FC2ブログ

「ホワイト やまむら」・「愛媛グルメ紀行」 468

今日は朝生田町4丁目、”パチンコ天国朝生田町店”と”デオデオ松山サービスセンター”の北西角にある”ホワイト やまむら”さんをご紹介しましょう。


この喫茶店がこの場所にあることは、以前から知っていました。


でも、少なくともワタシが書いている”愛媛グルメ紀行”に登場するお店だという認識は全く持っていませんでした。


ところが、ブログ友:乱 駆郎さんが1月8日の記事で採り上げられ驚きました。



このお店で、美味しい”中華そば”がいただけると言うではありませんか。早速、記事を拝見した翌日に駆けつけてみたという訳です。

玄関1
こちらがお店の全容です。


縦から見ても横から見ても、これは街場に普通にある”喫茶店”にしか見えません。


しかも、東隣の”山村建設”さんのビルの一角にあるんです。どう見ても、”山村建築”さんが余技でやっている風にしか見えませんでした。

店内2
店内に入ってみると、一昔前の”スナック”風の設(しつら)えです。


店内の天井には”プロジェクター”が吊り下げられ、自動で降りるスクリーンや”ボーズ”のスピーカーまで設置されています。巨大カラオケセットです。


お店のカウンター奥の壁面には、アルコール類のビンが並んでいて、どうみても街中にある”スナック”です。


カウンター奥(カーテンと壁で仕切られている)の厨房には、どうやら店主さんとその奥さんが入られ、フロアー係りはその娘さんが担当なさっている雰囲気でした。

メニュー3
メニューを見ますと有りました、”中華そば”が。お値段は550円です。


しかも、焼きそばや鍋焼きうどん、チキンカツラーメン。更にはお好み焼きからスパゲティーグラタン、ドリア、ハンバーグ定食からカツカレーまで、あるはあるは。


フロアー係りの娘さんに、「このお店で”中華そば”がいただけると聞いたのですが・・・」とお伺いしてみた。


「はい、社長自らが作っています」との答え。「それお願いします!」で注文は当初予定通り決まった。

中華そば上4
そして出てきたのがこれ。


娘さんは「おにぎりがセットで付いて50円増し。そちらがお得です」と薦めてはいただきましたが、「単品だけで十分です」とお断りした。


この”中華そば”が入っている器を見て、それが正解だったことが分った。

中華そば5
スープが独特の濁りをしている。何からどうやってスープを作られたのか?想像がつかない。


でもそれ以外は、至って真っ当な中華そばだ。


具材は、モヤシ、カマボコ、刻みネギ、ゆで卵半分、そして炒められた豚肉。チャーシューではない。


どことなく素朴さが漂っていた。

アップ7
スープを啜ってみた。「フン・・・・・まあ・・・・・普通に・・・・・美味しい」


見た目より美味しい。大きな器にタップリスープが張ってあるけど、レンゲなどはついていない。


丼を両手で持ち上げて、器に口を付けてズルズル啜るしかない。


周囲を見回すと、作業着を着た人たちが4人~5人、思い思いに漫画などを片手に今日の定食と言うのを食べていた。


カウンターの内側には”済美高校野球部”のペナントや記念ボールやトロフィーが飾られている。


娘さんに聞いてみると、このお店の常連さんに”済美高校野球部”監督の上甲さんがいると言う。

麺8
麺はストレート細麺。麺を湯掻く鍋が小さすぎるのか?麺同士がくっ付いて束になっている部分が目立つ。


でも、誠実に手を抜かずに作った感じは伝わった。


このお店の中華そばを称して「実際なかなか本格的に美味しかった。」と表現したブログ友:乱さんほどの表現は出来ないけど、何でもアリの喫茶店でいただく”中華そば”としては上出来の味だと思った。


もちろん”喉を掘って唸る”という程のものではないが、昼の一時を気を緩めてユッタリ過ごしながらいただくには丁度いい出来具合には違いない。


今年で29年目を迎えると、指折り数えてくれた娘さんを含めて、極々飾らない素直に普通のお店だった。


なお駐車場問題は、ブログ友:ファットマンさんの知恵をお借りした、ここにお礼申し上げておきたい。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

大丈夫ですよ!

大丈夫ですよ。
私はアノお店にはじゅんさんの分も含めて、多大なる駐車場代を寄付しています。3回でも5回でもご利用くださいませ(泣く)。

それと私が愛読しているyoshi1714さんも、乱駆郎さんの記事で知って「ホワイトやまむらさん」を取り上げておられました。
わずか1日違いでお二人がアップされたのを面白く感じました。

http://ameblo.jp/yoshichyan/entry-11460614085.html

なるほど

ファットマン様
リンクしていただいていたyoshi1714さんの記事も拝見しました。
なるほど、色々な見方ができるのですね。
少しだけ視点を変えると、また別のお店に見えるから不思議ですね。

味に対する感想は似ていたと思いますが。

そして、共通していたのは乱さんが記事で取り上げなければ、絶対にあのお店でラーメンを食べには行っていなかったということ。

昔の喫茶店スタイルで、昔風に言うと軽食喫茶、それがまだ厳然と生き残っているのですから面白いですね。

よかった♥

じゅんさん、おはようございます。

私の凡記事を見て、じゅんさんをはじめとする名立たるフードブロガーのみなさんに出向いていただき恐縮です。

しかも付加情報も満載で、流石です。
カウンターの内側に「済美高校野球部」のペナントや記念ボールやトロフィーが飾られてて、その理由がこのお店の常連さんに「済美高校野球部監督の上甲さんがいる」なんて、そんなこと思いもしませんでした。

このお店の駐車場はファットマンさんが前払いして下さってる駐車場(笑)以外にも、お店の裏手(北側)にありますよ。もう行かれることもないでしょうが、とりあえずご報告です。

懐かしかった

乱駆郎様
このお店は、乱さんの情報が無ければ決して訪れていなかったことだけは確かです。
でも、お店に入ると、何となく懐かしさが込み上げてきました。

バブル勃興期よりはるか以前、普通の国「日本」だったころの光景がそこにあったからです。
あのころ、街の隅々にまであった軽食喫茶、そこで駄弁りながら雑誌を見ながら、サボりにサボっていた時代にタイムスリップしたかのような思いがしました。

その意味では、貴重な時間が過ごせた事に感謝します。
ただし、再訪となると・・・・・・
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード