FC2ブログ

「愛媛グルメ紀行」を振り返る 103

今週の土曜日の”愛媛グルメ紀行を振り返る”シリーズは、一作年(2012年)の初夏頃にアップした304号から306号までのお店です。

先ず最初”に振り返るお店は、2012年6月8日にアップした307番目のお店、空港通3丁目にある”大森商機㈱”と”竹宮皮フ科”の交差点を北に上ると、道路の東側(右側)に見えてくる”コーポ王赤”の1階にあります”フォンターナ”さんです。

307番目にご紹介したお店ですが、同時に300号を越えてから書くことにした”再訪シリーズ”の1番目に選んだお店でもあります。

このお店を最初にご紹介したのは、2012年3月7日に241番目のお店としてアップしました。「フォンターナ」・「愛媛グルメ紀行」 241

玄関1
こちらがお店の玄関。

今では毎週1回以上は必ずお伺いする、ワタシにとっては”とっておきのお店”になりました。

ですから、無数に行っていますが記事には採り上げません。今まで4回(実質は5回)ご紹介したお店だからです。

スパ4
当日ワタシが頂いたのは、5月のランチメニューの金曜日メニューである”キノコのクリームソース”です。

このソースは、生クリームと牛乳がベースとなっていて、そこにキノコの旨味がタップリと滲み出しています。

生クリーム?ちょっと重いんじゃない?って、最初は想像していましたが、これが驚いたことにアッサリ味なんです。

従って、毎週(主には週の前半)午前11時30分、定刻出勤のように再訪を続けているお店です。ワタシの”心のオアシス”的存在のお店になっていただきました。


次、二番目にご紹介するお店は、2012年6月11日にご紹介した308番目のお店、井門町の松山インターに程近いらーめん専門店”春光亭”さんです。(「再開 春光亭」・「愛媛グルメ紀行」 308

実はこのお店、2年9ヶ月ほどお休みしていて、久しぶり再開となったお店です。

玄関1
こちらがお店の玄関です。

お店の前には駐車スペースが2台しかありませんので、埋まっている場合は近くで駐車場が空くのを待つことになります。

このお店は、”ラーメン”とせずに”らーめん”としているのには訳があります、それは後ほど。

他のラーメン店が”らーめん”と気取りやおしゃれを意識して名乗っているのとは、まるで次元が違う理由があるのです。

汁そば5
メニューは基本的には”肉そば”と”汁そば”のただ2つのみ。

後は、トッピングに”煮玉子”があるだけ。別途大盛りも選べるという超超シンプルメニューです。

画像にものが”汁そば”、お値段は700円(内税)です。

衝撃と、魂を揺さぶられるような感動の超オリジナルらーめん”との出会いでした。

第二の衝撃は、この器から立ち昇っているスープの香り

ウッ!・・・・・え?・・・・・コ  レ  ハ・・・・・」絶句して声も出なかった。

従って、早々に再訪を果たしました。このお店でしか絶亭にいただけない”超絶的オリジナル”な”らーめん”でした。


今日最後にご紹介するのは、2012年6月12日にシリーズ309番目にご紹介したお店、余戸中6丁目、伊予鉄郡中線沿いに走る県道松山松前伊予線のゼットワイ余戸店内にある”めん工房 家族庵”さんです。(「めん工房 家族庵」・「愛媛グルメ紀行」 309

場所は、郡中線余戸駅近くでフジが運営する”ゼットワイ余戸店”の2階にありました。(今は別の店名で、東環状線沿いの束本町に移転されています)

アプローチ1
こちらが、ゼットワイ余戸店の共同駐車場から見たお店へのアプローチです。

施設全体の集客力がお店の経営を大きく左右すると思いますが、このお店は更に2階にあるという立地の壁を乗り越えなければなりません。

結論から言いますと、その””を乗り越えられなかったということでしょう。

釜揚げ上4
そこで、自家製麺をウリモノとしているならうどんそのものを味わえる”釜揚げうどん”しかないだろうと、それを注文しました。

それにしても、うどんもそばもラーメンも自家製麺なさっているとしたら、これまで出会ったことがなく、それはそれで凄いと思いますが・・・・

なお、このお店は注文が入ってからその都度””を湯掻きますので、その待ち時間が15分前後かかります。美味しいうどんが食べられるなら、何等厭(いと)う時間ではありません。

でも、この時は平凡な味に思えました。あのまま余戸で営業を続けられていたとしたら、再訪することはなかったと思います。

ところが、束本町に移転された以降再訪しました。そして、見直しました。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

Fantanaは、2,3回行ったことがあります。
毎朝、仕事に行くときに王赤の横を通って行きます。

ZYも近所で、1階の整骨院のだいふくに通っています。

近所が出るとなんだか嬉しいですね!

あれれ、2回も

ふなこ様

お久しぶりです。コメント、ありがとうございました。

そうでしたか!フォンターナには2回も行っていただいたとは。その時、「じゅんのつぶやき」を見たと言えば、ジュース位はサービスに出していただけたかも。

いや、この際、フォンターナ店長さんにお願いしておきましょう。お客さんで「じゅんのつぶやき」を見て来たというお客さんには、ぜひジュースのサービスをお願いします。

週に1回以上はお邪魔しているフォンターナさんであれば、ふなこさんと遭遇するチャンスも増えると思います。

で、整骨院・・・・それは全快を祈念いたします。

ええええ

四楓院 様
そうでしたか!知りませんでした。最近、お邪魔していないので、今の状態は知りません。

事務所からも近いし、しょっちゅう通る道ですので確認してみます。

閉店されたとしたら、大変に残念です。

あの程度の高さのお料理を、あのお値段で影響していただけるお店が少ないだけに、気になります。

No title

こんばんは
週に1回以上Fantanaに行かれているんですか?
ゴールデンウィークは、家族はカレンダー通りで1人なので
行って見たいとおもいます。
じゅんさんは、4/27の週は何曜日頃に行かれますか?
自分は、月(28)、水(30)、木(1)なら行けそうです。

分かりました

ふなこ様

ありがたいお誘いです。4月28日(月)と30日(水)は今の所、スケジュールは空いています。そのどちらかの、時刻を言っていただければ、その日のその時刻はスケジュールを空けておきます。

今、メッチャ忙しくなっていますが、そのくらいの時間であれば、最優先してスケジュールを組みます。その点は、私は自由人といいますか、普通のサラリーマンではありませんので、時間の調整は可能です。


28日か、30日の午前11時30分ということが可能でしたら、日程最優先して作ります。そのどちらがご都合がいいのか?お知らせ下さい。フォンターナさんでお待ちしております。

なお、私は何時もカウンター席の一番奥に座っている白髪男です。

お願いします。

こんばんは

急にお誘いして申し訳ありません。

4月28日(月)の11:30でお願いします。
色々お話を聞けるのが、今から楽しみです。

了解です

ふなこ様

28日、午前11時半で了解です。現地にてお待ちしております。

ただ一点だけ誤解なきようお願い致します。私は極めて普通のおっちゃんに過ぎません。ブログ上の私と実像では、かなりの差異があると思います。その点をご了解下さい。

新しい出会いを楽しみにしています。^^

確認しました

四楓院様
昨日、KSさんの前を通って確認しました。確かに、看板の文字が消されていますね。
閉店されたんですね。他の場所に移られたのかも知れませんが。

ただあのお店に投資された資金の回収は、まだ終わっていないと思います。

飲食店経営は難しいですね。適切な価格でとびっきり美味しいお料理を出していても、成功する保証がありません。想像するに、夜のお客さんが想定以上に取れなかったということが考えられます。

でも、大変に残念です。本当に素晴らしいお店でした。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード