「愛媛グルメ紀行」を振り返る 6

今日も昨日に引き続き、”愛媛グルメ紀行”を振り返ります。

まだまだ、しばらくは何度か行って味を確認しているお店の訪問が続いた時期です。

今日は、16番目のお店から18番目のお店を振り返ります。


まず、16番目のお店です。そのお店は学生街の町、「道後今市」の県道松山北条線沿いにある”グリルビブ”さんです。洋食のお店。(「グリルビブ」 真っ当な「B級グルメ店」⑯

このお店が「高砂町」の市内電車電停前にあった時代から知っていて、個人的に懐かしいので訪問しました。

グリルビブ玄関縮小   ところがこのお店の店主シェフさん、ワタシの顔を見ても思い出せない様子でした。

無理もありません、30年近くお会いしていないのですから。でも、名前を告げると思いだしていただきました。その第一声は「もっと若かった!!」でした。当たり前でしょう。

グリルビブ1縮小   こちらが注文した”ハンバーグとオムレツ”です。お値段は700円。

やはり洋食屋さんの定番で、フライもの中心のメニューです。

一度訪問しましたから、当初の目的は果たしましたので再訪はいたしません



次は17番目のお店です。昨年の3月22日にご紹介した街場の洋食屋さん”キッチン ボルガノ”さんです。(「キッチンボルガノ」 真っ当な「B級グルメ店」⑰

場所は、二番町三丁目。松山地方裁判所から千舟町方面に向けて南に下る道筋、二番町通りとの交差点付近です。

ボルガノ玄関   開業は1974年といいますから、今年でもう38年になります。

このお店の道路を挟んだ西側に、今はもう消滅してしまった”東邦相互銀行本店”がありました。

ハンバーグランチ2縮小   このお店のカンバンメニューは、何と言っても”特性ハンバーグランチ”です。

というより、お昼時は、この特性ハンバーグランチしか出しません。お値段は800円。

シェフ一人でお店をやっていますから、メニューを一つに絞らないとやっていけないのです。

朝から一人で仕込んだ”ハンバーグ”のお味は絶品です。

でも、昼時には何時行ってもこのメニューしかありませんので再訪はしません



18番目のお店は、昨年3月23日にご紹介したカレー専門店”ライオン”さんです。(「ライオン」 真っ当な「B級グルメ店」 ⑱

千舟町3丁目、西日本シティー銀行松山支店の真向かいにあって、開業は昭和39年といいますから、今年で48年目の老舗です。

玄関1   カレー専門店の”ブルドッグ”さんの開店が昭和34年ですから、"ライオン”は、それに次ぐ二番目の古さということになります。

何れにせよ、カレー専門店の草分け的存在であることは確かですね。

ミンチカレー真横5   画像のカレーは”ミンチカツカレー”の中辛で830円です。かなり本格的辛さです。

ライオンのカレーは、一言では言い表せない奥深さがあります。昼時は、千舟町界隈のサラリーマンたちで賑わいます。

でも、再訪はしません。ワタシはカレーが特別好きと言うわけではないので。

しかも、このお店は高校時代から通っていましたから。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

カレーのライオンは私も高校生の頃、行ってました!先輩に「少しはオシャレな店を知っておかないといかん」と言われ連れていかれたのを覚えてます。そして、とっておきのときに利用していました(笑)
ブルドッグは嘘か本当かわからない伝説の話しがあるんですが、真実はわからないのでここでは書きません。機会があれば、じゅんさんだけにお話しします。

高校時代に

M様
お忙しい合間を縫ってコメントありがとうございます。
そうですか、ライオンは「勝負店」だったんですね^^

そして、その効果やいかに?

特に高校時代に思い出のあるお店って、今でもその当時の思いが彷彿(ほうふつ)と湧き上がってきて、貴重なお店ですよね。お店に行くと、まるでその時代に戻ったような気持ちになれますものね。

ブルドッグの件は了解しました。楽しみにしています。そう遠くない機会があると思います。^^

振り返りの週末。

http://2103center.blog112.fc2.com/blog-entry-659.html
『BIB』懐かしいなァ♪
名前を覚えてもらうほどではないですが、学生時代にはよく利用しました。
当時は『BIB』派と『太養軒』派に別れていたように思います。
とはいえ学生向けの店がこの界隈には非常に多くて、
そういった店の頂点に両店が君臨してた印象です。

http://2103center.blog112.fc2.com/blog-entry-660.html
『ボルガノ』は気になっていながら未訪問です。
45年まであと7年かァ。
末永く頑張ってもらいたいので、私も応援に行かなくちゃ♪

http://2103center.blog112.fc2.com/blog-entry-683.html
『ライオン』の奥深さは格別ですね。
牛肉の旨味、野菜の甘味、フルーツの果実感、スパイスの香味…。
複雑で深い味わいを持ちながら、円やかで、マイルドな食べ心地。
洋食屋の正統派カレーといった感で
クラシカルとも言えるけど、今に通じる普遍性のある味わいかと。
って、私の食べメモに書いてありましたww

食べメモ

ジンゴズンゴ様
ほーーー、グリルビブさんは学生時代に行っておられたお店でしたか。奥様が木屋町通りで「ビブ」という美容院をやっておられて、別業種で共稼ぎ夫婦でした。

ところで「食べ物メモ」を作っておられるんですか。そうですよね、アレだけ大量メニューを一挙にアップされるんですから、メモをしていなければ書けませんよね。
ワタシなんて、最初のころこそメモをとっていましたが、最近はめんどくさいので一切メモしません。一種のメニューしかアップしないワタシだからそれで通用するのですね。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード