fc2ブログ

「愛媛グルメ紀行」を振り返る 45

三連休の最後の今日も”愛媛グルメ紀行シリーズ”を振返ってみましょう。今日は過去にアップした134番目のお店から136番目のお店です。



先ず最初にご紹介するのは、一昨年9月21日にシリーズ134番目のお店としてご紹介した、八幡浜市が”B級グルメ町興し”として、地域出売り出し中の”ちゃんぽん”のお店、”ちゃんぽん 丸山”さんです。(「ちゃんぽん 丸山」・「愛媛グルメ紀行」 133

玄関1
場所は市内中心部、”下道”という所のの路地裏にありますので、初めてに方は地元の方に場所を確認しながら探すことをお奨めします。

お店の前に立つと、”創業昭和23年”という文字が暖簾に堂々と染め抜いてあります。

13人の客が店内にいましたが、それでほぼ満席。13人の内、10人が地元の方。

3人が、ガイドブックを片手にした”ちゃんぽん巡り客”という構成でした。

ちゃんぽん4
ワタシが注文したのはもちろん”ちゃんぽん”。値段は550円。

スープは、煮干で出汁をとって醤油味のアッサリスープです。麺は、アンモニアの匂いがかすかにする、カンスイ入りの中華麺。ストレートの中太麺でした。

具材は、キャベツ、モヤシ、キクラゲ、ニンジン、カマボコ、豚肉、刻みネギ、薄焼き卵焼き、タマネギなど。

スープがアッサリしているのですすが、多種多様な具材から出た旨みが混ざり合って、実に奥深い旨みを出しているスープに感動しました。

けっして派手ではありませんが、食材の全ての力を引き出すことで、ありふれた具材でもこれだけ美味しくなるという好例でしょう。

ただ再訪はしません。やはり、お昼に八幡浜までわざわざ行くのは遠いからです。



次にご紹介するのも”八幡浜ちゃんぽん”のお店です。それは一昨年9月22日にシリーズ135番目のお店としてアップした、愛媛県南予地方局「八幡浜地支局の近く、八幡浜市商工会議所の正面玄関の真ん前にあります”清家食堂”さんです。(「清家食堂」 ・「愛媛グルメ紀行」 134

いわば、八幡浜市の官公庁街の真っ只中に位置しますが、直ぐ近くに漁港や市場があるので、雰囲気はすっかり下町です。

玄関1
玄関を見ますと、ただの町の”食堂”です。

ところが、この何でもないお店の開業は”明治”に遡ります。少なくとも100年を越えていることになります。

今まで紹介してきた”ロンドン”さんも”丸山”さんも、戦後の開業で何れも60年余り。

ちゃんぽんアップ上4
当然注文したのは”ちゃんぽん”。お値段は480円です。

具材は、黄色いハンペン、豚肉、モヤシ、ニンジン、シイタケ、油揚げ、キャベツ、カマボコなどです。

こちらも、煮干から出汁を採った醤油味のアッサリスープ。

麺はやはり、中華麺で中太のストレート麺。

ありふれた味だけど、ワタシの様な南予出身のものには、懐かしい”ハレの味”です。

でも再訪しません。やはり八幡浜は、お昼御飯には遠すぎます。

実は134番目の”丸山”さんと、135番目の”清家食堂”さんは同じ日に行って、連続で食べたのです。一昨年は、胃は今ほどには縮んでいなかったと言うことです。



最後のご紹介するのは一昨年9月26日にシリーズ136番目のお店としてご紹介した、ワタシの会社の近くの小坂4丁目にある中華料理屋さんの”中国割烹 大岩”さんです。(「中国割烹 大岩」・「愛媛グルメ紀行」 135

場所は国道11号線沿いで、ちょうど南環状線と高架で交差する高架の下の側道沿いにあります。

実は、この”中国割烹 大岩”さんの母体は、木屋町2丁目にある”雁飯店”さんです。

玄関1
こちらは、気軽な中華レストランといったところで、宴会から一人の食事まで、受け入れる人数はもちろん、メニューの数も豊富です。

店名の”大岩”は、オーナーシェフの苗字を採っています。

天津飯4
さて、麺類を注文することが多いのですが、今日は”天津飯”をオーダーしました。お値段は、680円です。

ただ、”天津飯”は、間違いなく日本生まれの日本育ちで、中国(もちろん天津市)にも”天津飯”という料理はないということだけはご紹介しておきましょう。

天津飯”と似た料理に”芙蓉蟹(フウヨウハイ)”があり、こちらは蟹肉入りですが、”天津飯”は蟹肉は使われていません。

天津飯の味の決め手は、何といってもたっぷり廻しかけられた片栗粉でとろみをつけた餡の味です。

餡の基本は中華スープですが、透き通った中国スープの出来一つで、全ての味が決まるといって過言ではありません。その点、このお店の中華スープ餡は絶品です。

奥が深く、コクがあって、体全身に染み渡るスープの味に、つい酔いしれてしまいそうになります。

ですからこのお店は当然再訪したいと思っています。ところが会社の直ぐ近くにあるものですから、却って再訪が遅れているという始末です。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード