fc2ブログ

「愛媛グルメ紀行」を振り返る 9

今日も昨日に続いて”愛媛グルメ紀行を振り返る”をお届けしましょう。

愛媛グルメ紀行シリーズも、当初は300回を越すなんて予想もしていませんでした。自分が、今まで訪問した店を思い出す意味もあります。

今日は、25番目から27番目のお店を振り返りましょう。


先ず25番目のお店です。それは昨年4月1日にご紹介した、湊町3丁目、千舟町通りの一本南の通りにある”アサヒ”さん。(「アサヒ」 真っ当な「B級グルメ店」 ・25

このお店の直ぐ近くに、同じ”鍋焼きうどん”の老舗”ことり”さんがあります。その”ことり”さんはシリーズの8番目にアップしました。

玄関1
こちらが”アサヒ”さんの玄関。

創業が昭和22年といいますから、今年で65年目になります。

一方”ことり”さんは、今年で開業62年目、”アサヒ”さんの方がやや先輩になります。

斜め5
こちらが看板メニューの”鍋焼きうどん”です。

値段は500円。アサヒも、お金の支払い方は、キャッシュオンデリバリー方式。注文したうどんが届くと、その場で引き換えに現金を払います。

これも、レジスターがなかった時代の風景です。   

お揚げと牛肉が甘く煮てあって、それといりこでとった出汁が甘く、しかもアッサリとしています。

個人的な感想では、麺は”ことり”より”アサヒ”の方が滑らかで美味しく思いました。

でも、どちらのお店も間違いなく「松山を代表する風景」のひとつでしょう。

ただ、再訪はしません。その理由は”ことり”さんと同じで、”鍋焼きうどん”しかないからです。


次に26番目のお店です。それは昨年4月4日にご紹介した問屋町の「松山市中央卸売市場中央市場」の入り口近くにある、ハンバーグの専門店”レンガ屋”さん。(「レンガ屋」 真っ当な「B級グルメ店」 ・26

玄関1
特徴のあるレンガ作りの建物です。

今年で開業して37年の老舗です。

セット5
これがレンガ屋の売り物の”ハンバーグセット”、1,000円です。

牛肉の量は200gですので、食べ応えがありますし、肉の旨味を知っている名店です。

ただ、再訪はしません。それは、”ハンバーグ”以外のメニューでは”ステーキ”しかないからです。

昼間から”ステーキ”を食べる嗜好はありません。<注>と、言いながら既に再訪しました。


最後に27番目のお店です。それは昨年4月6日にご紹介した紅葉町の石手川にそって東西に走っている土手の道沿いにある”キッサ どん・るーかす”さんです。(「キッサ どん・るーかす」 真っ当な「B級グルメ店」・27

なお、この振り返るシリーズで分かったのですが、このお店本当は27番目にご紹介したのですが、当時の表示には28番目となっていました。今更遡ってこのお店以降の番号を訂正するわけにもいかないでしょう。

ワタシは、以前に紅葉町に住んでいたことがあり、日曜日には歩いてよく通ったお店です。

玄関
このお店の特徴ある玄関をみると「アー、あのお店か!」って気がつく方も多いのではないでしょうか。既に開店して40年はゆうに経過していると思います。

春には、お店の石手川沿いの窓から満開の桜を楽しめます。

チキンカツ真上
さて、お伺いした日のランチは”チキンカツ”でした。

お値段は、735円です。35円の消費税が恨めしい。

実はこのお店の看板メニューは”ハンバーグ”です。

ただ、再訪はしません。やはり喫茶店で作るものですから、忘れ物という程ではないと思うからです。<注>と、言いながら既に再訪しました。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪

今日は記事とは関係なく、お尋ねしたい事が有ります。
もう随分前に、ロープーウェイ街にある、木曜日にから揚げが半額になる店の紹介が有ったと思います。
今日、テレビのもぎたてを見ていて思い出し、主人が「から揚げの店行かないとなぁ~」
なんて言い始めたのは良いのですが、店の名前を忘れてしまったので、
ブログ内を探してたのですが、毎日の更新がされているブログでひとつの記事を探すのは、
気が遠くなりそうなので、聞いた方が早いかと思った次第です(^_^;)
このブログ内検索の機能が、有れば早いのですが、無いようなので諦めました(^_^;)

記事の日付が分りましたら教えて下さいませ、よろしくです(*^^*)

No title

じゅんさん こんにちは 毎日本当に暑いですね。
商品と引き換え、って、道後のとしだもそうでしたよね。 うどんが来たら、お金を払っていた記憶があります。 ドン・ルーカス、時期は限られるのですが、お花見にいいと思います。桜の季節にあそこに行って、お花見しながらコーヒーとケーキ、というのを前にしましたよ。

分かりました

ベル様
確かに、もう延べ350店を越しましたので、ワタシ自身も調べるのが大変になっています。
そこで「カテゴリー」に分類したのですが、それでも大変な作業になりますね。

さて、お問い合わせのお店は昨年8月24日に、シリーズ115番目のお店としてご紹介した「丁字村(ていじむら)」さんですね。

木曜日には半額ですが、今日も営業されていると思います。

タイミングが合えばいいのですが。

そうですそうです

謙介様
本当に毎日暑い日が続きますよね。お元気でしたか^^

道後の「としだ」さんも、そうでしたねーー。うどんを運んできたおばさんに、うどんと引き換えにお金を渡していましたね。思い出しました。

キャッシュオンデリバリー、そういう方式を採用しておるお店は本当に少なくなりましたね。
最近では8月7日にアップしたばかりの「大野ヶ原 もみの木」さんも同じ方式でした。

そういう、歴史的なお店、もっともっと続けて生き残って欲しいですね。

まだ、残暑の季節でもなく、夏本番の日々が続きます。どうか、夏バテや熱中症にお気おつけられて、この夏を乗り切ってくださいね。

追記

謙介様
もう一つ、「キッサ どん・るーかす」さんのことを書き忘れていました。

確かに、石手川の土手に先ず菜の花が咲き、続いて桜の花が盛りを迎える頃がベストシーズンですねー。

若い頃は紅葉町に住んでいましたので、その季節に妻と散歩がてら、このお店に行って、石手川側の席でモーニングを楽しんだことを思い出しました。

コメントありがとうございました。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード