スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再訪 243 中国料理 華蓉飯店」・「愛媛グルメ紀行」 745

今日は喜与町2丁目に古くからある”中国料理 華蓉飯店”さんを再訪しました。


初めに訪れたのは随分前の事で、2011年11月16日のことでした。(「中国料理 華蓉飯店」・「愛媛グルメ店紀行」 170


このお店は再訪しようと思っていましたが、何故か実際の再訪は遅れました。特別な意味はありません。

玄関1
店名の由来について、ワタシなりに想像してみました。


華蓉飯店”(かようはんてん)の中の””(か)は、恐らく”中華”の””であり、世界の中心で花開くという意味でしょう。””も花という意味があります。ただ、何れも推測に過ぎません。なお”飯店”は、レストランとかホテルという意味です。

店内2
店内は、相変わらず近隣のサラリーマンの方々の台所の役割を担っておられました。


お値段が特別安いという訳ではありませんが、ボリュームは満点ですし、味も水準が高いお店です。


客が列をなすというほどでありませんが、30年近い業歴はダテではありません。それなりの理由があります。

メニュー3
前回はこのお店のウリとなっています”ワイワイセット”と呼ばれるものの中で、”チャンポン”と”エビ天”のセットを選びました。


なお、この当時は、こういうセット物を注文することが出来る程度の胃は持っていました。


ただしその当時でも、その””に慄(おのの)いた記憶が鮮明でしたから、今回は””の単品を頼むつもりでお訪ねしました。


当日(5月10日)は、5月としては暑い日でしたのでとっさに”冷麺”を注文しました。すると、女性のフロアー係の方が「普通の”冷麺”はまだやっていません。胡麻タレの”四川冷麺”ならあります」っと。


「ええ、その”四川冷麺”をお願いします」っと注文しました。お値段は780円です。でも、実はこれが”ボタンの掛け違い”となったことに気が付いたのは後のこと。

四川冷麺上4
この画像が”四川冷麺”です。


どうです!このボリューム。緑色に彩られた中で、”蒸鶏”と”麺”の黄色が見えています。


この段階では、まだこの”メニュー”を注文したことのミスには気が付いていませんでした。

四川冷麺5
外見は”サラダ”でした。


で、この段階で思い出しました。「アッ!コレは”ゴマだれ”と書いてあったんだ!シマッタ!!!!」っと。

アップ6
実は、ワタシは”胡麻ペースト”が苦手だということを忘れていたのです。


もう一つの弱点は、””に弱いことと”酸っぱさ”には極めて弱いことです。


ですから、松山ではラーメンの名店という誉れ高い”のっぴんラーメン”さんの胡麻味ラーメンもいただけません。

キュウリ7
一つ上の画像で見られますが、”刻みネギ”が乾ききっていたことは残念ですが、この”キュウリ”は瑞々(みずみず)しい。


キュウリが美味しい季節になったことに気が付きました。

蒸し鶏8
この”蒸鶏”だって、ボリュウーム満点で美味しそうです。


この”蒸鶏”には、たっぷり”ラー油”が掛かっていましたが、ワタシは”辛い”味にはある程度強い。


中華料理 縁中縁”さんの”四川麻婆豆腐”の、あの”花椒”がまともに効いた”激辛”には敵いませんが。(「再訪 218 中華料理 縁中縁」・「愛媛グルメ紀行」 693

混ぜた9
そして・・・・・・混ぜました。とことん混ぜました。


この混ぜるという作業で、”ゴマだれ”が満遍なく全体に行き渡りました。”濃厚な”ゴマの風味が全体に・・・・


ここでした。ワタシが犯した”注文ミス”に気が付いたのは。

麺10
”だって、モッチリしていて美味しいというのに・・・・・


サラダ感覚の、野菜たっぷりの構成も好ましい!


たった一点”ゴマだれ”の濃厚な風味に負けてしまいました。ですから、少し麺を残してしまいました。


勘定を済ませるときに「少し残してゴメンナサイ!」っとお詫びを言ったのは当然です。注文ミスを犯したのはワタシなんですから。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美味しそう!
じゅんさん、ゴマペースト苦手なんですね!切ない選択ミス…やっちまいましたね~( ̄◇ ̄;)
切ないと言えば私的にはカレーうどん注文したら、茹でウドンにカレーライス用みたいなルーがドロンとかかって出てきた時!顔で笑って心で悪態つきながら完食します。

ところで、藤原町にある天ぷら屋さん「天くに」ご存知ですか?口うるさいじゅんさんが行かれても満足される自信があります(ニヤリ)天丼も天ぷら定食も美味しくて…え?っていうくらいお安いです。
オススメは穴子天定食。あ、鱧天定食もいいな~。
お昼営業12:00から14:00、日曜日定休。気が向いたらリサーチしてみて下さいませ。

悩ましさも、また楽し!

読女様

そうなんですよ。ゴマペーストは出来れば避けたいのに、それを食べる直前まで忘れているなんて、マア呆れるドジですね!

それぞれの出来はいいし、美味しいのに、あのゴマの濃厚さがダメでした。もっと注意して注文しなきゃ!

さて、藤原町の「天くに」さん、知りませんでした。でも、早速iPhoneメモに入力しました。必ずお訪ねし、リポートします。幸い「天ぷら」部門は、余り「ウンチク」を傾けるほどの知識なしです。(笑)素直なリポートができそうです。^^

天ぷらの中でも、「穴子天ぷら」・・・・ウフフフ・・・いいじゃないですか!好きです^^

楽しみが増えました。ただ、悩みが一つ。何時も1ヶ月先まで記事を書いて予定インしていますので、教えて頂いても、記事アップが1ヶ月先になります。

でも、美味しければ無理して順番繰り上げ。すると、前後の記事のやり繰りが大変なんです。エーーーイ、それでもいいや!

じゅんさんには真底失望しました。気に入らないコメントは抹殺してしまえば楽は楽でしょうが、あなたはブロガーとして大事なものを失おうとしていますよ。今後いくらじゅんさんが誠実そうな、人の良さそうなブログを書こうとも私は全く信用できないです。このコメントは抹殺でかまいませんが真剣に書かれたコメントには真剣に答えられることを願っています。

間違って

五月様

五月さんのコメントを削除したのは、意図して削除したのではありません。
何度もコメントを返そうと、書いては消し、また書き直しては消し、一体何度書きなおしたことか。

その一連の中で、間違って削除してしまいました。意図して削除していない証として、このコメントを書いています。さあ、十度目書き直したコメントですが、私の意図が伝わりますかどうか。


先ず、不信感を抱かせましたことはお詫びします。信じて頂けるかどうかは分かりませんが。

なお、例の人物のコメントは、これは間違いなく意図して削除しました。何度見ても、悪意を感じましたから。

五月さんのコメントには、悪意なんぞ感じてはいません。ただ、大幅なすれ違いといいますか、価値観の相違といいますか、どう書けば接点が見いだせるのかを模索していたのです。

先ず、先日来の一連の騒動で、批判的なコメント、真剣に忠告して頂いたコメントにお返しのコメントをしておりません。私は批判的なコメントを嫌うものではありませんが、あの時は、どの人がどういう意図をもってコメントされたのかに見極めができる状態ではありませんでした。

ですから、混乱を深めたくないために、敢えて個々へのコメントは控えました。個々にコメントを返していない理由はただその一点のみです。コメント以外の方法で伝えることが出来る人には、キチンと伝えております。

そこで、6月17日の「お詫びとお知らせ」で、一括して私の考えを述べさせて頂きました。個々の方へは、コレ以降再度コメント頂いた時には、それに悪意がない限り、キチンとお返しのコメントはするつもりです。

さて、私のスタイルでは、当然賛否両論がでるでしょう。それはあたりまえだと思っています。個々人で価値観が違うのですから。そして、万人に納得を得るブログなんて、私には書けません。

私は、ある意味頑固ですし自分の価値観を曲げません。ですから、衝突も起きるでしょう。でも、その衝突を避けようとも思いませんし、またその衝突を調整するつもりもありません。

ただただ、自分の信じます世界で信念のまま書き続けるだけです。それが不誠実だとは思いません。ただし、その事によって私の周囲の方を傷つける恐れがある場合は、それを言いますと絵我儘になってしまうことに、今回気がついたのです。ですから、そういう時は柔軟に対処する責任があると考えています。

あの混乱時以前にコメント頂いた五月さんのコメントに対しては、ちゃんとお返しコメントもしました。でも、その時、恐らく交わることは出来ないだろうと感じていました。そしてそれはやむを得ないと。

間違って削除し、不信感を増幅させたことに対するお詫びは幾重にも致します。ですが、私が不誠実だと言われるなら、それは価値観の相違に過ぎないと申し上げます。
コメントありがとうございました。不信感や誤解を与えたことはお詫びします。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。