FC2ブログ

「愛媛グルメ紀行」を振り返る 75

今週の土曜日も”愛媛グルメ紀行”シリーズを振り返ってみましょう。

今日振り返るのは、昨年の年初めにアップした223号から225号までのお店です。”イタリアン特集”を5回連続でしていたころです。

先ず最初に振り返るお店は、昨年2月10日にシリーズ223番目のお店としてご紹介した、国道11号線の久米から県道森松重信線に抜ける農免道路沿い、土居町にあるイタリアンレストラン”Wind Bell(ウインド ベル)”さんです。(「Wind Bell(ウインド ベル)」・「愛媛グルメ紀行」 223

玄関1
こちらがお店と、その玄関です。お店の前の駐車場は、19台が用意されています。

メニューを開いた瞬間、「え??!!」と、目を見張りました。

何と、なんと、ナント・・・”パスタランチ”が”1,580円!!”。

サラダと前菜、それに4種から選んだパスタ、そして飲み物だけで・・・・・・

この時点で席を立つべきでした。その勇気が無かったワタシが情けなくて。

敗れた旗9
お料理に関する感想など、ワタシの語彙力では表現仕切れません。

厳しく言えば、語る価値なし!です。払ったお金が勿体ない。

このお店の駐車場の入り口(お店の顔とも言うべき)にある、”破れたままで放置してあった旗”がこのお店の全てを語ってくれます。

もちろん再訪など致しません。その理由は言わずもがなです。なお極最近になって、さすがにこの破れて放置されていた旗は修繕されました。


二番目に振り返るお店は、昨年2月13日にシリーズ224番目のお店としてご紹介した、清水町3丁目の護国神社通り沿いにある”レストラン SHIMIZU(しみず)”さんです。(「レストラン SHIMIZU(シミズ)」・「愛媛グルメ紀行」 224

場所は、”清水小学校”の護国神社通り(県道六軒屋石手線)を挟んだ北側です。

玄関1
こちらが、護国神社通りから見たお店の概観です。

現在の店主さんおご両親が喫茶店としてお店を始められ、息子さんにバトンタッチされました。

お店を入ると、左側に広々としたオープンキッチンがあって、オーナシェフを含めて3人のスタッフが忙しく調理に集中しています。フロアー係りの若い女性は3人いたようです。

洋食メニューに腕を振るうシェフは”2代目”です。

ハヤシライス6
ワタシは””ハヤシBセット”(ハヤシライスと小海老のから揚げ、サラダ、スープ付)を注文しました。お値段は750円(内税)です。

画像はメインの”ハヤシライス”です。

型取りされたライスを崩しながら、ドミグラスソースを絡ませながら食べ進みます。

”ドミグラスソース”の奥深い味が、いい感じで味わえます。

ただし、このお店は再訪できません。その後お店を閉められ、現在は別のお店に貸されています。


最後に振り返るのは、昨年2月14日にシリーズ225番目のお店としてご紹介した、木屋町3丁目の護国神社通り北側にある”フライング・スコッツマン 木屋町店”さんです。(「フライング・スコッツマン」・「愛媛グルメ紀行」 225

場所は本町の電車通り、フジ本町店がある交差点を東に入って直ぐ北側にとんがり帽子の屋根が見えてきます。

玄関1
大街道の三越松山店向かい側に”大街道店”があり、この大街道店がスタートしたのは1988年。

今から24年前のことです。お客さんの多い店で、時間帯によっては駐車場が満車で入れないことも。

メンタイスパ7
こちらが、和風スパの代表的メニューである”明太子スパ”です。

麺の茹で方は、アルデンテよりやや柔らかめ。ソースは完全にバター風味の洋風味で、そこに明太子と貝柱とシメジが和えてありました。

ワタシがイメージしていたパスタとは趣を異にしましたが、でも美味しくいただきました。

でも再訪は致しません。ワタシは喫茶店でお昼をいただく習慣がないからです。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

同感です(笑)

じゅんさん こんにちは♪
ウインドベルさんで 私は 10年くらい前に 2000円ほどのカツカレーを食べました。
当時 健在だった 父の誘いだったのですけれど 

流石に「おいしいね」とも言えず 無言で二人お店を後にした思い出も懐かしいです(笑)

不味いわけでもないのですけれど ダントツで納得のいかない価格ナンバーワンのお店です。
私も 最近 少し綺麗になったのに気づいてはいました。が、
再訪する勇気が 未だ湧きません^^

同じ体験を

のしうめ様
お久しぶりです。コメントありがとうございました。

そうでしたか!このお店で2000円のカツカレーを!ちょっと考えられない値段設定ですねー。お父様も、腰をぬかさんばかりの驚きだったことでしょう。
でも普通の人なら信じられないようなお話ですが、ワタシも全く同じ体験をしていますので、納得も納得、大納得!です。

駐車場は何時もガラガラなのですが、やはり根強いファンの方がいらっしゃるんでしょうね。そういう貴重なファンを大切にしていただきたいと、そう思うばかりです。
なお、私も再訪する勇気はありません。

Re: こんばんは

管理者のみ様
あれれー?・・・確かに、指摘された通りになっていましたね!確かめてみました。

うーーーん、確認していなかったが故のミスですね。直ぐにリンクを直しました。

そもそも、自分の過去記事にリンクするとか、他の方の記事にリンクするという知識と発想を持ったのは、実は最近のことです。その方法と意味、意義をある方にお尋ねしたところ「じゅんさん!一体何年ブログやってるの!」って呆れられました。

でも、確実に一歩一歩、そういう知識や技能も身についてきています。還暦を過ぎた私の歩みはノロイかも知れませんが。

今週の金曜日、「愛媛グルメ紀行」は600回の記念号を迎えます。通過に過ぎないかも知れませんが、私にとっては書き続ける励みです。その直前にツイッターも始めることが出来ました。

これは皆様の励ましやご指摘のお陰です。そういう過程の中で、ノロイしトロイけど、確実に一歩ずつ、マダ前に進んでいることを嬉しく思っています。

今日のご指摘、ありがとうございました。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード