急告!「再訪24 湯渡町の清龍園」・「愛媛グルメ紀行」364

今日は”再訪シリーズ”24番目のお店を急遽ご紹介しましょう。それは昨年7月12日に”愛媛グルメ紀行"シリーズの85番目のお店としてご紹介した”清龍園”さんです。(「湯渡町の清龍園」 真っ当な「B級グルメ店」 84


タイトルに”湯渡町の”と入れたのは、同名のお店が南堀端町にもあるからです。


場所はおさらいです、東部環状線を道後方面に北上し、石手川に架かる”湯渡橋”を渡った、”城東タクシー”の北隣にあります。

玄関1
今年の夏は、
ました。


そういう8月も終わりに近い頃、偶然にこのお店の前を車で通りかかって、お店の玄関脇にはためいていた”冷しラーメン”の上り旗を見かけて、誘蛾灯に誘われた蛾のようにお店に吸い込まれていました。


フッと気がついたときは、もう席について目で”冷しラーメン”メニューを無意識に追っかけていました。

メニュー札2
店内に張り出してあるメニューの札・札・札・・・・一目では探せませんでした。


正規のメニューを見ると、夏季限定メニューとして”冷し中華”と”冷しラーメン”の文字が。


でも、値段が書いてありません。

メニュー3
気を取り直して再度、メニューの札を、するとありましたありました!


お店はワタシ年代と思しき男性と、若い女性の2人でやっておられます。


長いカウンター席には、ワタシの父親年代に近い男性が真昼間から冷えに”冷えた生ビール”をジョッキで飲んでいました。(カーー!羨ましい!!)


いや、”冷しラーメン”のことでした、それを注文しました。お値段は650円です。

冷しラーメン上4
それで出てきたのがこれ。”冷し中華”は酸っぱい味であることを確認しましたので、間違いなく追い求めていた”冷たいラーメン”です。このお店では”特性冷しラーメン”と呼んでいます。


具材は、少量のキムチ、少量のモヤシナムル、キュウリの千切り、ゆで卵半分、カマボコ3枚、チャーシューの千切り、大量の刻んだレタス、そして大量のもみ海苔です。


見た目は至って普通でした。

冷しラーメン風景5
スープをレンゲで掬って飲んでみました。ウッ! 


声が詰まりました。「お い ひ い・・・・」何だ、これは????


今まで余り口にしたことが無いスープなんです。


でも確実に美味しい!店主さんに声を掛けました「これは・・・・・魚介系の・・・・」っと。


すると「ええ、醤油ベースの魚介系スープです!」と胸を張られた。

冷しラーメン6
丼の中には、やや大きめの角氷が2個入れられている。


次に””を啜ってみた。いや、啜ってみたというのは正確ではありません、噛んで食べてみました。


何ともシッカリした腰と言うか、弾力のある麺です。


「ご  ご主人・・・この麺は・・・普通のラーメンや中華そばの麺と違いますね!」と、ワタシ。


「当然変えてあります!」胸を張って言う。


「スープも全く違いますね!」と、ワタシ。


「はい、通常のラーメンスープとは全く別に作っております」と店主さん。


「冷たいラーメンは市内でも珍しいですね!」と、ワタシ。


「私が始めた4~5年前は、知っている限りでは市内でもう一軒出しておられました。でも今は色々なお店が工夫を凝らせて出されているようです」と、店主さん。

麺7
「でも、このスープと麺、いい具合ですねーー。特別に合っている感じがして」とワタシ。


「更に、この大量のもみ海苔、いやーー、磯の香りが漂ってきて、これだけラーメンに合っているのも珍しい!魚介系スープといい、このもみ海苔といい、海からの贈り物ですねー!」と畳み掛けました。


「それ、ウフ・・合ってるでしょう!」っと、店主さんに満面の笑みが広がったのは当然のこと。


「実は今年の夏、色々なお店で様々な”冷たいラーメン”を食べ歩いたのですが、このお店のはどのお店にも無い個性がありますね。うーーん、それを何と表現すればいいのか・・・・」


「フフフ・・・・ありがとうございます」


「ところで、夏季限定ってありますが、それは何時までなんですか?」とワタシ。

完食8
「はい、8月一杯です」


え?えらいこっちゃ!


「こんな事している場合ではない。ハヨ、記事にアップしなきゃ間に合わない!!」と、お勘定を済ませて慌ててお店を飛び出した。


それをあっけに取られて見ていた店主の顔、ワタシが振り返った瞬間、また笑顔に戻った。


もちろん、丼を両手で持ち上げて、スープを舐め取るように完食した!




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

冷やしラーメンはせめて、9月の初めまでは出して欲しいですね(-_-;)
椿参道にある魚介スープのラーメン屋さんは、9月に入ってもやってたような・・・
もう長く行ってないので、なんとも言えませんが(笑)

それにしても毎日暑い、台風でお天気が落ち着かないし(;_;)
だけど食欲はモリモリ・・・困ったもんだ(笑)

今年の気候なら

ベル様
今年のような気候なら、夏季限定も、月ではなく気温で決めてもらえればありがたいですよね。

今年は特に暑さが厳しいし、その期間が長いですよね。これからマダマダ残暑が続くらしい。

もううんざりですよね。だから、最近自然を撮影に行けなくなってしまっています。涼しい風が吹き始めたらまた野山に出かけようとは思っていますが。

了解

フォンターナ店長様
全て了解です。フォローに深く感謝します。

あ。今日で販売終了( ̄▽ ̄;)

他のどの店にも無い個性ですか?
むむむ、どんな味なのか気になりますなァ。
気になるけど来年まで味わえないのか~!!
残念(-。-;

じゅんさんや乱さんが頑張って探してくれたおかげで
今年の夏は「冷たいラーメン」をいろいろ試すことが出来ました。
ここまでラーメンに短期集中できたのは初めてのことです。
新しい世界へ導いてくださったお二人に感謝ですm(_ _)m

って、9月に入っても「冷たいラーメン」出してる店は
他にまだまだありますけどねwww

平和通りの「元帥」にも冷たいラーメンののぼりが立ってたんですよー。
乱さんに調査を依頼しようと思ったんですけど、
どうもお忙しそうですねぇ(^_^;)

9月にも食べられる冷たいラーメン

ジンゴズンゴ様

このお店の冷たいラーメンは8月で終わってしまいましたが、9月に入っても食べることができるお店がありますよ!

しかも、「冷たいラーメンの真打!」とワタシが勝手に命名したラーメンが。
それは9月3日(月曜日)に緊急アップします。9月末まで食べられます。

ワタシは1ヶ月先までブログ原稿を書いていて、それぞれの日にアップ予約しています。ですから、そこに割り込ませるというのは、実は中々しんどいことなのです。でも、どうしても一日でも早くアップしたいと思いました。

乞うご期待!

でも、これも一重に乱さんが提唱してくれたお陰です。この夏は、オリンピック以外にも印象の残るシーズンとなりましたね。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード