スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ラーメン くーた」・「愛媛グルメ紀行」 270

今日は、”はなみずき通り”から一本西に入った古川北3丁目にある”ラーメン くーた(はなみずき店)”さんをご紹介しましょう。


場所は、はなみずみ通りを南に下り、コンビニの”サンクス”さんの南側の道を西に一本入ったところにあります。


ラーメン くーた”さんは、大分県大分市に本部がある株式会社温という会社が手がけるフランチャイズチェーン店です。


現在国内で13都府県でチェーン店を展開され、海外(台湾に2店)にもお店を出されています。


愛媛県内には、このお店の他に国道56号線沿いの”土居田町”にもう一店舗出されています。

看板1   この”はなみずき店”は、はなみずき通りから西に入っていますが、この看板が目印です。


駐車場は広く、とまっている車を見ると軽四トラックや社名の入った営業車が多数を占めています。


このお店のウリは、やはり九州系のお店らしく”豚骨ラーメン”で、豚骨系のラーメンなら”替え玉無料”がセールスポイントの一つでしょう。

玄関2   こちらがこのお店の玄関です。


はなみずき通り”はご承知のように有力飲食店がひしめく、松山でも有数の飲食激戦区です。


ですから、一本西に入ったこのお店は、開店当時の集客力はやや衰えてきたようにもお見受けしますが、根強いファンに支えられています。


昼時は、軽トラや営業車などで駐車場がほぼ埋まっていました。

メニュー3   メニューはフランチャイズ店らしく、単品メニューからセットメニュー、更にはランチメニューまで幅広く揃っています。


ワタシは”豚骨ラーメン”が苦手なので、野菜たっぷりがウリの”ちゃんぽん”をチョイスしました。


お値段は760円(内税)です。


店内では、やはり”豚骨系”を注文される人が多く、しかも”大盛り!”とか”替え玉!”などという元気な声が飛び交っていました。


ワタシには、もう大盛りや替え玉はとても無理という”胃袋”になってしまいました。


一昔前なら・・・・・・

ちゃんぽん上4   さて、こちらが注文した”ちゃんぽん”です。


豚骨スープ系の乳白色の色をしたスープにたっぷりの野菜が入っています。


スープの香りには、豚骨スープ特有の匂いはまったくありません。


むしろ、野菜の甘い香りが立ち昇っていて食欲をそそられる匂いです。

ちゃんぽん5   今までに、八幡浜がご当地グルメとして売り出している様々な”ちゃんぽん”を食べてきました。


また、長崎県が本部の”リンガーハット”の”ちゃんぽん”も頂きました。


更には、中華料理店で”ちゃんぽん”メニューを選ぶことも多く、ワタシの好きなメニューの一つです。


具材は豊富で、ニンジン、モヤシ、木耳(きくらげ)、キャベツ、タマネギ、ニラ、豚バラ肉、竹輪、かまぼこなどです。

麺6   ””は小麦粉に含まれるる”フラボノイド”が”かん水”によって引き出され綺麗に黄色く発色しています。


モッチリした腰のある麺で、小麦粉の香りも残っている美味しい麺でした。


豚骨ラーメンに見られる細いストレート麺とは全く異なります。


また、本来の”ちゃんぽん”は、小麦粉に”かん水”ではなく”灰汁(あく)”を混ぜて練りますが、この麺はかん水で練ってあります。

スープ7   そして何よりも、この”スープ”が絶品でした。


野菜から抽出された自然の甘さがスープに溶け込んでいて、豚骨スープにすっかり馴染んでいるのです。


ひょっとすると、今まで食べた”ちゃんぽん”のスープの中で一番に美味いスープかも知れません。


苦手意識など吹っ飛んでしまいました。

完食8   フファフファいいながら、夢中で食べてしまいました。


ですから、あっという間に完食です。


「スープを全部飲んでしまうとカロリーオーバーになるから、スープは必ず残して!」という人もいます。


でも、「どうせ、何時かは死んじゃうんだから、ママよ!」と嘯(うそぶ)きながらの完食です。


この人(ワタシですが)確信犯なのです。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

<スープは残して>の法則が守れません(^m^ )プッ
<食べ物を残すな>と言う法則の方を守ります(笑)

く~たは最初うどん店でしたが、直ぐに潰れて、く~たになりましたね(*^▽^*)
麺業界は、表通りと裏通りで、客足が変わりますよね。

最近出来た丸亀製麺は、今も流行ってるようですが・・・
私は行きませんけどね(^_^)

残せませんよねー

ベル様
スープに命掛けてるのですから、ラーメンのお店は。
そこでスープ残すには失礼でしょう、などと言って、単に食いしん坊なだけですけど、ワタシは。

ちょっと一本裏に入っただけで、余程の力がなければ客を呼ぶのは難しいですね。でも、2階でも地下でも裏通りでも客を集めているお店も在りますけどね。

丸亀市にはまったく無関係な丸亀製麺さんは、味と麺の出来が悪いので、ワタシも二度と行きません。でも、未だに客を読んでるようで、悲しい光景だと思って見ています。

私も"くーた"ことありますwww

じゅんさん、おはようございます。

くーたさん、思いつきやすいラーメン屋さんのひとつですね。
私も何度か"くーた"ことがあります(笑)
私はここへ来たら専ら「塩とんこつ」を注文します。
とてもアッサリとしていて豚骨らしからぬ味の一杯です。

そして何といってもここの"売り"はとんこつ系替え玉無料ですね。
いつぞやも、中央高校の野球部が集団で食べに来ていたのとかち合ったんですが、滞在していた間中『替え玉!』という大きな声が飛び交っていました。高校の運動部に集団で来られて採算とれるんでしょうかね?心配になりますよ(笑)

はじめまして

いつも拝見しています。
初めてのコメントですが、失礼をお許しください。

お店の事を考えて、あえて厳しい意見をしたりや暖かい言葉をかけたり、すごく楽しみで、実際に行ってみたお店もあります。

ただ・・・豚骨ラーメンに対する辛辣なご意見には少し心が痛んでいました。食べ物には育った環境や好みが反映されるの当然で仕方のない事ではあるのですが。
私は18まで九州で生まれ育ったものですから、豚骨ラーメンには特別な思いがあります。
今回くーたの紀行をみて安心しました。くーたはチェーン店ではありますが、合格点の豚骨ラーメンを出せる松山では数少ない店だと考えていました。私の舌も少しはあてになるのかな・・・と自己満足しています。

これからもお体に気をつけて、ブログ頑張ってください。
ますます楽しみにしています。

野菜

おはようございます!

チャンポンの時は野菜をしっかり炒めて野菜のもつ甘味を引き出したほうが好きです♪軽く炒めてしゃきしゃきで素材の味を楽しむのがいい料理もありますが。

今日は本当はもっと書きたいことがあるのですが。じゅんさんのブログに書かれてたmajorityの話しとか。今日から忙しいのでまたにします♪

ここの豚骨なら

乱駆郎様
やはり行っておられましたか。麺類、特にラーメン系では完全にダブりますね。そして、好みは極端に分かれる。

ところが、このお店になりますと、極端すぎない味なので評価が接近しますね。いわば、乱さんとワタシの好みの分岐点。

こういう平均的お店は、却って特徴も個性もなくしがちですが、でもこのお店は基本がしっかりしているように思いました。

替え玉を頼める年代が羨ましい。もう二度と戻ってこない。
ただし、自分の今の年代も好きで満足していますし、満喫していますけどね。

大変失礼しました

大瀬っ子様
初めてのコメントありがとうございました。しかも、いつも読んでいただいておりなんて、うれしくて感謝いたします。

さて豚骨ラーメンだけではなく、食に対する個人の嗜好は、確かに生まれ育った環境やそれまでの食歴が、味の評価に大きく影響しますね。ですから、九州で育った方には、私の豚骨苦手意識は理解できないところかも知れませんね。

しかも、ワタシはできるだけ包み隠さず感想を書きたいと思っていますので、どうしても感想が厳しくなってしまいます。
ですから、ワタシの記事で心を痛めていた方がおられたということ、申し訳なく思います。表現には注意しているつもりですが、やはり衣の下から鎧がのぞいているのでしょう。

これからも出来るだけ様々な豚骨ラーメンにチャレンジして、豚骨の良さをじっくり探っていきたいと思っています。また何かお気づきの点がありましたら、何なりとご遠慮なくご指摘してください。ありがたくご意見を拝聴したいと考えています。今日は本当にありがとうございました。

お忙しい中

M様
いつもコメントありがとうございました。
しかも、お忙しいご様子で。そんな日にまでコメントいただいて恐縮です。

野菜ってこんなに甘いものって、子供のころには知りませんでした。品種改良による野菜の果物化の効果もあるでしょうが、調理法によっても甘さの引き出され方が全く違うことを知りました。
このお店のちゃんぽんの野菜の使い方は優れていると感じた次第です。

またお時間が取れますときに、何なりとコメント下さい。お待ちしています。

こんばんは♪
“くーたのチャンポン”は、私もストックしていたネタでした。
溜まりに溜まってるネタを消化することで精一杯で、半ば“温存”している形になっていましたが(笑)
私も近々アップしてみますね。
感想のあれこれは、またその時に…(笑)

理由

夜分にすみません!

最近、コメントさせて頂いてますがそろそろ正体は目星がついておられるのでは!?でもわかってもばらさないで頂きたいのです。じゃんさんのブログを過去にさかのぼって拝見させて頂きました。まだすべてはよみきれてませんが…

そして感じたのはじゅんさんの視野の広さとひとつの物事を多角的にとらえられるかただと思いました!そういうかたに現在の飲食業の課題と将来について語りたいと思ったのです。ただ立場上名乗れないのをご理解頂きたいです。

これからもよろしくお願いいたします。

楽しみ

きくりん様
それは楽しみが増えました。人によって、感想は千差万別ですからね。

「ああ。こういう見方もあったのか!」と、物事を見る幅を広げてくれる絶好のチャンスです。

市内の飲食店をリポートしていたら、必ずダブってしまいますね。そこで様々な見方を改めて知ることになりますね。

ここがこの種のブログの面白さじゃないでしょうか。
ワクワクしてお待ちしています。

ワタシは鈍い

M様
おはようございます。毎日コメント頂いて恐縮しています。

さて、どなたかの目星・・・・・・ワタシは鈍いところが大いにありますので「どなた」と特定するには至っていません。薄薄想像してはいますが・・

しかし、目星を特定できない方が、却って自由な立場で本音で語れるというメリットもあるように思います。肩書きや立場を離れ、純粋に愛媛のこの世界について、たっぷりと語り合う、いいじゃないですか。

大いに語ろうではありませんか。楽しみです。

わー、コメント沢山!!

じゅんさんスッカリ人気ブロガーさんですねぇ。
幅広い知識に、愛情溢れる目線。
人気なのも当然だよなぁー、うんうん♪(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)

コメントはろくに残さない私ですが、
ケータイでちょくちょく覗かせて頂いてます。(←おい)

『く~た』が麺食べ放題とはじぇんじぇん知らなかったので、
コリャ大変!食いまくらねばーーッ!!!ヽ(*´∀`)ノ
と、後追いさせて頂きました。
今から記事アップさせてもらいますね~♪

麺食べ放題に挑んだ結果は…
「スープも替えんと、どーしようも無い」でしたwww

ありがたいです

ジンゴズンゴ様

このところ、なぜか、急にコメントいただくようになりました。ありがたいと思っています。


「くーた」の豚骨系「替え玉」無料を、 ジンゴズンゴさんが知らなかったとは。幅広い守備範囲を誇る ジンゴズンゴさんでも、そういうことがあるんですねー。

ところで、別の方のコメントでも返したのですが、ラーメンという食べ物において、「大盛り」は食べている間に大量の麺が延びてしまう。また「替え玉」は、せっかくアツアツのスープで食べてこそ美味しいのに、冷えたスープに「替え玉」ほおりこむのはナンセンス、と言うのがワタシの基本的な考えです。

アップを楽しみに、心待ちにしています。

そうなんですよ!(`・ω・´)

こんにちは~♪
いつもコメント有難うございますm(_ _)m
マメに覗いて頂いてるんだなぁ、と感謝感激の嵐です。

おっしゃる通り、「とんこつ細麺を大盛りに?」と
私も不思議に思いましたが、
店内には「替え玉を待たせることもあるので最初から大盛りでどうぞ」的な
貼り紙があったので、従ってみました。
麺の状態がどうあれ、とにかく食えや!みたいな?ww

ところが、スープを替えないとどうにも食べ進められないので
替え玉2~3回が限度。
店側はその辺を改善しようとは思ってないようです…

まぁ、食べホに厚かましいまでの期待を寄せる私もイカンのですがw

まめって・・・

ジンズゴンズ様

「まめに」って、毎朝必ず拝見していますよ。

甘党系は、タイトルだけ。そしてワタシ系は記事を残らず拝読しています。

実は、厚かましいお願いなのですが、明日の連休から3+4という「郷土史ミニシリーズ」をアップしていきます。
愛媛にいるものとして、覚えているうちに書いておきたかったテーマです。1日分がそれぞれ長いのですが、こういう分野も、お時間があるときにお目通しいただければ幸いです。

甘党系に目を通さない私にはお願いし辛いのですが・・・エヘ
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。