FC2ブログ

「うどん 麦わら」・「愛媛グルメ紀行」 370

今日は古川西2丁目に昨年4月に開店した、比較的新しいうどん屋”うどん 麦わら”さんをご紹介しましょう。


場所は通称椿神社裏参道を南下し、椿神社西大鳥居がある交差点を西に曲がりドラッグストアー”マック”の南側の西沢ビル1階にあります。


その西隣には、サニーマート椿店があるところです。

玄関1
こちらがお店の玄関。


今年の夏は、ワタシの周辺で”冷たいラーメン”と”冷たいうどん”狂想曲の嵐が吹き荒れました。


9月に入った今でも、その嵐は一向に収まりそうもありません。

夏メニュー2
その”狂想曲”の言いだしっぺであるワタシのブログ友:乱 駆郎さんは、今仕事狂想曲で舞いに舞っている最中。


ですから吹き荒れる”冷たいうどん”旋風の蚊帳の外ということになっている今、取り合えずワタシがそれを支えているという構図でしょうか。


さて、このお店にも夏のおすすめメニューのラインナップがずらりと並んでいます。


その中でワタシが選んだのは、”冷えび天”600円です。涙が出そうなくらいに良心的なお値段。

おでん桶3
このお店も、例によって”おでん桶”がデンと据えられています。


残暑が厳しいこの季節、おでんを食べる人は少ないかも知れませんが、ワタシは本能的に手が出てしまいます。

おでん4
選んだには”厚揚げ”で、1本90円です。


味がよく染み込んでいて美味しくいただきました。

冷かけ上5
さて、こちらが注文した”冷かけ”の中の”冷えび天”です。


事前に、冷たい出汁に冷やしたうどんが入っていることは確かめました。


具材は至ってシンプル、カマボコ2切れとワカメと刻みネギ、それにえび天が2尾、端正な佇まいで丼に収まっています。

冷かけ6
えび天の尾は、2匹とも丼の縁を枕にユッタリとくつろいでいる様子。


出汁を啜(すす)る前から、上品な出汁の香りが鼻腔に届きます。


否が応でも食欲をそそられます。

冷かけ7
先ず出汁を啜ってみました。フー~~・・・とってもお上品!でも、深い!


出汁は北海道産の昆布をタップリ使い、それにイリコと良質な鰹節で丁寧に丁寧にとってあります。


おでん桶の横に台が置いてあって、その上に出汁をとった後の昆布が大きなビニール袋に入れてあり、ご自由にお持ち帰り下さいとあった。もちろん無料です。


お店によっては出汁をとった後の昆布は、細かく刻んで甘辛く煮て”付き出し”として利用するお店もありますが、このお店は気前がいい。

麺8
麺は細麺で、艶があって照り輝いています。もちろん、モチモチした弾力もある。


ワタシ好みの麺でした、そりゃあ嬉しいですよ。


えび天もプリプリ!撮影でモタモタしたため、衣が出汁を吸ってややふやけていましたが、これはワタシのせいなので責められない。


麺と出汁とえび天のバランスがすこぶるいいのです。特に出汁は出色の出来だと唸りました。

完食9
当然に丼を両手で持って、コレは舐めたの?と疑われかねないほど綺麗に飲み干した。

勘定を払う時、「今日いただいた”冷えび天”最高の出来でした!感激しながらいただきました!」と告げました。

すると、フロアー係りの女性が厨房に引っ込んで若い店主を呼んできました。

短く刈りそろえた髪をなでながら「そう言っていただけると、私達も頑張りがいがあります!ありがとうございました」と、丁寧に頭を下げられた。

「いえいえ、ありがとうってお礼を言わなきゃいけないのはコチラの方です!」と却って恐縮しながら頭を下げた。

厨房からもう一人若い女性が出てきて、3人が並んで再び深々と頭を下げられた。

まるで、これから秋の野原を駆け巡るバッタのように、お互いが頭の下げっこをしながらお店を後にした。


外はまだ残暑!でも爽やかだ!!



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました

じゅん様
新しいお店をご紹介頂き
ありがとうございました
こんな近くにおうどんのお店があるの知りませんでした
又 お店の方に私もファンになりそうです
近いうちに行ってみます

昨日 娘と伊予市の味芳さんに行って来ました(*^_^*)
冷たいラーメンは初めてでして二人共に大満足です
これからも色々なお店
よろしくお願い致します

おはようございます

ココヒロ様
おはようございます。そして早々にコメントありがとうございました。
たった今、ココヒロさんの「味芳」さんの記事にコメント書いて、自分の記事を開いてみたら、先にココヒロさんからコメントいただいていました。
そのタイミングの余りの良さに驚いているところです。
やはり「味芳」さんは、ワタシの記事を読んでいただいていたのですね。すると、前回も書きましたがそのフットワークの良さに驚嘆します。

ところで、こちらのお店、そう言えばご自宅のお近くでしたね。そうですか、ご存知なかった。でも、400軒近いお店を廻っているワタシも、まだまだ知らないお店だらけです。
まあ、騙されたと思って、「冷えび天」をお試し下さい。実に上品な出汁です。爽やかな気持ちにさせてくれること請け合いですよ。駐車場はお店の方に聞いて停めてください。

No title

じゅんさん、こんにちは!
ずっーと前に、コメントした以来、2度目です。すいません。
このお店は、まだ未訪ですが、ずっと気になっているうどん屋さんです。
以前はトンカツ屋さんで、よく通ったのですが、知らない間にうどん屋さんになっていました。
香川県に「麦わら」っていううどん屋さんがありますが、暖簾分けなんでしょうか?
詳細レポを参考に、近々行ってみたいと思います。

店名の由来は

おっさん様
コメントありがとうございます。何時も素敵なブログと画像を拝見させていただいています。今日の、野村町の「キッチン・ペピーノ」さんの記事も懐かしく拝見させていただきました。ありがとうございました。

ところで、このお店の店名の由来は、美味しさにかまけて聞き漏らしました。面目ない。以前がトンカツ屋さんだったことも知りませんでした。

このお店は偶然通りがかって、何気なく入ったお店でした。ところがところが、意外や意外という結果でした。
今年は「冷たいラーメン」や「冷たいうどん」を追っかけましたが、シーズンが終わりそうになったころに出会ったというわけです。

ぜひお試し下さい。特に「冷たい」ほうを。

No title

以前、オープンして間もないころに行ったことがあるのですが、茹でおきの麺であまりよい印象でなかった記憶があります。
最近複数のブロガーさんがほめておられて、気になってました。一度「再訪」してみないといけませんねえ。
エビ天の冷やしうどんとは、かなり高いハードルのように思いますが。

それにしても最近では、冷たいうどん、冷たいラーメンをやっていないお店の方が少ないぐらいの勢いですね。冷やしブームのブレイクは乱駆郎さんの予言以上に早いんじゃないでしょうか。

いやー、難しい

ファットマン様
コメントありがとうございました。
このお店は、どなたかのブログを見て行ったのではなく、偶然通りかかったというところです。
ですから、頭に中には何の前提条件もありませんでした。

ただここに来て、食べ物に対する印象と言うものに「難しいものだなあ」という思いを抱いています。と言いますのは、「再訪シリーズ」をスタートさせてからというもの、前回の印象とは大分違うなあという印象を持つお店が、どんどん出てきています。

それと、味は素晴らしいと思ったけど、全体の印象は「アー、アカン!」と思ったり、味はイマイチだと思ったけど「また来たい!」と思うなど、その時々の印象は揺れに揺れているというのが正直なところなのです。

ワタシの記事を読んで頂く方が増えれば増えるほど、「怖い!」と思う日々を送っています。

でも、単純に「バランスが取れている」と、このお店の場合思いました。再訪した時、全く同じ印象を持てるかどうかは、自信はありませんが。

ぜひファットマンさんの冷静な感性で、味をお確かめ下さい。その時の記事を今から楽しみにしております。

こんばんは!

書く側も悩まされることがあるんですね。ジンゴズンゴさんも同じように言われてました。しかし、お二方のブログは自分自身の信念に基づいて誠意に書かれてると思います。あとは読み手の感性でしょうか。いいんですよ。今のマスコミのほうが堕落してますから!こころがこもった記事には感動させられます。私も出来るだけ、必要な情報や知識は提供しますので(力不足かも!?)これからも皆さんを楽しませて下さい(*^_^*)

まー、キレイな丼♥

通りすがりで当たりの店に、しかも
今、大流行の冷たいうどん(笑)が美味しい店に
出会うなんて、じゅんさんにはブログの神様が付いてますね~ww

お?
Mさん、私なんぞにも触れて頂いてアリガトウございまーす♪

再訪すると印象が変わるって、ホントありますよねー。
私もそれが恐いので、
なるべく再訪してから記事にしてます。
まぁ、一度訪問しただけじゃハテナだらけで
記事に出来ないだけなんですが(^_^;)

やっと『どん』を訪問しまして、先程記事アップしました。
今回は初回訪問でいきなり記事にしちゃったワケですが、
今の感動を早くお伝えたくて♪
勝手ながらじゅんさんのブログ記事にリンクを貼らせて頂きました。
事後になりましたが、勝手を失礼いたしますm(_ _)m

中々の重荷

M様

昨日アップした記事に、久しぶりにジンゴズンゴさんからコメントがきました。(例によって、一気に怒涛のようなコメントラッシュですが)
それのお返しのコメントにも書きましたが、毎日書き続けることの大変を今更ながらに味わっているこのごろです。

書き続けることが苦なのではありません。ただ単に文章を書くだけなら、ワタシは文章を書くことが好きなので苦にはなりません。

ただ、ワタシの毎日のブログを読んでいただいている方が、何だか?ひょっとして?ジワジワ増えているのではないか?と実感するようになって、そのプレッシャーと言いますか、何でしょうか・・・・
でも、毎日の出会いに感謝し続けるという何物にも変えがたい喜びを同時に味わい続けているのも事実です。

嬉しいしありがたい、でも重い。これが実感ですか。
皆さんの助けを頂きながら更にまい進していくっきゃない!ですよね。

早く読みたい

ジンゴズンゴ様

え・・・??「どん」に行ったって!おおおおおおお。嬉しい!

早く早く記事が読みたい!!

って、ここでチロっとジンズゴンズさんのページ開いてみた。

おほーーー!今日アップしてあるではありませんか。

でも、このコメント書き終わるまでは、読まないことにしました。

ああああ・・・じれったい。

そういうことで、このコメントはここで終了!!
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード