FC2ブログ

「再訪13 らーめん えい吉」・「愛媛グルメ紀行」 346

今日は”再訪シリーズ”の13番目のお店をご紹介しましょう。それは昨年10月23日に”愛媛グルメ紀行”の155番目のお店としてご紹介した”らーめん えい吉”さんです。(「らーめん えい吉」 ・「愛媛グルメ紀行」 155


場所はおさらいです。松前町下吾川の国道56号線沿い、家具のアイソウ伊予本店と、ビッグモーターに挟まれたところにあります。

玄関1
前回訪れた時は”ラーメン”を頂きましたが、その時のスープの味をこう表現しました。「スープの基本に”トリガラ”を据え、とことん”トリガラ出汁”の旨味を引き出し、”豚骨”と結婚させた。”良縁”ですね。」と。


そしてこうも書いています。「豚骨特有の匂いも全く消え失せ、イノシン酸の旨味がスープに充満した、これは正に”傑作”ではありませんか。」


「豚骨の個性的な匂いを、更に個性的かつ強力な匂いをぶつけて喧嘩させるという手法では、こういう”美味いスープ”は作り出せないと思うのです。」と。

店内2
この日にこのお店を訪問しようと思ったのは、昨日御紹介した”御食事処 さくや”さんで”冷ラーメン”を頂いて、ひょっとしてこのお店にも冷たいラーメンがあるのではないかと期待したからです。


さくや”さん以外に冷たいラーメン(冷麺ではない。冷たく冷やされたスープに、キリリと冷やされた麺が浮いているラーメンです)を食べさせていただいたのは、”のっぴんラーメン”さんと”かめ福”さんです。


その3店とも、ブログ友の”乱 駆郎”さんからの情報によるものです。

メニュー3
さて、これがメニューです。このどこにも冷たいラーメンを示すものはありません。


店内のどこを見てもそれらしきものは見当たりませんでした。


実は、お店の国道56号線沿いに”冷麺”の昇り旗が1本だけ見えたのです。そこで店主さんに「冷たいラーメンはありませんか?」とお聞きしました。


すると「”冷麺”ならあります」という店主さんのお答え。

冷麺4
これが店主さんの”冷麺”です。


でもこれは完全に”冷たいラーメン”ではありませんか。これを”冷やしラーメン”と呼んでも何の違和感もありません。


先ほど書いた「冷たく冷やされたスープに、キリリと冷やされた麺が浮いているラーメン」そのものです。


常識的な意味での”冷麺”はこれほどスープは多くなく、麺がスープに浮いている状態では出されないと思うのです。(自分で勝手にそう定義づけしているだけですが)

冷麺5
具材は多彩で、チャーシューではなく鶏肉が使われています。


その他には、温泉卵、キャベツの千切りされたもの、ゴーヤ、トマト、揚げ餃子、刻みネギ、もみ海苔、紫たまねぎスライス、千切りされたスライスハム、そしてスイカと超個性的。


スープを啜ってみました。「ウッ、冷たい!」と、声にならない声が出ました。しかも酢味が効いていて、清涼感溢れる鶏がらと豚骨のWスープです。

氷6
冷たいスープの秘密は手前で透明に見える”クラッシュ氷”です。


先に書いた”かめ福”さんでは”スープ氷”が一個入っていましたが、このお店は”クラッシュ氷”、小粋ではありませんか。

麺7
麺は温かいラーメンに使われている麺と同じですが(店主さんに確かめました)、冷やされてもモチモチ感が残るように、やや固めに茹でられています。


中細の縮れ麺で、これが冷たいスープに負けない味に仕上げられています。


スープと麺のバランスがいいんです。

完食8
そりゃあ当然に完食ですよ。


店主さんが厨房の中からそれを見て微笑んでおられました。


今週お届けした”冷たいラーメン”、いかがでしたか?


あなたも、真夏にキリキリと冷やされたスープとラーメンを確かめたくなりませんでしたか。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

これは確かめてみたいな(o^-')b グッ!
この記事見てるだけで、ヨダレが出て来た(^^ゞ

やっぱり夏は、キンキンに冷えた麺が良いねぇ(笑)
朝から背中に、汗が滲んで居ます。

蝉は煩いし、蝉の鳴き声で体感温度が、2℃位高い気がする(笑)

蝉の声

ベル様
このお店の「冷麺」(ワタシは冷たいラーメンだと思っていますが)はお薦めですよ。
真夏はこれに限りますよ。酸味が火照った体を覚ませてくれること請負ですよ。

ところで「蝉」ですが、父の納骨の為に千葉から妹が帰っていました。その妹が言うには、「千葉では、住んでいるところでは、公園で蝉が鳴いていない。毎年五月蝿いくらい鳴く蝉の声で目が覚めるのに、今年は全然鳴いていない」というのです。そして、「愛媛は蝉が鳴いているのでほっとした」と。
どういうことなんでしょうね?
確かに蝉の鳴き声聞くだけで体感温度が上がるというのに。

チェックしました....φ(・ω・` )

じゅんさん、おはようございます。

この冷麺は知りませんでしたね~。
じゅんさんがおっしゃるとおり、これは冷麺ではなく冷やしラーメンですね。
しかも、かなり個性的です。特にスイカ!
スイカが入ったラーメンって一体全体どんなんだろ?と興味津津www

ここは近々行ってみますね。面白そうなラーメンだなぁ♪

いけますよ

乱駆郎 様
「冷たいラーメン」系の情報、初めてワタシ→乱さんになりましたね。今までは一方通行でしたけど^^

ちゃんとチャーシューじゃなくて、鶏肉使っていますし、紫タマネギなど、具材もユニーク。

そしてスープも麺もいけるとおもいます。ぜひお試し下さい。

No title

こんばんは。ブログを拝見させていただきました♪
冷たいラーメンですか!私 食べたことないかも知れません。
しかも えい吉さん さくやさんでしたら すぐにも行けそうです。
また是非 拝見させていただきます。私も拙いブログしていますので
参考にさせていただければと思います。ありがとうございました~

はじめまして

のしうめ 様
初めてのコメント、ありがとうございました。ワタシもブログを初めて、まだ2年10ヶ月です。

実はワタシも「冷たいラーメン」なんて、今年の夏、初めて食べました、
しかも、ブログを通じてそういうメニューがあることを知りました。
今日、たまたま愛媛新聞に「日清食品」が「冷たいカップヌードル」を発売したと記事が出ていました。このことは、既にワタシのブログの「かめ福」さんの「冷たいラーメン」で採り上げています。

ひょっとすると、「冷たいラーメン」が新しい潮流を作るかも知れないですね。
お近くにあるなら、一度お試しになってみてください。新鮮な驚きが待っていると思います。
今日はコメントありがとうございました。

おおお!

“冷たいラーメン”発見されてたんですね~ッ!!
冷麺にしてはあまりにも個性的。トッピングもユニーク。
でも、奇抜さだけでなく
麺類のじゅんさんをバッチリ納得させる実力派なんですなァ。
私も食べてみたいです~♪(*´∀`*)
おっと、その前に『さくや』をチェックしなきゃww

これは発見だと

ジンゴズンゴ様
確かにこれは「発見」に値すると思います。このお店は元々、本来のラーメンが美味しいお店。特にスープが秀逸です。

そこにクラッシュ氷を入れた「冷麺」と称する「冷たいラーメン」。
これに出合った時は「おお、これで乱さんにお返しが出来る」と思ったものです。何時も情報いただくばかりですからね。
スープは元々スグレモノ、そこに麺と具材と酢味と冷たさ、鬼に金棒ですよ。^^ぜひぜひ^^
忙しくなりますね。なお、ここの餃子は外せません。サイドメニューとして注文を忘れないように。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード