「再訪54 クレピス」・「愛媛グルメ紀行」 407

今日は、懐かしの洋食屋さんを訪ねて、”再訪シリーズ”の54番目。


それは空港通り6丁目(旧空港通り)の道路の南側にある、開業して20年を遥かに越えた洋食屋の老舗”クレピス”さんです。(「クレピス」 ・「愛媛グルメ紀行」 127


ちょうど道路の向かい側に、日景生コン松山工場があり、コンクリートミキサー車が一日中出入りしたいます。


この旧空港通りは、ビジネス車の通行料が多いことでは松山で一二を争う地区。昼間は様々な職種のサラリーマンで賑わいます。

玄関1
このお店は、千舟町通りにある老舗洋食屋さんの”野咲”さんの兄弟店なのです。


ご主人同士が義理の兄弟だそうです。


洋食の修行も一緒にされたのでしょう、メニューといい味といい瓜二つ、ここまで似ているとまるでチェーン店ではないかと思うくらい。

店内2
店内は広く、椅子席も多いので満席にまるまでは、一人で入っても4人掛けの椅子席に案内していただけます。


しかも、店内には堂々と”タバコの自動販売機”まで鎮座しています。


「喫煙お断り」など、何処吹く風。皆さん堂々とタバコの紫煙を立ち昇らせながらスポーツ新聞を見ている。


サラリーマンの一時の息抜き場でもあります。ワタシも「禁煙にするべき!」などと目くじらを立てるつもりはありません。店内が広いので、煙で悩まされることはありません。

メニュー3
メニューは、典型的な”洋食屋”さんのそれです。


何度も書いて恐縮ですが、”洋食屋”は完璧な”日本食”のジャンル。ヨーロッパやアメリカには探してもありません。日本で育ち、発展してもう115年は経過しました。(この手の料理を頑固に”西洋料理”といい続けている方がいるので、やむを得なく書きました)


当日選んだのは、このお店の名前を冠した看板メニュー。その名も”クレピスランチ”です。


お値段は、ナント470円(消費税込み)ですよ!どうですか、働くものの味方ではありませんか。

クレピスランチ4
この画像が”クレピスランチ”です。これと同じものを、兄弟店の”野咲”さんは”野咲ランチ”と名づけています。


野咲さんは明日訪問します。そして両者を比較してみる予定です。


ボリュームタップリのトンカツには、洋食屋の定番である”デミグラスソース”が惜しげもなく廻しかけられています。決して、出来合いの”トンカツソース”などではありません。


これもいつも書くことですが、”デミグラスソース”は洋食屋泣かせ!手間とコストが嫌になるくらいかかる。出来たら業務用の”トンカツソース”で逃げたいところなんです。


ところが、コレが真っ当な洋食屋さんの矜持(きょうじ=プライド)なのでしょう、これでもか!という位にタップリ掛けられている。

クレピスランチ5
後は、手作りのコロッケとハム。付け合せはキャベツ千切りとトマトとキュウリとパセリ、そして出まし!作り置きのスパゲティケチャップ炒めですよ。


どこか、日赤近くで幻の名店復活と称して再開された洋定食屋さんの、冷凍業務用コロッケを平気で使うお店がありますが、あの精神が恥ずかしい。

野菜
見てください、キュウリだってちゃんと面取りしてから切ってあるでしょう。


トマトも皮目のところに、ちゃんと包丁が入っている。


一切手抜きしていない証拠です。500円を切るんだから、野菜なんて素材を切って並べればいい。


そういう風には決して思わないのがプロの調理人なんです。

トンカツアップ6
こちらは堂々とした面魂の”トンカツ”です。厚めの衣で揚げてありますが、その衣一つとっても、ちゃんとした味付けがなされている。


そりゃあトンカツは固い。箸では食べられない、ナイフにシッカリ力を入れないと切れない。


でも、贅沢なデミグラスソースで味わうトンカツは、食べ出があります。豚肉の味が楽しめます。

コロッケアップ7
こちらが手作りの”ポテトコロッケ”。タルタルソースも手作り。ボリュームも堂々としている。


これですよ、ワンコインでお釣りが来るメニューにこそ気を配る。だからお店の名前を冠した。


一番安いメニューにこそ、そのお店の真髄が出る。幾多の飲食店があるけれど、この料理人のプライドをどう感じ取るか。


一杯のラーメンで1000円近く取る店がある一方で、こういうお店もあるのです。

トンカツ断面8
このやや固めのトンカツを、奥歯でシッカリと噛み締めながら、このお店のプライドと良心を味わった。


と同時に、ちゃんと修行された調理人の腕の冴えた調理振りを堪能した。十分に満足した。


ただ一点、ライスの小を頼むのを忘れて御飯を少し残したことの後悔を除いて。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お値段で(*^_^*)

このお店知りませんでした
それも野咲さんと…(^o^)
千舟町の野咲さんは子供が学生の頃お友達と
よく行き美味しいし安いよ~と(*^_^*)
私も一度一緒に行きました(^o^)
お値段で判断していました 本当にごめんなさい
冷凍物を使っていると…
味は覚えていなくて安い事しか(^o^)

今度子供ともう一度両方のお店行こうと思いました(*^_^*)

無理ありません

ココヒロ様
何時も、コメントありがとうございます。

千舟町の「野咲」さんをご存知でしたか^^意外でした。
「野咲」さんは、明日アップします。そして、今日のお店のお料理とどう似ているかを比較しています。

明日の記事と今日の記事を合わせて見ていただければ、義兄弟でお師匠さんが同じだということが一目瞭然となるように書いています。

そして、お値段からすれば、冷凍食品を・・・・・っと理解するのも無理ありません。でも、プロのプライドをかけて、安い値段に据え置いて頑張っておられます。でひ、子供さんと行かれて、プロ根性を見てあげてください。

それと恐縮ですが、10月20日にアップされたココヒロさんの「健康診断」の記事に、コメントを追加させていただいています。もしまだお目通しでなければ、ご覧になっていただければ嬉しいです。

お人柄(*^_^*)

じゅん様
その日にコメント見せて頂いていました(^o^)

私も一生懸命ブログを書いていますが
とても毎日はそれに思った時にしか出来ません

じゅん様は毎日それも7時に お人柄がわかります
それを一言凄いと書いてしまいました
特別なんて思っていません(*^_^*)
毎日じゅん様のブログで私はお腹がいっぱいになって
有難い事です(*⌒▽⌒*)
ブログのコメントはいつも見せて頂いています
これからも宜しくお願い致します(*^_^*)

大変失礼しました

ココヒロ様

コメントの件、大変失礼しました。差し出がましいことを書いたこと、後悔しております。

いやーーー、久しぶりに「冷や汗」かきました。しかも、大汗を。(笑)

多分、1時間位サウナに入った効果はあったと思います。

それでも、まだ痩せておりません。残念からげます。

こんにちは♪

コレは有難い価格ですね、そして美味しいとなれば
行ってみたくなりますよね(笑)
お昼ごはんは、どこかで食べよって時に思い出したいお店です。
お洒落なお店じゃなくとも平気ですから(笑)
タバコも致し方無いですね(^^ゞ

今日も1日遊んで来て、お疲れモード、今から歯医者です(@^^)/~~~

明日の画像が楽しみ

ベル様
一日お疲れ様。しかもこれから歯医者とは、とほほ・・ですね。

今日もいい天気だったから、明日の画像アップが楽しみですね。
あの飛翔する瞬間の絵は、いつ見ても感動します。よく、あそこまで辛抱できますね。私だったら待ちきれません。

さて、このお店、旧空港通りですから、タイミングよく出会えれば是非どうぞ。庶民の強い味方です。美味しいし!

おはようございます

他の人のブログ等で店名に聞き覚えはあったのですが。
「野咲」の弟弟子さんのお店ということがピンときていませんでした。

これは「車で行ける野咲」ということで、私にとっては大発見です。
「野咲」の記事も合わせて読みましたが、味も値段も「野咲」に遜色なしというじゅんさんのお墨付きなんですね。
今後しばしばお邪魔することになると思います。

車で行ける野咲

ファットマン様

「車で行ける野咲」、うーーん、まさに言い得て妙ですね。その通りですよ。
気楽な気持ちでのんびり、昔ながらの洋食が楽しめる。
しかも驚く程のコストパフォーマンスのいい価格設定で。

近隣のサラリーマンの方の「定宿」ならぬ「定食」屋さんですね。駐車場も余裕があるので正午前後を外せばまず心配ありません。

この価格でこのお味、まあぜひお試し下さい。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード