fc2ブログ

「フォンターナ」・「愛媛グルメ紀行」 241

今日は、空港通り3丁目にあるパスタ専門店の”フォンターナ”さんをご紹介しましょう。


このお店、ひょっとしたら”チェリージオ”って言う店名になっていた可能性もありました。


でもそうならず、なぜ今の店名になったのかは後ほど。


自分は”人類”ならぬ”麺類”だと自認しているワタシにとって、このお店の名前と存在は以前から知っていました。


そこで、住宅地図を丹念に地図の端から端まで”虫眼鏡”片手に探してやっとたどり着きました。

玄関1   やっとたどり着けたのがこちらの”玄関”です。


場所は、旧の空港通3丁目にある”大森商機㈱”と”竹宮皮フ科”の交差点を北に上ると、道路の東側(右側)に見えてくる”コーポ王赤”の1階にあります。


駐車場は、お店の前に7用意されています。


もうこの場所でお店を始めて10年余りが経過し、”スパゲティ専門店”としてすっかりこの地に定着しています。


お店は、店長兼シェフのご主人と奥様、それと明るくよく気がつくスタッフ1人の3人でやっておられます。

メニュー看板2   お店の玄関横には、この”メニュー看板”が掛かっていますが、既に風格すら感じさせる看板です。


昼時は、結構広い店内にお客さんが溢れます。


電話での予約の注文もひっきりなしです。


お客さんは、リピーターの方が多く、一度行けば何度でも行きたくなるお店である証でしょう。

ランチメニュー縮       メニィー縮          メニューは、その月の”ランチメニュー”を中心にしたものと、レギュラーのメニューの両方が用意されています。


特に、”月替わりランチメニュー”は、このお店のホームページで紹介されていて、曜日によって更にメニューが変わるので、事前にホームページでチェックしておくと便利ですね。


大半のお客さんは、月替わりの当日のランチを注文されていました。


このお店のホームページでは、奥さんがブログを書いておられて、その内容にも引き付けられます。

厨房   こちらが厨房に立つ店主兼シェフです。


この厨房内を、シェフ1人が2つの火口とスパゲティを湯がく大きな寸胴鍋の周りを動き回って、要領よく注文をこなしていきます。


無駄な動きは全くありません、プロの動きは見ているだけで気持ちがいいですね。

スパ5   そこで、事前に調べておいた”3月木曜日のランチ”を注文しました。


それがこの画像で、”あさりとしめじのトマトソース”です。


お値段は550円(内税)です。


あさりとしめじが素材ですから、ソースは和風かと思っていましたが、今日はトマトソースでした。


これが意外に合うのです。自然に微笑がもれました。


美味しかったので一気に食べてしまってアッと言う間に完食、「あああ、シマッタ!もっと味わって食べるンだった!」っと後悔したほど。

とびっこスパ   その感想をシェフとスタッフの女性にお話しすると、「当店のお奨めは”とびっこのスパゲティ”です。ぜひお試しください」と薦められました。


その薦め方が、これまた実に上手なんです。


味にも意気投合!」っていう感じで、翌日も再度訪問して注文したのがお奨めの”とびっこのスパゲティ”です。


お値段は950円(内税)です。生のアサリを使っているから少々お高くなります。


ワタシが二日連続でお店を訪問し、別のメニューを頂いたのはシリーズ241店舗中で3店舗目です。


味のベースは、生のアサリから作る”ボンゴレ”で、そこに”トビウオ”の卵の”とびっこ”がこれでもか!という位にふんだんにかけてあります。

とびlっこ   まあ見てください!この宝石箱をぶちまけたように輝いているトビウオの・・・・・・・。


これが、口の中でプチプチとはじける時の、食感の心地よさ。


しかも、生アサリから出た濃厚な出汁ととびっこが、熟しきったトマトソースにからまって、実にマッタリした濃厚なソースになっています。


海の幸(アサリ)と大地の恵み(トマト)、そして空中を飛翔するトビウオの宝石(とびっこ)、それらをワンプレートで味わう、贅沢ではありませんか。

とびっこ麺   麺の茹で加減が絶妙なので、とびっことアサリのトマトソースがよく麺にからまっています。


シェフは、麺を茹で上げる時、何度か麺を取り出し、指で麺を伸ばし歯で麺の芯の硬さの加減を確認します。

シェフ7   こちらがこのお店の気鋭のシェフです。


お店の名前”フォンターナ”とは”イタリア語で”という意味だそうです。


お店を出す前には娘さんの名前「さくら」ちゃんの名前をイタリア語で表記して”チェリージオ”にしようかと考えていた時期もあったようです。


ただ、様々に考えて奥様のお名前の”いずみ”さんから”フォンターナ”に。


奥様は、午前中は別の会社の事務をやって、午後からはお店に、そして夜は母親になって家庭とお店を支えているんですよー


それを考えりゃー、そりゃあ、もう最初っから””フォンターナ”で決まりじゃありませんか!!






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

ココは行ってみたいお店ですねぇ~(^_^)
ブログも、ぐぐって見ました。
美味しそうなスパゲティがいっぱいです(笑)
チャンス有らば、行って見ます(^_-)-☆

http://fontana2002.blog81.fc2.com/

ココですよね↑

ぜひ、どうぞ

ベル様
URLは合っています。

ぜひ訪ねてみてください。
そして、行く際には必ずホームページでその月の曜日のランチを確認しておき、自分の好みのメニューの日を選んでおくことをおススメします。

ランチであれば、随分リーズナブルですよ。
ご夫婦のお人柄も、笑顔がもれます。

No title

フォンターナスタッフですv-22
とびっこを食べにご来店くださったと店長に聞きました。じゅんさんの
微笑みながら美味しそうに食べるお姿を拝見したかったな~
ランチのトマトソースとまた違う味わいだったと思いますv-266
スパゲティ通のじゅんさんに他も食べて頂きたいですねv-10
またのご来店お待ちしております。
ブログ頑張ってくださいv-266

早速のコメント

スタッフK 様
早速のコメントありがとうございます。

私は、通常1ヶ月先のブログを書いていますので(取材した日から1ヶ月先にアップ)こんなに早くアップすることは珍しいことなのです。
毎日アップということになりますと、少なくとも1ヶ月先まで書いておかなければ、いつか途切れてしまうという、心配性なものですから。

ですから、取材の日から日をおかずにアップしたということは、私自身の気持ちが早くアップしたいとせかしたと言うことでしょう。いい出会いだったと思っています。またお伺いします。その時は覚えておいていただければうれしいです。

ありがとうございました♪

じゅんさん。こんばんはe-15

Fontana嫁です。

とってもとっても素敵な記事に感激しています(ノ_-。)

このたびは2日間連続のご来店。
さらに素敵な記事でFontanaを紹介して頂いて、ありがとうございました。

記事を見るまでは、じゅんさんの感想がわからなかったので、ドキドキしていた私です(>_<)
店長が作ったスパゲッティがじゅんさんのお口にあって、嬉しかったです♪

お店の名前の由来・・・
なんだか恥ずかしいです(^^ゞ
店長、本当は「チェリージオ」にしたかったんですよ!
でも「フォンターナ」の方が呼びやすいだろうって。
決して愛妻家ではありませんから(笑)

お忙しいじゅんさんですが、またよかったらお店の方に遊びにきて下さいね。
店長&スタッフとお待ちしております(●^o^●)

こちらこそ、ありがとうございました

Fontana 様
こちらこそ、素敵な出会いを与えていただいたことに感謝しています。
どうもありがとうございました。

お昼を頂く時、取材を兼ねていますので、もちろん美味しいことは必須として、それを含めて全体の雰囲気といいますか、何かこちらに訴えかけてくるものがあるかどうかが、そのお店の決め手ではないかと思っています。

その点、スタッフKさんを始めとして、店長さんも素人のワタシに詳しく丁寧にお料理の説明をしていただき、しかも店名の由来と言う大切なお話までお聞かせ頂きました。

この上ない幸せです。それら全てに感謝しています。またよろしくお願いいたします。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード