「社長の家の猫たち」 後編

今日は昨日に続いて、社長の家の”猫たち”をご紹介します。


今日は、主に家の中で過ごしている猫の光景です。

座る1   かつては、23匹の猫に全部名前を付けていたといいますが、現在は識別に混乱が生じたのか、名前を付けていないそうです。


この白黒の猫は、家の中のストーブの近くが指定席。


何時もは、こうやって”ボンヤリ”座っています。

黒白2   ところが、人の動く気配がした途端に、”一応”警戒態勢に入ります。


猫の本能が無くなったわけではないのです。

おねだり3   ところが、近寄ってきた相手が社長だとわかると、途端にこの態度!


ウフー~ン・・・・」っと、甘えるのです。


「コラ!野生の本能はどうした!!」と言いたくなります。

グター4   そして、相手にされないと分かるや否や、「ワタシ、スネチャウ!!」っと、途端に開き直る。


いやはや、猫の機嫌を取ることはとっても難しそう。

ブルーアイ5   「フッ・ フッ・ フッ~!」と、冷静なのは”ブルーアイ”です。


何時も、物陰に潜んでいて、時折顔を見せます。


でも、警戒感は決して解きません。

ポットイン6   おっと、3匹でいつも植木鉢の中で固まっている猫たちの紹介を忘れるところでした。


これって、3匹が丸まって”ボール”になっています。


いつもこうです、これが一番温かいことを彼女たちはよく知っているのです。

ポットイン7   ホオ~ラ、ボールが解けるとこうなります。


小さい子達は小さいなりに工夫しています。


解けても、直ぐにまた3人で、いや3匹で丸まってボールになります。



社長の家の猫たちでした。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード