小野川に春が

今日は、何時もアオサギなどを撮っているワタシのホームグランド”小野川”はもう春真っ盛りという光景をお届けします。


ワタシの一番身近な自然観察、定点観測の場が”小野川の土手”です。


ただ、一番多い観測ポイントの天山付近よりやや上流で撮影しました。

マガモ雄と雌1   先ず最初に飛び込んできた光景は、”マガモ”の子供達です。


まだ成鳥にはなっていませんが、雄一羽と雌が二羽、水辺で羽繕いをしていました。



今、小野川流域では至る所で見られる光景です。

チュウサギ2   こちらは、マガモたちの近くにいた”チュウサギ”です。


ワタシが鳥をアップする中で二番目に登場が多い鳥です。


川面に自分の姿を写しながら、餌を狙っています。

チュウサギ3   ”マガモ”は集団で行動していますが、”チュウサギ”は多くの場合一羽で給餌行動を取っているようです。


でも、姿形が美しいので水辺にいる鳥達の中では目立つ鳥ですね。

アオサギ4   そしてこちらが、ワタシがアップする鳥の中では一番出番の多い”アオサギ”です。


何時も、国道11号線に架かる”天山橋”の袂にいる”アオサギ”君とは違うようです。


土手の”菜の花”が川面に写っていますが、ゆっくりと歩きながら餌を狙っています。


比較的大型の鳥なので、その動きは優雅です。

菜の花5    今年の冬から初春にかけては例年より寒かったので、小野川の土手に咲く”菜の花”も2週間程度遅れて満開になりました。


まだまだ咲き誇っていますから、一部は”ソメイヨシノ”の開花と重なるかも知れませんね。


もしそうなったら、ここ”小野川の土手”は華やかさを増して、見所になります。

菜の花と散歩6   小野川の土手は、季節を通じてジョギングやウォーキングを楽しむ人たちが多いですね。


早朝から夕方まで、皆さん、思い思いに歩いておられます。


カップルで、一人で。


それぞれ小野川の土手を舞台に、季節の移ろいを身近に感じながら。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード