スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「広島お好み焼 大地の母」・「愛媛グルメ紀行」 319

今日は高井町にある、四国霊場第四十八番札所”西林寺”近くの”広島お好み焼 大地の母”さんをご紹介しましょう。


このお店は”お好み焼平和高井店”の閉店を受けて、今年の1月にオープンされた新しいお店です。


”お好み焼平和”さんと言えば、ワタシが高校生のころから千舟町通りにお店があって、言わば松山の”お好み焼き”の草分け的な存在のお店でした。


その”お好み焼平和”さんは、その後来住町にお店を移され、更に国道56号線沿いの伊予市市場と、ここ高井町にお店を出されていましたが、現在は来住町のお店だけでやっておられます。

看板1   こちらが、県道松山東部環状線から見たお店の看板です。


県道からは、少し入っているので車で走っていると見過ごし勝ちです。


ここに新しいお好み焼屋さんがあることを告知することが、このお店の行方を左右するポイントの一つとなるでしょう。

玄関2   お店は、重信川の支流”内川”と”悪社川”を結ぶ疎水(そすい)沿いに建っています。


疎水には、有名な高井の”ていれぎ”が生えていて、名水の郷として名高い地域です。


この地域の名水を求めて、近隣には有力で有名な”うどん屋”さんが3軒集まっています。


このお店が、名水を求めてこの地にお店を出されたのか、たまたま”お好み焼平和”さんが撤退された後の”居抜き物件”を求めてのことかはお聞きできませんでした。

店内3   店内はお好み焼屋さんとしては広々としていて、お店の中央には広い鉄板を置いた厨房がデンと構えられています。


その広い鉄板には2人の人が大きなコテを巧みに操って”広島お好み焼”を作っています。


それ以外にフロアー係りが4人か5人いて、大掛かりなお店です。でも全員がお若く、動きもキビキビしていて中々に小気味いい。

メニュー4   メニューは”広島焼き”だけですが、幅広く用意されています。


ワタシはオーソドックスな”肉玉そば”、お値段750円を注文しました。


ただ、中央の大きな鉄板の上で作られている小山のようにうず高い”広島焼き”の大きさに、思わず「小さいサイズはありませんか?」と声を絞り出した。


すると、「ええ、一回り小さいサイズもご用意できます。お値段は100円引きです」と。


「そ・・そ  それにしてください!」と注文を訂正した。

サイズ5   焼きあがるのを待つ間、鉄板テーブルの周辺を探索していると、画像のものを発見した。


当店のお好み焼きは大きめです!と書いてある。道理で、調理過程のお好み焼きが半端ではない大きさだったはず。


キャベツなんて、「あの量を、どうやって最後にまとめるの・・???」という位に小山に積まれている。

サービス品6   不安で待っていると小さい金属製の皿に、鶏肉とモヤシを炒めたものが運ばれた。


「これは、サービスでお出ししています。よかったら召し上がってください」と。


多分、夜のメニューの一端をここで披露し、また夜の部でも来て欲しいというお店の宣伝か?


でも、香ばしく焼けた鶏肉も、適度な硬さを残したモヤシも極めて美味しかった!

豚玉7   そして、出されたのが画像の”肉玉そばの小”。


お値段は100円引きの650円(内税)です。


でもこのお店の””は、普通のお店の”普通”サイズであることが分かった。


最近、この量を食べ切るのがやや苦しくなっている。

豚玉横8   横から眺めてみると、あれほどうず高く盛られていたキャベツの山が、見事にお好み焼きの中に納まっている。


鉄板のテーブルには火がつけられてるので、アツアツをコテで切り取りながら、フファフファいいながら食べる。


ただワタシの悪い癖で、「ああ、これは残してしまいそう・・・」と思ったら、精神的に味に集中出来なくなってしまう。


美味しいのだろうと、と思いながらも「まだこんなに残っている!」と、そちらにばかり気がとられてしまう。

断面9   この”断面”を、まあ見てください。


これで美味くないはずがない。キャベツの水分を飛ばしてそばに包んで、見事な層が出来上がっている。


でも・・・・・残してしまった・・・


お店の人に、「ゴメンなさい」を連発しながらお店を出た。


もし、次に来ることがあるとしたら”お子様セット”(ちゃんと用意されている)を注文しようと心に決めながら。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おいしそー!!見たことがある外観と思ったら平和の居抜きなんですね。広島風お好み焼き大好きです!
食べられないと思うと味に集中できないっていうところで思わず笑ってしまいました。私はもうアラフォーだと言うのに食欲が減ることがないので逆に心配です。
こちらでは食べられなかったものを持ち帰るのが当たり前なので、大きいのを頼んで半分持ち帰って夜ご飯にしよー。というのがかなり頻繁にあります。
たまに日本帰ったときもついつい癖で持ち帰りの入れ物ください!ってお願いしてしまいます;;お店の人も一瞬躊躇されますけど、気にせずやってしまいます。うちの母は「いいよ、持って帰らなくて」とか言いますけど、もったいないので持ち帰りです 笑

おはようございます♪

お好み焼きは大好きです、平和には昔何度も行きました。
でもお好み焼きは、とても小さかった記憶が(^_^;)
こんな大きなお好み焼きだったら、食べに行ってみたいわねぇ(^^ゞ

広島の、お好み焼き村?で、30センチ位あるお好み焼きを、
見事に完食した事が有ります。

女性三人組で行ったのですが、確か一枚1,500円近くしたと思います。
素晴らしく美味しかったです(≧∇≦)

屋号がスゴイ!

じゅんさん、おはようございます。

最近、私も胃のキャパで悩んでいますwww
少しずつ、食べられる量が減ってきてるんですよね~。
これ、私の場合加齢というよりは脂肪が内臓を圧迫してるんじゃないかと思います(爆)

私はあまりお好み焼き屋さんには出向かないんですが、こうして記事を読んでるとやはり美味しそうですね~♪
私はじゅんさんほど繊細ではありませんので、食べられなくなったとはいえ美味しく食べる自信があります!www

しかしこのお店、屋号がスゴイですね(^^)

おお、持ち帰り、その手があった

Kaori様
へーー、広島お好み焼きが好きなんですね。アメリカのその辺りには、こういうお店はあるのですか?
広島お好み焼きは、広い鉄板の上でコテを使って華麗なパフォーマンスで焼き上げていきますので、アメリカなら受けるのではないでしょうか。

さて、食べ残したものを、入れ物をお店に用意してもらって自宅に持ち帰るのは大変に合理的ですね。お店の側としても残飯として捨てるゴミが減るのですから。これは使えますね。ラーメンなどは持ち帰れませんが、今度からは勇気を出して言ってみます。
中には、衛生上の問題で持ち帰りはお断りしていますという店もありますが。

凄い!

ベル様
えーーー、30センチもの広島お好み焼きを一人で平らげた・・・・凄い!

写真の腕前は尊敬していますが、この分野でも尊敬しちゃいます。

隣で豪快にコテを駆使して平らげていた人がいたのですが、モー羨ましくて。お店の側だって、あんなに美味しそうに豪快に食べてもらえれば嬉しいですよね。

このお店は全員が若く、キビキビした動きで気持ちいいですよ。但し、一人だけ完全茶髪短髪のニーチャンがいるので、最初はぎょっとしましたが。そして、味は大変結構でしたよ。大きすぎることを除けば。

母の文字が一際でかい!

乱駆郎 様
乱さんなら、間違いなくこのお店のレギュラーサイズをキッチリ食べきれると思いますよ。
もし、行かれることがあれば、一つご忠告を。
厨房にある大きな鉄板の見通せる席に座ること。と言いますのは、鉄板担当の店長さんの華麗なコテ捌きのパフォーマンスを楽しめるからです。
あんなに盛り上げてドウスルつもりなんだ!と思うくらい小山に盛ったキャベツが、最後はアレ不思議と言う風に、生地に収まっていきます。
乱さんなら、夜の鉄板焼きメニューも楽しめると思います。お通しとして出てきた鶏肉とモヤシ、美味しかったですから。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。