「松山市の地名・町名由来」・「森松町・竹原町・土橋町・梅本町等」 38

今日の「松山市の地名・町名由来」シリーズは38番目、この号を終われば、後は来週の39番目と再来週の40番目でこのシリーズを終えることにします。


今日の「松山市の地名・町名由来」シリーズは、主に”植物”や”施設”に由来する町名です。

森松町バス停表示1
こちらは、国道33号線が砥部町方面に伸びていますが、その砥部町との町境にある「森松町」(もりまつまち)を示すバス停表示です。


「森松町」の”森”には”岡”という意味があって、それが区画された岡を意味するといいます。

森松町風景2
この画像は、重信川の土手沿いの道から写した「森松町」の一部風景です。


うーーーん・・・・・”区画された岡”が「森松町」の由来だそうですが、この画像だけはちょっとピンとはきませんね。

築山町表示3
こちらは”県立松山東高等学校”の南にある「築山町」(つきやまちょう)を示す表示です。


この「築山町」には、松山藩の”お囲い池”があり、この池の築山が町名由来となりました。


この辺りは、松山藩のお花畑(松平家の別荘)があって、その中に石手川の豊富な伏流水を引き込んだ灌漑池(かんがいいけ)が掘られていました。

築山町青少年センター4
その”お囲い池”は、時代が下って、寛政9(1797年)年藩主”松平定国”が大洲藩より”伊東祐根”を招き、藩士に神伝流の水泳指南を行い、松山藩の水練場としても利用されていたといいます。


その伝統が、明治にこの池が松山市に寄付され、松山市高等小学校の水泳場になり生きました。


昭和37(1962年)年、松山市が埋め立てて後に、現在”松山市青少年センター”が建てられています。

土橋駅5
さて、この画像は伊予鉄郡中線”土橋駅”の表示です。


「土橋町」(どばしまち)の由来は、「千舟町」の町名由来の時ご紹介した”中の川”が関係しています。(「千舟町由来 15」・「再訪 128 ラ・セーラ 」・「愛媛グルメ紀行」 554

土橋町中ノ川6
これは、現在の”中の川”の様子です。松山市コミュニティーセンターの南側で撮りました。


この”中の川”に土を盛った木の橋が架かっていたことから「土橋町」という町名がつきました。


今の時代では、ちょっと想像できませんが。

梅本町表示7
ドンドン行きます。画像は”梅本町”(うめもとまち)を示す表示です。


現在は「北梅本町」(きたうめもとまち)と「南梅本町」(みなみうめもとまち)の2つの町に分かれています。

梅本町小野川8
この「梅本町」の町名は、”埋元”が由来です。


どういうことかと言いますと、画像の”小野川”から流れてきた土砂で”埋まった土地”という意味です。


別の説もあって、江戸時代にこの地には”梅林”が広がっていたからという説です。どちらが本当なのかは分かりません。

竹原町バス停表示9
上の画像は「竹原町」(たけわらまち)を示すバス停表示です。


この「竹原町」は、複雑な別れ方をしている町です。単独の「竹原町」以外に「竹原町1丁目」という町があり、更には下に町がつかない「竹原」もあって、こちらは2丁目から4丁目まであります。

竹原町風景10
こちらが現在の「竹原町」の風景。


ここ「竹原」は、むかしたくさんの””が生えていたから、それが町名由来になりました。


ただし別説もあります。それは、「竹原」は”高原”が転訛(てんか)したものという説です。本当のところは分かりません。


次回「松山市の地名・町名由来」の39番目は最終回の一回前の号で、「屋敷町と町人町の、それぞれの町づくり」と題したものをご紹介します。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

じゅんさん!!街の名前の由来を調べていたら、
一番にじゅんさんのブロクが出ました♥
すごい~♥
3月19日♥水曜日今日の夜だけ
リンジーず臨時開業していますww
お野菜中心のヘルシー晩御飯をご用意しています。
(麻雀大会です)
もしコメントに気づいたら~♥いらしてくださいね♥

お久しぶりです

リンジー様

随分ご無沙汰しています。お元気そうで何よりです。地名由来ですか。昨年、40回のシリーズで地名由来シリーズを100位の町名由来を書きましたから、検索すれば引っかかるかも知れませんね。

さて<3月19日♥水曜日今日の夜だけ リンジーず臨時開業していますww >の件です。ということは、通常は営業されていないんですか?特に昼間。

私は以前お話ししたことがあるかもしれませんが、夜の外出は家族の事情で出来ないんです。時期にもよるのですが、このところは夜間外出は困難です。残念ながら、参加できませんね。ゴメンナサイ。

昼営業差されているなら、又昼間覗いてみます。^^
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード