FC2ブログ

「愛媛グルメ紀行」を振り返る 38

今日も”愛媛グルメ紀行シリーズ”を振り返ります。”振り返るシリーズ”としては38番目です。

振り返るのは、シリーズの113番目から115番目のお店です。



先ず113番目のお店です。それは、一昨年8月22日にアップした国道11号線からちょっと西に入った中華料理店の老舗”菜譜 四川旬菜 アスター”さんです。(「アスター」・「愛媛グルメ紀行」 112

場所は南久米町になりますが、フジの”ヴェスタ南久米店"の南側、”小野川”の土手と言ったほうが分かりやすいかも。

この地でお店を開いて、もう10年が経過したそうです。

玄関1
このお店の”開店時刻”は、”午前11時30分”です。

ところが、「準備中」の看板が店の玄関前に置いてあるにも関わらず、どんどん客がお店に入っていきます。

お店の方に「まだ準備中の看板が?」と聞いてみますと、開店と同時にお客さんを入れると注文が集中するので、混乱を避けるために開店前から入ってもらっているのだとか。

皆さん、その辺りの事情をよくご存知なのですね。

冷麺上4
メニューの数も多いので迷いましたが、外の暑さを思い出して思わず口に出たのは”冷麺”でした。お値段は、780円です。

冷麺”に入っている具材は、ワカメ、コーン、キュウリ、ハム、チャーシュー、エビのから揚げ、蒸した鶏胸肉、カイワレ、レタス、トマトなどです。

鶏胸肉”は、中華料理店らしく柔らかく蒸されて、鶏肉の上品な味に仕上がっています。

あの大きな中国包丁で切られた”キュウリ”の、まあシャキシャキした食感の心地よさといったらありません。

それに、何と言っても”揚げたてのエビ”のプリプリとした歯ざわりと、海の香り、それに揚げ油の香ばしさが絶品です。

中々の名店でした。ですから既に再訪しました。そしてその記事は”再訪シリーズ”9番目のお店として、昨年の7月26日にアップしました。




次は114番目のお店です。それは、一昨年8月23日にアップした本町3丁目の県道六軒屋石手線(県道187号線沿いにある”カラアゲ・ギョーザの大将”さんです。(「カラアゲ・ギョウザの大将」・「愛媛グルメ紀行」 113

もうこの場所で30年前後、メニューの基本は”カラアゲとギョーザ”だけでやっておられます。

玄関1
最近改装なった、フジ本町店専用駐車場の東隣です。

営業時間は、午後4時からなので、ランチタイムにはお店は閉まっています。

ずっと以前からこの営業時間です。

餃子3
こちらが持ち帰り用の”餃子”です。二人前で500円。

唐揚5
さて、次にこれが”カラアゲ”2人前です。値段は1,300円。

どうです、このボリューム。

熱気と量の迫力と、香ばしい匂いで卒倒しそうになります。

でもこのお店は再訪しません。それは、このお店のメニュー、餃子とカラアゲしかないからです。




最後に115番目のお店です。それは、一昨年8月24日にアップした”鶏から揚げ”をはじめとするテイクアウト専門店の”丁字村(ていじむら)”さんです。(「丁字村」・「愛媛グルメ紀行」 114

2日連続で、テイクアウト専門店をご紹介しました。

場所は大街道のロープウェイ街、”城山ロープウェイのりば”の正面にあります。

店頭2
これがお店の店頭風景です。

店名の由来は、日露戦争で日本がロシアと戦った時、その”日本海海戦”において松山が生み出した”秋山真之参謀”が採用したのが”T字戦法”だと言われています。

しかも、その”T字戦法”は、元々愛媛の今治”野島”を始めとする”瀬戸内”を主な舞台に活躍した”村上水軍”が生み出した戦法と言われています。

手羽5
”唐揚げ”のメニューは主に4種類ありますが、私のイチオシは"手羽唐揚げ”です。

通常はM(10本入り)が350円ですが、”木曜日”はサービスデイとして”半額”になります。

画像は2人前(20本)で木曜日、350円です。

その、まあナント香ばしいことといったらありません。

ビールの本数が確実に倍になること請け合いです。

このお店は再訪しました。でも”再訪シリーズ”の記事にはしませんでした。注文したメニューが全くおなじなので記事にはならないからです。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード