね

Kaori様
Kaoriさんが、街中(まちなか)にあったマルブンさんを知っていて、そこに行ったことがあるとは・・・・さすがですねー。
今、あのお店は閉めて、今回紹介したお店となりました。つまり店舗移転ですね。しかも、石釜を据えて、グレードアップして新装開店です。お帰りの切はぜひ足をお運びください。
今度、とっておきのお勧めのお店を発見しましたので、「愛媛グルメ紀行」のシリーズでアップしますね。今のところ2月1日にアップ予定です。
食べ物ブログは、いかにお店の方にインタビューできるか?そこから何を引き出せるか?がポイントだと思っています。
これからも、続けられたらいいなと考えています。

200回、おめでとうございます♪

こうやってコツコツ続けて来たことが大きな節目を迎えると、
報われるというか、満足感のようなものを感じますよね。
他の方から見るとタダの数字ですが、
積み上げられた経験をこういうカタチで確認できるというのは、
ブログをやってるからこそ。
けっこーシンドイですが(笑)、これからもお互い
コツコツと積み上げて行きましょうね♪(#^.^#)

ツヤツヤのパスタと焦がしニンニクのアップ画像、
メッチャ旨そうです~!!

数字

ジンズゴンズ様

ブログにおける数字って、そうですよね。読まれる方には意味のないことにはちがいありませんね。

ただ、こう、何と言いますか、書き手にとってはやはり大きな目安になりますからね。

とにかく、毎日毎日の積み重ねですね。継続していますと、それなりに世界が広がりますからね。自分にとっては一種の老化速度のかすかなブレーキになるかも、と思いながら書き綴っていきたいと思います。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。