FC2ブログ

「愛媛グルメ紀行」を振り返る 7

今週は今日の土曜にだけ、”愛媛グルメ紀行”を振り返ります。

今日は、19番目から21番目にアップしたお店の3店です。


先ず19番目にアップしたお店は、昨年3月24日にアップした本格派の蕎麦屋さん”いよ翁”さんです。(「いよ翁」 真っ当な「B級グルメ店」⑲

場所はJR予讃線の”北伊予駅”近くで、松前町鶴吉の田んぼの中にあります。

いよ翁2縮小
こちらが、そのお店。

日本の蕎麦打ちでは”名人”と謳われる”高橋邦弘氏”に師事して、””という文字を使うことを許されたお店です。

いよ翁ざるそば6縮小
ワタシの個人的評価では、愛媛県では飛びぬけて美味しい”蕎麦”を食べさせていただける数少ないお店です。

このお店は、”再訪シリーズ”の5番目のお店として既に先月の20日にアップしたばかりです。

それだけ、個人的には思いいれの深いお店です。


次に20番目のお店は、会社の直ぐ近くにあるうどん屋の名店”ごろびつ庵”さんです。昨年の3月25日に紹介しました。(「ごろびつ庵」 真っ当な「B級グルメ店」⑳

場所は、国道11号線沿いの小坂にあります、国道11号線の東側にあります。

ごろびつ庵玄関1
こちらが国道11号線から見えるお店です。

播州手打ちうどん”のノボリが上がっていますが、これは創業者(先代)が播州出身で、播州の”柔らかいけどコシのあるうどん”を松山市民に紹介しようと出店したという由来によります。

しっぽく斜め5
その日頼んだのは、しめじ・しいたけ・海老・細ねぎ・揚巻・麩・三つ葉というお定まりの具が行儀よく入っている”しっぽくうどん”、お値段650円(内税)です。

ですが、このお店のワタシが思う看板メニューは”鴨南うどん”です。

ですから、忘れ物を取りに帰るように再訪します


今日の最後は21番目にご紹介した店。3月28日にアップした、衣山4丁目JR予讃線と伊予鉄横河原高浜線が交差する辺りの、伊予鉄横河原高浜線>西衣山駅前にある”うどん坊”さんです。(「うどん坊」 真っ当な「B級グルメ店」・ 21

愛媛県埋蔵文化財調査センターの東側です。

玄関1
市内から向かうと、丁度カーブを曲がった辺りの道路の北側にあります。

40年以上前からやっておられますが、「正確なことは覚えとらんのヨー」という老舗です。

横6
注文したのは、煮干で出汁をとったアッサリ味の”鍋焼きうどん”、お値段600円(内税)です。

特に、唸り声を上げたり、美味さで体を震わせたりするほどではありませんが、麺は手打ちの細麺。まつやまうどんの特徴である柔らかうどんです。

このお店は、体を使う関係のお客さんが多いので、皆さんはうどんにおにぎりを注文し、漫画やスポーツ新聞を見ながら黙々とうどんをすすっています。

このお店ももう何度となく通いましたので、もう忘れ物は残っていません。ですから再訪の予定はありません。<注>と、言いながら既に再訪しました。

今日の3店も、蕎麦うどんうどんと、麺類で占められました。ワタシ間違いなく人類ならぬ”麺類”です。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

振り返りの週末。

http://2103center.blog112.fc2.com/blog-entry-677.html
http://2103center.blog112.fc2.com/blog-entry-1209.html
例の本を読みながら、『いよ翁』の記事を再読すると
非常に興味深いですねェ。
と言うより、蕎麦の世界そのものが奥深いんでしょうかね。
店の数だけ蕎麦の在り方がある、と言いましょうか
個人的な好き嫌いだけでは計り知れないものがあります。

http://2103center.blog112.fc2.com/blog-entry-678.html
『ごろびつ庵』はまだ行けてません。
通勤路なので前は幾度となく通ってるのですが…(^_^;)
松山風の”播州うどん”とのコトで、めっちゃ興味そそれらますー♪♪
『うどん屋あきら』に行き損なった私、こりゃ要チェックだわ!

http://2103center.blog112.fc2.com/blog-entry-685.html
『うどん坊』も、いつかはと思いながら未訪問です。
何気ない店だけど、愛されている店のようですね♪

おはようございます

ジンゴズンゴ様
今日の記事に中で、「いよ翁」さんは既に経験済みですね。

この中では「ごろびつ庵」さんが超お薦めです。「松山うどん」と「播州うどん」の共通点を探ってください。そして、それらの異なっている点も。共通点は比較的容易にわかると思いますが、明らかに似て非なる点もあります。それが分かれば、ジンゴズンゴさん、プロですよ^^

記事の中にヒントは置いておきました。さて気が付いていただけますか?

なお「ごろびつ庵」さんのお薦めは、ジンゴズンゴさんであれば「しっぽく」と「鴨南うどん」のダブルオーダーです。ぜひチャレンジしてみてください。その見事さに茫然自失となること請け合いです。

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード