fc2ブログ

「HALF NOTE(ハーフ ノート)」・「愛媛グルメ紀行」 661

今日は会社の同僚(若手成長株)に教えてもらった、大街道2丁目の田都ビル2階にあります”HALF NOTE(ハーフ ノート)”さんをご紹介しましょう。


この地で、今年既に6年目を迎えるお店ですが、ワタシは全く知りませんでした。大街道のアーケード街にありますが、お店は2階ですから気が付きませんでした。


読者の方から教えていただく情報は多いのですが、同僚からというのは1月15日にアップしたばかりの”エスコバール”さん以来です。(「ESCOBAR(エスコバール)」・「愛媛グルメ紀行」 658

玄関1
こちらが、大街道アーケード街西側にあるお店の玄関です。


余程注意してみていなければ、気が付かずに通りすぎてしまうでしょう。


ところが、この地で非常に特徴のある個性的なお店として、ある方面の方々には有名なお店でした。

階段2
この急な階段を登り切ったところに、お店の玄関はあります。


この先には何があるんだろう?っという好奇心だけでは階段は登らないと思います。


でも今年で6年目、立派に認知されたお店なのです。

店内3
店内はこの通りオシャレで、一種の”ワインバー”の様相を呈しています。


と言いますのも、メニューの中に載っている”ワインリスト”、これ只者ではありません。


でも”ワインバー”はお店の顔の半分に過ぎません。残りの半分が、下の画像です。

ライブ会場4
そうなんです!このお店、店内に音楽の”ライブ会場”を持っていて、不定期なようですが”デュオ”や”トリオ”や、時には”カルテット”以上の編成でライブ演奏が行われるお店として有名です。


中々本格的な”音楽スタジオ”のようです。


このお店の店名”HALF NOTE(ハーフ ノート)”は、音楽の楽譜で言えば”2分音符”という意味です。


音楽を愛する人なら、すぐに分かるという店名を選ばれました。(当初”半音階”と書いたのは間違いでした、訂正しました)

メニュー5
当然に夜がメインのお店ですが、ランチタイムには3種類のランチを用意されています。


その3種の中で、店名を冠されているメニュー、”ハーフノートランチ”をいただきました。お値段は950円です。


メニュー構成は、プチオードブルとスープと、メインディッシュは”イタリアンハンバーグ”でした。

ハーフノートランチ6
この画像は、”プチオードブル”と”スープ”を除いたものの画像。


なお、ご飯は「少なめに!」っと頼んだものです。


確か、「お代わりのできます」と、言われたような?近日中に再訪予定ですので、その点は再確認しておきます。

スープ
”プチオードブル”は本当に”プチ”でしたが、”スープ”はベーコン・キャベツ・ニンジン・卵にパセリを散らしたチキンスープで、とっても濃厚で美味しかった。


ありあわせの野菜で誤魔化すといったものではなく、きちんと計算され尽くした見事なスープでした。

イタリアンハンバーグ7
こちらがメインディッシュの”イタリアンハンバーグ”です。熱々で供せられます。


トマトを潰して、まだそのトマト自体の食感を残したタップリ目のソースの上に”ハンバーグ”が乗り、更にその上に蕩けるチーズが被せられ、更にその上にもトマトのソースが掛かっています。


蕩けるチーズが、まだプチプチと音を立てて蕩けていく様子が、マア何とも食欲をそそります。


後ろに配した、彩り豊かなサラダとの、色のバランスも素晴らしいです。それに、甘酸っぱいトマトの香りに一瞬の内に全身が包み込まれる、そういう”イタリアンハンバーグ”でした。

半分8
ハンバーグ”は撮影に手間取っていると、肝心の”肉汁”が逃げてしまいます。


その美味しさの元である”肉汁”を撮りたくて、さっさと半分に切り分けました。


それがこの画像。その瞬間、心なしか「イヤ~~、別れるの嫌~~!」って、チーズが囁いたような?

肉汁9
そしてこの画像が、その”肉汁”です。既にちょっと流れでてしまいましたが、それでもこのハンバーグのジューシーさがお分かりいただけると思います。


厨房からは、絶えずペタンペタンと、ハンバーグのタネの空気を抜くリズミカルな音がモレ伝わります。


もう撮影はここまでが限界でした。カメラを置いて、早速ハンバーグに食らいついた。ウフフフウフウフフ・・・声が出ない。

アップ10
トマトの酸味がキツすぎることなく、マイルドに収められていますので、トマトがトマトしていない。これがいい!


でも尚且つ、間違いなく太陽の恵みをイッパイ浴びた美味しい野菜としてのトマトが旨い!トマト本来の酸味をどうやってマイルドにされたのかは、素人の悲しさ、分かりません。


もちろん、肉汁たっぷりの肉も美味しい。チーズがマッタリ絡んで美味しさを倍加させている。


トマトチーズが絶妙の”トリオ”を構成して、名演奏を聴かせていただいた。


これは、このお店の情報を教えてくれた若手伸び盛りの同僚に感謝しなきゃ!




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

オシャレなお店ですね!
ハンバーグもすごく美味しそうですね。

今度行ってみます。

ぜひぜひ

ふなこ様
コメントありがとうございました。

あれからまだ「グリーンカフェM2」さんには、お邪魔していませんが、出来るだけ早くお邪魔して、メダカコーナーなどをウロウロしようと思っています。どこかで必ず、実際に出会うこともあると思いますが、その時はよろしく^^

さて、この大街道のお店です。実にオシャレで、お料理も美味しいお店でした。ぜひぜひ、足をお伸ばし下さい。

やはりお薦めは、店名を冠した「ハーフノートランチ」です。お値打ちだと思いました。

一時を、「音と戯れる少女」のお気持ちでお過ごし下さい。かく言う、還暦をとうに過ぎたおっさんも、音楽に慣れ親しんだ中・高校、及び大学時代を思い返しながら、お食事を楽しみました。

人とは、空想できる、あることを思い描ける動物です。どうか惜しみなく青春時代を、一時であろうと謳歌しようではありませんか。^^
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード