fc2ブログ

「愛媛グルメ紀行」を振り返る 81

今週の土曜日も”愛媛グルメ紀行”シリーズを振り返ってみましょう。

今日振り返るのは、昨年の春を迎える頃にアップした241号から243号までのお店です。

先ず最初に振り返るお店は、昨年3月7日にシリーズ241番目のお店としてご紹介した、空港通り3丁目にあるパスタ専門店の”フォンターナ”さんです。(「フォンターナ」・「愛媛グルメ紀行」 241

このお店は、初めて訪問した時からお気に入りの店舗になりました。言わば”運命の出会い”となった訪問でした。

この日の初回訪問をきっかけとして、それ以降今までに既に延べ4回も記事として採り上げました。

また”愛媛グルメ紀行”が300店を超えた時のことです。そのときまでは頑なに初めて行ったお店だけを採り上げていましたが、それ以降”再訪”したお店もアップすることにしました。そして”再訪第1号店”に選んだものこのお店。(「再訪1 フォンターナ」・「愛媛グルメ紀行」 307

玄関1
そしてこのお店の店名は出しませんでしたが、”愛媛グルメ紀行400号記念”として、このお店を舞台にした”ある出会いと別れ”をテーマに採り上げました。(「今日で400号!出会いと旅立ち」・「愛媛グルメ紀行」400

また”愛媛グルメ紀行”が500号を越えた501番目のお店としても採り上げています。(「再訪 98 フォンターナ」・「愛媛グルメ紀行」 501

つまり”愛媛グルメ紀行”の節目節目には登場していただいている、ワタシにとっては特別なお店です。

さてお店の場所ですが、住宅地図では、境目のページにまたがるように掲載されていますので、探しに探してやっとたどり着けたのがこちらの”玄関”です。

空港通3丁目にある”大森商機㈱”と”竹宮皮フ科”の交差点を北に上ると、道路の東側(右側)に見えてくる”コーポ王赤”の1階にあります。

もうこの場所でお店を始めて10年余りが経過し、”スパゲティ専門店”として超人気店となっています。

スパ5 
このお店で初めて注文したのは、当日のランチメニューであった”あさりとしめじのトマトソース”です。お値段は550円(内税)です。

美味しかったので一気に食べてしまってアッと言う間に完食、「あああ、シマッタ!もっと味わって食べるンだった!」っと後悔したほど。

その感想をシェフとスタッフの女性にお話しすると、「当店のお奨めは”とびっこのスパゲティ”です。ぜひお試しください」と薦められました。

とびっこスパ
そこで2日連続してお訪ねして注文したのが、画像の”とびっこスパ”でしした。

これ以降、週に1回はお訪ねしないと落ち着かないというお店になりました。このお店に出会ってからまだ2年半余りですが、それ以降は訪問回数では図抜けて多いお店になっったということです。

このお店では、頭を”空っぽ”にして、純粋に食事と会話が楽しめます。ワタシにとってはかけがえのないお店です。

ワタシが玄関を入ると「アラ!じゅんさん、いらっしゃい!」っと出迎えていただけます。その言葉の中には「お帰りなさい!」の意味が含まれています。

そして現在このお店の店長さん、ワタシのブログ”じゅんのつぶやき”を、”過去に遡っての全号読破”に挑戦されています。2009年10月に書き始めて、既に今までにトウに1600号を超えている過去記事をです。

そこで、ワタシもせめてものお返しにと、このお店の全メニュー挑戦を始めたばかりです。ありがたいことです。

従って再訪し続けております。何度再訪したのかは数えておりません。



二番目に振り返るお店は、昨年3月8日にシリーズ242番目のお店としてご紹介した、県道松山川内線(旧国道11号線)沿いの平井町にある”手打ちうどん たも屋 セルフ”さんです。(「手打ちうどん たも屋 セルフ」・「愛媛グルメ紀行」 242

この”たも屋”さんは、香川県に本部を置く”有限会社たも屋”さんが展開するフランチャイズチェーン店です。

玄関1
手打ち讃岐うどん”がウリのお店ですから、うどんの価格は讃岐価格。

ですから、店構え等に余計なお金は掛けません。

「お客様に安くて美味しいうどんを提供したい」ことを優先した結果なら、それはそれで一つの考え方でしょう。

釜あげ6
さて、こちらが注文した”釜あげ”の中です。お値段は380円。

トッピングしたものは”エビ天”で、お値段は確か(?)120円だったと・・・・

そして味はというと、ワタシの好みのうどんとはまるで違いますが、もう二度と行かないという程ではありませんでした。

でも、やはり再訪しません。他に訪れたいお店はたくさんあるからです。


最後”に振り返るお店は、昨年3月9日にシリーズ243番目のお店としてご紹介した、西予市宇和町の国道56号線沿いにある”中国料理 舞華(まいか)”さんです。(「中国料理 舞華(まいか)」・「愛媛グルメ紀行」 243

場所は、松山自動車道の”宇和町インター”を下りて、国道56号線につながる県道45号線に合流する交差点の角にこのお店はあります。

玄関2
このお店は、約4年前にこの地にオープンしました。

シェフはまだお若いのですが、厨房を一人で守っています。実は、このシェフはタダモノではないのです。

ランチ6
ワタシが注文したのは”週替わり定食”の”豆腐とフクロダケのオイスターソース煮込み”です。お値段はうれしい680円(内税)です。

フクロタケ”は、マッシュルームやシイタケと並んで世界三大栽培用キノコの一種で、中華料理にはよく使われる素材です。

ちょっと見は”マッシュルーム”に良く似ていますが、食感はマッシュルームよりネットリ感があって面白い味です。

そこに賽の目切りした豆腐を、オイスターソースの餡で絡めてあります。

オイスターソースの効果で、口腔にじわっと広がる濃厚な”海の風味”、コリコリヌルヌルした”フクロタケ”、角が取れていないしっかりした”豆腐”の三位一体の味わいです。

でも再訪しません。もう郷里に両親はいなくなりましたので、訪れる機会が激減したからです。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フォンターナ

じゅんさんが初めて来店した時に、なんて美味しそうに食べるんだろうと嬉しくなりついついお薦めを熱く語ってしまいました(^^ゞ
私はじゅんさんの笑顔に癒されておりますよ。また来週!?お会いしましょう(笑)

おはようございます。

スタッフK様
おはようございます。とーーーーっても、お早いですね!

そうでしたねーー!私も明確に、初めてお伺いした時の様子は覚えています。とーーーーーーっても、印象深かったですね。

ですから、翌日、直ぐに飛んでいった!でもまだあの日から1年と7ヶ月しか経っていません。もう十年くらい通っているような気になっていますが。(笑)

さて、今週の訪問は本日です。^^全メニュー制覇しなきゃなんないから、忙しいんです!(笑)
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード