スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「麺屋 夢創」 ・「愛媛グルメ紀行」 490

今日は昨年7月に国道56号線沿いの藤原町に、砥部町拾町にある”リバーサイドS・C”から移転された”麺屋 夢創”さんをご紹介しましょう。


実はこお店、砥部町拾町にある頃に”愛媛グルメ紀行”シリーズ153番目のお店として、一昨年10月21日に一度ご紹介しています。


今回”再訪”として採り上げず新店扱いとしてご紹介するのは、他のお店の場合でもそうしているのですが移転開店は新規開店と同じ意味あいがあるからです。今までと大幅に立地が違えば、お客さんの層からして違うからです。

玄関1
こちらが、国道56号線に面したお店の玄関です。


場所は、雄郡小学校や宇和島自動車松山営業所の北側の不動産会社の1階に入っておられます。


お店の立地として、確かに砥部町から松山市内の中心部に移ってこられましたが、中央分離帯のある幹線道路沿いということになりますと、車を駐車する時の車の出入りが大変で、別の面でのリスクを抱えることにもなります。

店内2
こちらが店内の様子です。日曜日のお昼頃、店内は空いていました。


厨房に店主さん、その他フロアー係りの若い女性の2人体制でやっておられました。


店主さんはラーメンの名店として名高い”りょう花”さんで修行された方。


また、ワタシが”愛媛グルメ紀行”シリーズの405番目のお店とした昨年10月29日にご紹介した、今治市桜井にある”らあめん 桜ふぶき”の店主さんとは”りょう花”さんでの修行仲間で、お二人でコラボして昨年の”えひめラーメン博”にも出店なさいました。

メニュー3
メニューは、お店に来る前から決めてありました。


というのも、このお店とそのメニューを薦めて頂いた方は、時々コメントを頂くブロガーさん:”おーちゃん”さん(ぶろぐ名:NEW! とっても気まぐれおーちゃん。)でした。


このお店の店主さんとは親しい仲のようでした。

ラーメン4
これが”おーちゃん”さんご推薦の”ゆずしおらーめん”650円(内税)です。


ラーメンがカウンターに運ばれますと、ほのかに”柚子”(ゆず)の香りが鼻腔をくすぐってくれます。


食べない内から、柚子の香が漂っているということは、スープに邪魔されていないということ。

ラーメン5
つまり余りに個性が強い、あるいは味の濃いスープだと柚子の香りが負けて消えてしまうのではないかと思います。


実は、砥部にお店があるときにいただいた”真(しん)醤油らーめん”のスープだと、今流行の”魚粉”が効かせてあってかなり個性が強いスープだと思いました。


この”魚粉”効果は、好き嫌いが両極端に分かれるようで、ワタシには苦手な味です。逆にこれでなければという方も多くいらっしゃいます。


しかし、柚子の香を活かすためにスープのベースを””にして、非常にシンプルでなおかつ濃くのあるスープに仕上げられたのは大正解だと思いました。

アップ6
上品でいて、魚介系のスープが塩で蘇るような旨さを放っているのです。


麺、スープ、具材、それに柚子の香のバランスが絶妙なのです。


スープを啜り、麺をもう無我夢中でいただきました。唸り声がもれ出る旨さでした。

チャーシュー7
特にこの”チャーシュー”の出来は出色でした。


分厚く切ったチャーシューを炙って香りを付けて、2枚付けられました。


箸で持ちますと、持ち重りがするほど分厚いのでですが、口に入れると豚の油の旨さで実にジューシーなのです。


また柔らかく煮てあって、口の中でハラリと豚肉の繊維が解(ほど)けるのです。


何時もなら、カウンターに座って店内が余り混んでいない時など店主さんにアレコレ話しかけるところですが、その日は食べる事に夢中になって話しかける余裕が生まれませんでした。

麺8
”は細麺のストレート麺を使ってあります。


こういう繊細なスープにはピッタリの選択だと思いました。


これなら、幾ら胃が縮んだと言っても幾らでも胃に収まってくれます。

完食9
もうそれこそ、アッと言う間の”完食”でした。


モノも言わず一気の完食です。久しぶりに爽快感を味わいました。


最後に店主さんに、店主さんのお知り合いであるらしい”おーちゃん”さんのことをお話し、薦められて食べたけど「本当に美味しかった!」と告げました。


店主さんも毀(こぼ)れんばかりの笑顔で、玄関の外まで見送っていただきました。


心地いい時間と、美味しいラーメンに堪能させられました。


このお店と”ゆずしおらーめん”をお薦めいただいた”おーちゃん”さんに改めてお礼申し上げます。


ありがとうございました。そしてご馳走様でした!!




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ところで、ここ本当においしそうですね~。この辺りは私の庭です!5日は街からずっと昔の通学路などを歩いてみてみようと思ってるので、ここにも立ち寄ってみよーかなぁ。アレックスはゆずが大好きなので喜びそう!
あぁもっと時間とお腹の余裕が欲しいです。1日5食くらいせめて日本にいる間だけでも食べられればいいのにーと思います。
ちなみに、先ほどの鍵コメ削除してもらっていいですよー。

美味しかったです

Kaori様
このお店は国道56号線に面していて、車の出入りがちょっと大変ですが、ここの柚子塩は上品で美味しかったです。

この辺りは、元々タバコ産業があったところで、裏には雄郡神社があって、ちょっとした下町の風情がありますね。

ところで塩ラーメンって、余り好みではなかったのですが、別のお店とこのお店の塩ラーメンは、柚子などの素材の持ち味を十分に引き出すには、醤油より塩が合っていると思いました。

さて、1日5食に挑みますか。私の胃袋ではお付き合いできませんが(笑い)。
鍵の件了解です。

お疲れさまです!

どうも遅くにすみません。
最近、バタバタしてたもので。f(^_^;
じゅんさん、どうもありがとうございます
大変キレイにまとめていただき感謝です。
ちょっと心配していたのですが、
完食を果たしていただきうれしいです。
ちなみに自分も昨日行って食べました。
今回は柚子塩ではなく梅塩にしました。
これも食べやすいラーメンでした。
一応記事にしてアップしたのですが、
文章はじゅんさんの足元にもおよびません
梅塩らーめん、よかったらまたいつかお試し下さい。m(__)m

コメントありがとうございました

おーちゃん様
コメントありがとうございました。
このお店でいただいた「柚子塩」、イヤーーー、マジで美味しかったですよ。記事にも書きましたように、モノも言わず一気に完食しました。

最近のワタシには考えられないスピードでした。舌は正直ですね。本当にお薦めしていただいたことに感謝しつついただきました。

そして、今度のお薦めは「梅塩」ですね。そちらの記事も早速読ましていただいて、そちらにもコメントさせていただきましたが、ぜひチャレンジして記事にもしたいと思います。また楽しみが一つ増えました。感謝感謝です。ありがとうございました。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。