スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛媛グルメ紀行」を振り返る 8

今週も土日は”愛媛グルメ紀行”を振り返ります。なにしろ、既に300店をとうに越えました。

一通り振り返るのも容易なことではできません。

まあ、シリーズの”目次”作りを兼ねて振り返ります。

今日は、22番目のお店から24番目のお店です。


先ず22番目にご紹介したのは、昨年3月29日にご紹介した”びいどろ”さんです。(「びいどろ」 真っ当な「B級グルメ店」・22

場所は大手町の東西に伸びる電車通りと、南北に伸びる味酒町通りの交差点を、北に上がった東側の二軒目です。目立たないお店ですが、”長崎ちゃんぽん”では名店です。

びいどろ玄関縮小
こちらがお店の玄関です。決して綺麗なお店ではありません。

女性一人では入りにくいお店かも知れません。


この場所に開店して今年で28年。

ちゃんぽん1縮小
キャベツ・モヤシ・ニンジンの野菜群と、豚肉・イカ・長崎かまぼこ・竹輪などの山のような具材を食べ進むと、やっと”長崎ちゃんぽん”が姿を現します。

お値段は690円(内税)、このお店のモットーは「具材はもちろん、スープにも野菜をたっぷり使い、ヘルシーで体調を整えるメニューを提供したい」なんです。

スープはアッサリ味で、野菜の甘さが滲み出た絶品です。

このお店のもう一つの看板メニューは”皿うどん”です。これを食べ残しているので再訪して挑戦してみます。胃袋が心配ですが。



23番目にご紹介したのは、湊町4丁目、千舟町通りと銀天街を南北につなぐ路地にある”瓢華”(ひょうか)さんでした。(「瓢華」 真っ当な「B級グルメ店」・23

このシリーズで2番目にご紹介した(昨年1月25日)”瓢太”(ひょうた)さんと、お師匠筋が同じ店なので、スープの甘さもチャーシューの厚みも似たところがあります。

玄関1
瓢系”のラーメンの味を作ったのは、当初屋台からスタートし、後に保免西の県道久米垣生線沿いにあったパン屋の”ロシナンテ”で持ち帰り用のラーメンを作っていた方。

この方のお弟子さんが後に独立開業して”瓢太”を三番町の昔の国民金融公庫前に開店しました。

瓢華”の創業者は、”瓢系”のラーメンの味を作った方とは乗馬友達で、正式に弟子入りしたわけではないけど、見よう見まねで教わったそうです。

斜め4
似たようなお味のようですが、”瓢太”さんには入っていなくて”瓢華”には入っているもの、それが”モヤシ”です。なお画像は”中華そば”でお値段は550円。

これは、”瓢華”さんが、長く清水町という学生街で店をやっていたので、安くて栄養バランスを考えて学生さんに提供したという先代の思いやりがここに込められています。

再訪はしません。このお店も何時行っても頼むのは同じメニューだからです。<注>と、言いながら既に再訪しました。


24番目にご紹介したお店は、昨年3月31日にアップした、伊予鉄高浜線「三津駅」から歩いて1分かからない、中須賀3丁目のお好み焼き”日の出”さんです。(「日の出」 真っ当な「B級グルメ店」・24

このお店は、三津地区に住む旧友のご推薦でした。

日の出玄関1縮小
三津浜地区では、地域起こしとして、”三津浜焼き”と称して売り出そうとしています。

三津浜は広島市の対岸に位置し、フェリーでの往来があり昔から広島風お好み焼き屋さんが多い地域です。

日の出5縮小
見てください、このボリューム。これで600円です、客が離さない理由が分かります。

ヘラで上手に切りながら食べていきます。ヘラで唇を火傷しないように気をつけながら、ソースが焦げた香ばしさと、キャベツの瑞々しさ。

今からナント49年前にこの地で開業され、今の方で二代目です。

でも、もう再訪はしません。今のワタシの胃袋では到底歯が立ちません。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。