FC2ブログ

「Cafē OneTime(カフェ ワンタイム)」・「愛媛グルメ紀行」 456

息子が、携帯電話をソフトバンクの”iphone5”と機種交換しろと言った。

ワタシは、今の携帯ですら電話とショートメール機能だけしか使えていない。カメラが付いている事は知っているけど、コンデジで事足りるので使ったことすらない。ワタシは機械音痴の典型のような男。

ところが、”魔が差した”としか言いようがなく、昨日ソフトバンクのお店の店頭に立っていた。機種変更の為に。

その時、ソフトバンクのお店で既存携帯の電話帳データを一時的にサーバーに移す作業があるので、30分くらい待っていて欲しいといわれ、空き時間ができた。

丁度昼時でもあったので、十年ぶりに大街道で食事をした、時間つぶしの為に。

今日の”愛媛グルメ紀行”はその空き時間に行った、大街道1丁目のアイビル2階にある”Cafē OneTime”(カフェ ワンタイム)さんのご紹介です。

外看板1
場所は、大街道と千舟町通りが交差する信号の北西の角にあるビルの2階。


こちらが、大街道の道路上に置かれたポップ広告。言わば”外看板”とでも言えばいいのかも知れない。

玄関2
螺旋状の階段を上がると、大街道側にこのお店があり、廊下を隔てた北側にはレディース専用で有名な”おるがん”さんがある。洋食では有名店。


そしてこちらがお店の玄関。特にこのお店に来たいと思ったわけではない。

店内3
こちらが店内。客層は、実に多彩。

サラリーマン風の若いスーツ姿の男達(皆1人づつ個別)、女性同士4人とか、2人づつの客。

その他、いわゆる”ギャルママ”と、そのママと同じ格好をさせられた女の子の家族連れ。

店内は、フロアー係りの2人のお姉さんの機能的オーダーの声が厨房に飛ぶ。

女性同士の客でも、例の”女子会風喧騒”はない。店内は、フロアー係りの無機質な声が響くばかり。

メユー4
メニューとお水と紙ナプキンをフロアー係りのお姉さんが持ってきた。

一目見ただけで、会話など成り立ちそうにないことが分かったので、黙って”シーフードドリア”、600円を指差した。

お姉さん黙って厨房前まで行き、大きな声でオーダーを厨房に通した。

聞いていると、メニュー名のほぼ全てが、言葉の一部を省略されて厨房に伝えられている。「シーフー、一つトオリマシター!

ここでは、客同士も知らない間柄、フロアー係りも客には必要以上に近寄らない。

客も、黙って食べて黙って立って勘定を済ませ、静かに去る。その後からまた別の客が無言で入って、オーダーを告げて、黙って食べて黙って去る。これの繰り返し。

このお店は、言わば”駅(ステーション)”だ。多くの人が駅に集まり、それぞれの目的地に向かって散っていく。

グラタン上5
これが頼んだ”シーフードドリア”600円。

寄りにもよって、オーダーしたメニューまで”のっぺらぼう”、まるで”能面”のようなものが運ばれた。

これでは””にはならない。

グラタン6
ツルンとした表面を、どの方角から見ても、何等代わり映えしない。

無機質の空間と、無機質に振舞う店員、ツルンとした顔の違いが明確にならない客達・・・

これではワタシの”愛媛グルメ紀行”にはならない。

アップ7
アップで寄ってみても、”シーフードドリア”は表情を変えない。

味?

いい意味でも悪い意味でも”水準をやや上回る味”とでも言おうか。

悪い意味”で水準をやや上回る味というのは、この味が食べたくて次もぜひ来たい、などとは思わないけど普通に美味しくいただける味という程の意味。

断面8
断面を見たけど、表面のツルンとした状態は断面においても同じだった。

語るべきものがない。

ワタシの好きな映画に、1994年に公開された”ショーシャンクの空に”というアメリカの映画がある。

ティム・ロビンスが主演し、ワタシの好きな俳優”モーガン・フリーマン”が助演し好演した作品。

舞台となったのは”ショーシャンク刑務所”。ここでは、その映画の筋などには触れない。

触れたいのは”ショーシャンク刑務所”での食事の光景。

配膳係りからワンプレート上に食べ物をもらい、囚人が銘々長いテーブル席について食事をする。

その時の、囚人達の表情はまあ実に生き生きしている。その表情を一目見れば、彼がどういう人生を歩んできて、今この刑務所に何故入っているのか、今は何を考え、何を欲求しているのかが見て取れる。

ところが、このお店では何一つ読み取れない。無表情からは何も伝わってこない。

ここは、大都会の”駅(ステーション)”だ。様々な人が、ただ行きかい通り過ぎるだけ。

スプーン9
食事を黙って終えて、ソフトバンクのお店に帰った。

真新しい”iphone5”が、お店のカウンターでワタシを待っていた、ソフトバンク店員さんの困惑した表情と共に。

「お断りしなければいけないことがあります」と、ちょっと困った表情でワタシに話しかける若い女性店員さん。

「お客様の携帯電話の電話帳データが・・・・・」と、次の言葉が、しばらく出てこなかった。

「原因は分かりません・・・・・」と、彼女は言った。

「何故か・・・・・・お客様の電話帳データが消えてしまいました・・・」と。

「え????。機種変更で一番大切なことは、既存の機種のデータを新しく変更した機種に正確に移し変えることでは?」とワタシが尋ねた。

「ええ、仰るとおりです。でも280人分の電話帳データ・・・・・・消えました・・・・・原因は分からないのですが・・・・」

呆然と立ち尽くすしかなかった。

このお店も”駅(ステーション)”だった。何事もなかったように、ワタシは悄然と立ち去るしかなかった。


<電話帳データ消失の後日談>

機種変更前の携帯の更に一代前の古い携帯が残っていた。傷だらけの古い携帯。

直ぐに、データを消失させたショップに、一代前の携帯が残っていた旨を事前に電話で告げて持ち込んでみた。

ショップに行くと、直ちに、古い傷だらけの携帯から電話帳データが新しい”iphone5”に移された。

その間に、店員さんに”iphone5”使い方の個人レッスンをしていただきました。

実は、取得してから2日間と言うもの悪戦苦闘の連続、到底使いこなせないと思っていました。

ところが、集中的個人レッスンのお陰でおぼろげながら使い方が見えてきた。必要なアプリも入れ直してもらった、使い勝手がいいように、流石(さすが)にプロですね。

2日前悄然と店を去ったが、今回は満面の笑顔でお店を出た。

出る前に「これこそ、”災い転じて福となす”ですね!!」と、ワタシは笑顔で独り言の様に言った。

このショップ、実に”味のあるステーション(駅)”となってくれました。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

祝 iPhone5

iPhone5への変更おめでとうございます。
いろいろ使いこなして、お仕事に、趣味に
役立てください。

わたしはまだ使いこなせてないですけど。

ありがとうございます

せい爺様
ありがとうございます。新しいもの苦手人間ですが、毎日触っていますと、さすがに慣れてくるものですね。
と言っても、まだネットの閲覧とカメラとメモ機能くらいしか使えていません。
せめて、グーグルの地図検索機能で音声案内させてみたいのですが、グーグル地図で探さなければ行けないような場所にはまだ行っていないのでお預けです。
お互いに、新しいものにだってどんどんチャレンジしましょう。

I ♥ ガラパゴス携帯

じゅんさん、こんにちは。

ガラパゴス携帯を愛してやまない乱ですwww
私はiPadを使っているんですが、あの大きさでさえ押し間違いが多くてイライラしてるのに、あんな小さなiPhone5を使っている自分を想像・・・・・出来ませんわwww

行ける限り、細々とガラパゴス携帯と付き合って行きたいと思います。
にしても、じゅんさんはソフトバンクでしたっけ?



この喫茶店は行ったことがないですが、この前身の喫茶店へは行ったことがあると思います。←25年前
仕事絡みでよく使ってたんですが、そこのイカ天焼きというのが好きでよく食べてたのを思い出しました。このアイビル自体懐かしいなぁ♪



こんにちは♪

iPhone5、長女はITオタクで早くからソフトバンクで、愛用してました(^_^;)
何時も勧められるのですが、料金の高さと老眼の関係でパスして来ました。

今日のじゅんさんの記事を見て、息子に尋ねました。
携帯のデーター移行で失敗した事有るの?って、一度もないとの事、
何を隠そう、うちの息子は十数年ケータイ屋さんです(笑)

母もiPhoneにしたらどうかしらって、今朝聞いたらこんな答えが帰って来ました。

パソコンがそれなりに使えて、外に出るのは電波の通じない山ばかり、
ケータイを持って行くのを忘れても、帰るまで気付かぬ親に、俺はiPhoneは
勧めない・・・だって(゚m゚*)プッ
今持ってるケータイも、メールすら転送してPCで見てる位ですから。
笑ってやって下さい、ケータイに関してはアナログ人間なんです(-。ー;)

ガラパゴスが

乱駆郎様
そうですか、ガラパゴス携帯を愛してやまない!いいじゃないですか!

ガラパゴスに生息するイグアナみないなおっさんが、iPhone5で苦戦・奮闘している姿より綺麗じゃないですか。

そして、ワタシのiPhone5は勿論ソフトバンクです。我が家では息子も娘もそれです。

それにしても、乱さんが既にiPadを駆使されているとは知りませんでした。大変御見それしました。仕事では便利だそうですね。
ワタシはiPhone5に切り替えた際、今まで2本使っていた内のドコモ携帯を解約する積もりでした。ドコモは仕事関係者用に使っています。
ところが、iPhone5の電池では仕事用携帯と併用することが無理だということが分りました。ですから今も2本使い分けています。
でも、考えてみれば私用では余りソフトバンク携帯を使いませんから、最初からソフトバンク携帯→iPadにしておけばよかったと反省しているところです。
でも、何でも経験してみなければ分らないので、当分は今の体制で頑張ります。

今回のお店の紹介は、おまけみたいなものでした。以前にそういうお店があったことは全く知りませんでした。近くで働いていましたが。

やはり

ベル様
携帯2本持って、1本はドコモで仕事用。1本はソフトバンクでした。そのソフトバンクの携帯をiPhone5に切り替えたわけです。

でも、使ってみて1ヶ月。一応ネットの閲覧や写真は撮れるのですが、ブログ用の画像は、使い慣れているコンデジ使います。

すると、老眼鏡かけながら、小さなキーをたたいて打ち違いを繰り返すより、iPhone5ではなくてiPadにしておけば良かったと思っています。

やはり老人には使いづらいですねー。アプリなんてどういうものがあってどう使うか、などということには興味もないので。

まあ、これも一種の社会的経験と言うやつですね。当面は格闘続けてみます。でもケータイ屋さんがiPhone薦めないって、愕然ですね!ショック!!

通信エリア

じゅんさんこんにちは
一昨年、瀬戸内国際芸術祭が香川であって、いくつかの離島に行ったのですが、その際に、ソフトバンクの携帯では島嶼部では全然つながらない、ということでした。ドコモしかつながらないのです。ソフトバンクは人口の
多い都市部のユーザーを増やして儲ける、ということだと思います。ですから人口の少ない、需要も少ない四国なんかは、どっちでもいい、という考え
なのかもしれません。 私なんて、ガラケーどころか携帯は持っていないのです。仕事でも、使わないし、、。(前は持っていたのですが、あまりに使わないので、家内に渡してしまいました。) タブレット型の端末については、後、2,3年すれば、薄くて紙のように折曲げてもいいようなのが出るようですので、それが出てからでいいかなぁ、と思っています。

確かに

謙介様
色々、状況を教えていただきありがとうございます。

確かにソフトバンクは、郷里などに帰ると途端につながらなくなりますね。エリアが狭いことは以前の携帯でも気が付いていましたが、iPhone5も事情は全く同じようです。
完全に都会向きですね。

これからもこういうものは、試行錯誤しながら、自分のライフスタイルに合ったものに絞り込む作業と経験が必要だと、今回つくづく思いました。
ただ、自分自身の感覚に合うかどうかは、実際に手にして使ってみないと分かりにくいところがあります。
今回は一種の衝動買いでした。嘆いてみても仕方ないので、あれこれやってみて、経験を深めてみたいと思います。

貴重なアドバイスに感謝いたします。ありがとうございました。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード