スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛媛グルメ紀行」を振り返る 125

今週の土曜日の”愛媛グルメ紀行を振り返る”シリーズは、一作年(2012年)の初秋頃にアップした373号から375号までのお店です。


先ず最初”に振り返るお店は、2012年9月11日にアップした373番目のお店、三津の清住1丁目に近い山西町、県道219号線(砥部伊予松山線)沿いの、”済生会松山病院”の正門前にある”本場中華料理 長楽”さんです。(「再訪31 本場中華料理 長楽」・「愛媛グルメ紀行」 373

このお店の店主さん、日本に家族で引き上げてこられて、中国におられたことを生かそうと日本の中華料理店で中国人の料理人達に混じって苦労を積み重ねられ、この地にお店を出されました。

玄関1
厨房では今でも中国語が飛び交っています。

当初は三津で10年、この地に移ってもう7年、通算17年目のお店です。(記事掲載当時)

冷麺5
今日はこのお店の”冷麺”、特に”棒棒鶏冷麺”(バンバンジーレイメン)をいただきに来ました。

画像がその”棒棒鶏冷麺”、お値段750円です。

棒棒鶏”(バンバンジー)とは、、蒸し鶏に芝麻醤などゴマのソースをかけた四川料理ですね。

このお店の”棒棒鶏冷麺”は、一見荒削りな感じに見えますが、そこに”力強さ”を感じました。

棒棒鶏”も、これでもか!という位の迫力で盛られています。

鶏の皮の粘り、皮と肉の間のゼラチンのトロミ、そして蒸された鶏肉。そのままでは淡泊な味の鶏肉が、濃い目・酸っぱ目のタレで引き締まった味に変身している。量も多い。

このお店、まだまだ”再訪したい”お店です。味に深みを感じるからです。


二番目にご紹介するお店は、2012年9月12日にご紹介した374番目のお店、セブンスター石手店と県道松山東部環状線を挟んだ、道路の向かい側にある”リアリティーフジ”ビルの1階にある中華料理の”名店中の名店”だと思う”中国料理 彩華”さんです。(「再訪32 中国料理 彩華」・「愛媛グルメ紀行」374

店内に席は全部で15席、駐車場は2台、シェフと女性の2人で切り盛りされている小ぶりなお店。

そこで「冷たい麺のメニューはありますか?」と聞いてみた。

それで出されたのがこちらの”冷麺”900円です。メニューにはありませんが、即座に作っていただきました。(この時はこう書きました。後日お訪ねした時、メニューをよーく確認したら、ちゃんとメニューに載っていました)

冷麺5
コレを見て、食べる前から唸りました。声が出ませんでした。出された”冷麺”を見て、冷麺が入れられているガラス容器に触って驚きました。

画像では分かりにくいかもしれませんが、ガラス容器が凍らされていたのです。

冷麺の具材、茹でられた海老、揚げられた小海老、中華ハム、クラゲ、蒸し鶏、レタス、キュウリ、カイワレ、茹でられたモヤシなど。

そしてこの”冷麺”の個性を作り出しているのが、砕かれたカシューナッツ、松の実、カボチャの種、そして小梅です。

ワタシが今までの生涯で食べた、一番美味しい”冷麺”でした。震えが来る程でした。

従って、これ以降も”再訪を続けて”います。一番好きな中華料理店だからです。


今日最後にご紹介するのは、2012年9月13日にシリーズ375回目にご紹介したお店、古川西1丁目、県道久米垣生線沿いにあるイタリアンレストラン”ココパスタ ピッコロ”さんです。(「ココパスタ ピッコロ」・「愛媛グルメ紀行」 375

場所は、椿小学校近くの”サニーマート椿店”の斜め前にあるビルの地下にあります。

玄関1
こちらが、お店の南側を東西に走る県道久米垣生線から見たお店の玄関です。

お店自体はこのビルの地下にありますから、地下に至る階段周りにイタリアンを思わせる派手なディスプレイで飾られています。

実はこのお店、ワタシのブログ友”ベル”さん(カワセミ等鳥撮りの名人)からの依頼でお訪ねしたもの。

スパ上6
さて、こちらが注文した”真鯛ときの子の柚子風味”パスタです。お値段880円です。

柚子風味”とわざわざ銘打っているのに、透き通って向こう側が見えるほどに薄くスライスされた”柚子”が1片上に乗せられていた。もうこの時点で悪い予感がした。

”水泥店”(今はありませんが)の時の”大根おろし”と状況は全く同じ、鼻をスパにくっつくぐらいに近づけて匂ってみたけど”柚子”の匂いなどしない。

フォークの背で、ペラペラに薄い”柚子スライス”を押して果汁を搾り出そうとしても、薄すぎて柚子の種が飛び散るだけ・・・・・

和風の出汁の香りと味も、ましてや”柚子”の香りなどオリーブオイルまみれのパスタのかなでは完全に吹っ飛んでいる。

従って、”決して再訪”しないでしょう。でも、”女子会”で盛り上がられている。いいではありませんか。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

ふふっ、アレっきり行った事のないお店ですわ(笑)
滅多にあの方面に行かないけど、まだ有るんですか?
近所の女子で盛り上がってるのかな(^_^;)

近くに家が建って、あまり目立たなくなったので、お店の
存在を忘れてました(^_^;)

鳥撮りにハマるにつれ、外食しなくなったベルさんです(笑)

ご依頼通り

ベル様

このお店は、珍しくベルさんのご注文でした。ところが、記事の通りの結果でした。

まだ盛況中だと思います。ただし、アレ以降行っていませんので、店内の様子は分かりませんが。

確かに屋外中心の活動をされていたら、自然条件の変化を優先されるでしょうから外食は少なくなるでしょうね。

ですから、少ない機会なだけにお店はじっくりお選び下さい。^^

彩華さんの前回の記事を読ませて頂いてランチタイムにお伺いしました。
エビチリ定食をお願いしたのですが、プロの手でしっかり下拵えされたプリプリの海老と、濃厚だけど優しいチリソースが絶妙にマッチしていて、あっという間にお皿から消えちゃいました。
セットのスープだって、オマケみたいな物ではなくて、しみじみ体に染み渡るような綺麗なお味で・・・懐かしい彩華さんは、やっぱりいいお店でした。本当に嬉しかったです。

そんな訳で、またバカの一つ覚えみたいに四回行って四回ともエビチリ定食をオーダーしてしまいましたので、次回はこの美味しそうな冷麺をオーダーしてみ……冷麺まだやっとるかな!?(;゚Д゚)))))))

なんちゃって♡

次は、五目ラーメンか、タンタン麺を食べようとおもいます!
また感想聞いて下さいね♪

4回連続で!

読女様

えーーー!「エビチリ」を4回連続で!!

ワタシは、同じメニューを飽きずに何度でも連続して注文するタイプなのですが、世の中には似たような方がいらっしゃるものだ!って、妙に感心しました。

4回続けたくなる理由やお気持ちは、十二分に分かります。それだけ値打ちがあることは間違いないですもんね。^^

ということで、次回のワタシにテーマが与えられましたね。

現時点では、同じ店は5回までしか記事にしないという、自主ルールで書いてきました。(たった一つの例外はフォンターナさんですが)

このお店は、既に5回記事をアップしておりますから、その自主ルールを取り去って、チャレンジしてみることにいたしましょう。様々なお店の情報を頂いている「読女」さんのオーダーですから!
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。