スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の庭 雑草天国

今日は西予市野村町の、今は誰も住んでいない実家の”今の庭”の様子をご紹介しましょう。


ただ、画像だけを坦々とご紹介することにしましょう。

桜1   こちらは我実家のシンボルツリーである、樹齢60年の桜です。


今年は、この桜の下で千葉から帰ってくれた妹と90歳の父の3人でお花見をしました。


その父は、今月16日に90歳の生涯を閉じました。3人の兄弟が作成した、父を送るDVDを「お別れ会」で皆様に見ていただき父を偲びたいと思います。

タケノコ2   実家は田舎ですから、敷地は畑などを入れて380坪ほどあります。


広いのはいいのですが、雑草対策が悩みの種。


庭には、真竹のタケノコまで生えだしています。

花アップ3   この花は”雪の下(ユキノシタ)”です。


”ユキノシタ”の葉は山菜として天ぷらなどに料理され食べられます。


また、葉の裏面だけにうすく衣を付け、揚げたものを”白雪揚げ”というのですが、お洒落ですね。

花弁4   もう数え切れない位の花が咲き乱れています。


それぞれの花には別々の表情があるので、見ているだけで楽しいもの。

雄蕊5   コンデジのマクロ(接写)で撮影して後で画像で見直してみると、現物で見るのとはまた別の表情を見せてくれます。


雌蕊の花粉までが鮮やかに写っています。

綿毛6   自然の庭は、帰るたびに違う表情を見せてくれます。


マンションではこうはいかないでしょう。

コガネムシとアザミ7   アザミの花弁の中で、昆虫が花粉まみれになって密を吸っています。


蜜を出すことで昆虫達を引き付け、蜜を花からもらった昆虫達はその花粉を全身にまとって別の花に移動し受粉を助ける。


こうやって、種は違ってもお互いがお互いの存在を認め助け合って、今日も時を刻んでいます。


この花や草、更には虫たちも明日の「お別れの会」には父を送ってくれるだろうことを信じています。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。