fc2ブログ

「廃屋シリーズ」 7

今日は久しぶりに、旧国道11号線沿いにある”廃屋”をアップします。


場所は自衛隊の小野駐屯地近くです。


こういう”廃屋”をわざわざ撮ってアップする人は、余りいないと思います。


ところがワタシはこういう風景を見ると、この廃屋で過去にどういうドラマが展開されたのかと興味がわいて、思わずシャッターを切ってしまいます。

屋根1   セイコー社の住宅地図を見ますと(ワタシは不動産屋ですから、住宅地図は座右の銘です)、ちゃんと”W〇〇商店”という名前が載っています。


ですから、”廃屋”とは断定し切れないのです。


ただしここに誰か住んでいるとしたら、雨の日は家の中でも傘が必要となります。


旧国道11号線を重信町から松山に向かって車で走っていると、播磨塚池を過ぎる辺りでこの光景が目に飛び込んできます。

花越3   気になって車を止め、県道の向かい側からデジカメに収めたのがこの光景です。


道路脇に植えられた”矢車菊”(矢車草)越に見た画像です。


”廃屋”というよりも、この季節、一種の”花屋敷”に見えます。

正面5    県道の向かい側から正面を見ますと、確かに一般住宅とは作りが違います。


多分この辺りにお住まいの方は、かつてこのお店が何を売っていたお店かご存知に方は多いのでしょう。


ということで、近所の方にお伺いしましたとこと、”お味噌屋”さんだったそうです。近在からも””などを買いに来る、有名なお店であったそうです。

玄関7   県道を渡って建物側に来てみました。


玄関付近は、草花が生い茂っていて足を踏み入れることが出来ません。

下から玄関8   しかし正面玄関を見ますと、木造建築ですが一種”洋館”の雰囲気を残しています。


木で出来たギリシャの神殿風のポール(柱)が目を引きます。


この洋風の作りで”お味噌”を売っていたとは、ちょっと想像がつきにくい。


花々で建物全体が覆われていますが、何年放置すればこういう風景が出来上がるのでしょうか。


興味は尽きないのですが、謎は謎として残しておきましょう。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

う~ん・・・好き!
廃屋大好き、廃屋の写真集が欲しくて、本屋に行くと必ず見ます。
見て買ったつもりで帰って来ます(^_^)

軍事施設の廃墟も好きなので、一度小島にも上陸しました。
車の入らない島なので、徒歩で島一周しました、とても楽しかったですよ。
お弁当を持ってハイキングに行くと良いかも(笑)

もちろん毒ガス島にも行って来ました(^_-)-☆
東洋のマチュピチュもね、廃坑や廃校も良いですね(≧∇≦)

おお本格的

ベル様

廃屋でコメントいただけるのはベルさんだけですねー(笑)

確かに一種独特の雰囲気ありますよねー。想像力をかき立たせてくれる。
でも毒ガス島にも行っただなんで、うーーん、超本格的ですねー。私も負けちゃいます。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード