FC2ブログ

「再訪 80 三宝亭」・「愛媛グルメ紀行」 462

今日は、昨年11月22日にアップした”カザハヤラーメン”改め”三宝亭”さんを”再訪シリーズ”の80番目のお店としてご紹介します。(「カザハヤラーメン改め三宝亭」・「愛媛グルメ紀行」 423

このお店、昨年11月に”三宝亭”さんに業態変更する前は”カザハヤラーメン”という屋号でラーメン専門店として営業されていました。

最初の記事は、昨年の3月5日、”愛媛グルメ紀行”239号としてアップしましたし、その再訪記事は”再訪シリーズ”の4番目のお店として、昨年7月11日にアップしました。

そして元々の業態に戻され中華料理店として再出発されたお店をアップし、今回は再び”再訪シリーズ”として採り上げます。

玄関1
業態変更され店名が変わったとしても、実質的には同じお店を1年も経たない内に何故4回も採り上げる事になったのか。


それは、昨年11月22日に”カザハヤラーメン改め三宝亭”としてアップした記事がそのきかっけになりました。


その内容は省略します。

メニュー2
その日注文したのは、玄関に手書きで書いてあった”ちゃんぽん麺”で、お値段は780円です。

その日は、午前11時開店時刻直後にお店に入りました。

ワタシがお店に入るなり、お二人から「松山からわざわざありがとうございます」と、笑顔で出迎えられました。

ちゃんぽん上4
こちらが注文した”ちゃんぽん麺”です。

スープは文句なし美味しいし、具材も豊富で細かい仕事を手抜きされず作ってあることが分かります。

でも、店主さんから「そのちゃんぽん、麺が少し細すぎると思われませんか?」と第一声がありました。

そのことについては後ほど書きます。

ちゃんぽん5
ワタシは、この店の研究熱心なところが大好きです!味も素晴らしいと思っています。


いち早く”ラーメン専門店”に見切りをつけられ、元々の”中華料理店”に戻るという選択も正しいと思いました。


この俊敏な決断が出来ず、不採算店をグズグズ引きずって失敗したお店を何店も見てきました。

アップ6
美味しそうに香る”ちゃんぽん”が「オイオイ、いい加減にしてさっさと食べろよ!」と睨んでいるのが見えました。

さっそく食べにかかりました。満足です。自然に笑みがこぼれてしまいました。

それからは、散々に店主さんと”麺談議”やお店の運営の難しさについて語りに語りました。

店主さん、厨房から出られてワタシの横に立たれて、ラーメン専門店から元の中華料理屋に戻した時の悩みや、決断、そして今計画している新メニューなどがほとばしるように言葉になって溢れ出しました。

それを横で、笑顔で見つめられ、お皿を拭かれている奥様の目も、店主さん同様輝いていました。

イカ7
まあ、このイカを見て下さい。手間な飾り包丁まで入れられて、消して手を抜かれていません。

ここに、料理人の本気度を見るのです。

「もし、もう一度生まれ変わることが出来るとしたら、料理の基礎の基礎からきっちり勉強して一流の職人になって、それを子供の代まで伝えたいです!」と店主さん。

麺8
お互いの話に夢中になりすぎていて、次のお客さんが入って来られたのを危うく見落とすところでした。

丁度、頃合も良かったので、お店を後にしました。

そして帰りの車の中で、最後には伸びてしまっていた””のことを思い出しました。

さっそく、電話で「店主さんがご自分でご指摘なさっていた通り、麺はもう少し太目のほうがいいと思います」と、お伝えしたことは言うまでもないことです。

このお店に、麺の細さや太さを注文できるということは、このお店は”麺を自家製麺”されているということの証です。

普通であれば、製麺所から麺を仕入れればすむことです。ところがこのお店は、メニューによってどういう仕様の麺がマッチするのかを徹底的に試行錯誤なさって、最適の麺に仕上げられているのです。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ファーストインプレッション

じゅんさん、こんにちは。

今回の記事はコメント入れるのが難しいですね。

お店の捉え方もそれこそ千差万別で人の数だけあるでしょうし、第一印象やお店とお客との相性なんてのも影響するでしょうし・・・。

なんだか感想を上手く伝える自信がありませんので、OFF会の時にでもゆっくりと語りたいと思いますのでよろしくお願いします(^O^)/



了解です

乱駆郎様
コメントの件了解です。

近々お会いしましょう。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード