スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再訪 265 ストロベリー キャンドル そしてマック」・「愛媛グルメ紀行」 783

今日は、私が3回記事アップしております”Lindsay's(リンジーズ)”さんの店主(ママシェフさん)さんからのお誘いがありました。そこで、立花3丁目の”洋食の名店”として名高い”ストロベリーキャンドル”さんを2人でお訪ねしました。


Lindsay's(リンジーズ)”さんの記事は以下の3回です。(「Lindsay's(リンジーズ)」・「愛媛グルメ紀行」 253)・(「再訪36 リンジーズ」・「愛媛グルメ紀行」 381)・(「再訪 102 Lindsay's(リンジーズ)」・「愛媛グルメ紀行」 505

ストロベリーキャンドル1
画像のお店”ストロベリー キャンドル”さんも、過去3回、記事としてご紹介しております。今日は4回目のご紹介という訳です。(「ストロベリーキャンドル」 真っ当な「B級グルメ店」 62)・(「再訪56 ストロベリーキャンドル」・「愛媛グルメ紀行」409)・(「再訪 168 ストロベリーキャンドル」・「愛媛グルメ紀行」 614


このお店を再訪する経緯(いきさつ)は、Lindsay's(リンジーズ)の”ママシェフさんMさん”からお誘いがあったからです。この時、”Lindsay's(リンジーズ)”は、Mさんが怪我をされたことが原因でお店を一時的にお休みされ、会社務めをされていて、会社のお休みの時にランチでも!っとお誘いがありました。


なお”Lindsay's(リンジーズ)”さんは、Mさんのお知り合いによって週に何度かはお店を開けておられますが、Mさんご自身は会社員でした。なおこのお店も、Mさんのご希望でした。

メニュー2
お誘い頂いた”ママシェフMさん”は、言ってみればバイタリティーの塊の様な方で、様々な困難に、果敢に立ち向かわれる方です。


そして、天真爛漫な”笑顔”と、巧みなお料理で多くのお客さんを魅了されてこられました。お店を将来どうされるか?は、現在様々な構想を練っておられている最中です。


注文ですが、Mさんは”本日のランチ”を、ワタシは”シーフードドリア”を注文しました。シーフードドリアのお値段は780円(内税)でした。

サラダ3
何時もながら見事な”サラダ”です。これだけで既に値打ちがあります。


このお店、”お好み焼 樂(がく)”さんの店主ご夫妻にもお教えしました。(「再訪 219 お好み焼 樂」・「愛媛グルメ紀行」 695


すると、”お好み焼 樂(がく)”さんの店主さんから、「あの”サラダ”は見事ですね!第一、あの”キャベツ”の切り口、私もキャベツを切るプロですが、あそこまでシャープには切れません!」っと、折り紙をつけられた”サラダ”です。

シーフードドリア4
こちらが”シーフードドリア”です。


出された時は、まだチーズがフツフツフツフツと沸いていました。チーズの芳しい香りが辺り一面を覆います。


ワタシはチーズが焦げた匂いには目がありません。え?あれ???鼻がありません?っかな?

ドリア5
チーズの溶け焦げた濃厚な味わいに、魚介の旨味が乗っていて、それはもうただ無言で食べるのみです。


っと、一人の場合はそうなるのですが、今日は2人ですからそうなりません。


ただひたすらに”ママシェフMさん”とお話しました。

チキン照り焼き6
こちらは、”ママシェフMさん”が注文した”本日のランチ”のメインディッシュ”チキンの照り焼き”(香草焼きだったかも?)の1個を分けて頂いたもの。


こちらは、パリパリに表面を焼かれた”鶏の皮目”がすごぶる美味しかった。スパイシーな香りを楽しめました。


それに、チキンの内側の肉もキチンと火が通っていて、香ばしいと同時に柔らかい食感が嬉しかったですね。

マック7
さて”ストロベリー キャンドル”さんの食事を終わった後ですよ。”ママシェフMさん”、まだ話し足りないと言って「コーヒーは別のお店で飲みましょう!」っと提案を受けました。

その”ママシェフMさん”に付いて行くと(Mさんは、軽快にバイクに跨って)、そこはナント”マック”でした。松山インターの入り口です。

マック”については思い出があり、過去にブログ記事にしたこともあります。(「朝マック」)(「過去記事を振り返る」でも採り上げる予定です)

同僚から、「近くのマックで”朝マック”に挑戦してみて!100円なんよ!!」っとテーマが与えられたので、早速翌日の早朝にドライブスルーに行き「”朝マック”1個下さい!」って注文した。

するとマイクの向こうから、言語不明の言葉の羅列、言葉の洪水で「○△*■●□▽・・・」っと。こちらは????

仕方ないので、出来上がったものを受け取るコーナーまで進んで、「あ ・ さ ・ マ ・ ッ ・ ク ・ く ・ だ ・ さ ・ い ・」とゆっくり言って、指を一本立てた。

店内8
店員さん、困り果てた顔で、後ろの同僚に助けを求めた。

そして、彼女がワタシにしたこと。体を大きくカウンターから乗り出して、メニュー表を示し、「○ ・ △ ・ * ・ ■ ・ ● ・ □ ・ ▽・・・」相手もゆっくり、でも意味が通じない言葉で言った。

すると、後ろに車が並んだ。慌ててメニューを適当に差し、「朝マックでなくても仕方ないヤ!」と思って勘定を聞くと「100円です!」っと。?????・・・・・・・慌てて車を発進させた。

ルームミラーで、後続の車のやり取りをチラッと見た。するとワタシとほぼ同年代のオッチャン、大きな声と身振り手振りで言った。「”朝マック”1個!!」っと。

コーヒー9
今回はそんな”ヘマ”はしなくて済んだ。全て”ママシェフMさん”が、諸手続きを済ませてくれたので2人で席で待った。


どういうメニュー名かは分からないけど、マックのお姉さんがちゃんと画像のものを運んでくれた。飲み物は夫々に、ケーキ(?)は二人で分けて頂くことに。


そこでふと気がついた。お皿に何やら印刷してあった。???っと、見入った。

ケーキ10
すると「Wel come !」って読めた。しかも、どうやらチョコレートで書いてあるらしい。


「これは?」っと、お姉さんとMさんにお尋ねした。すると、お姉さん「お二人のご来店お礼に、たった今、私がこのプレートに書きました!」っと。Mさんは、盛んに頷いていた。


「ホッ・ホーー!マックも味なことするじゃないか!」っと、妙に感心した。それ以降も、二人の様々な話は続いいた。


話し終えるまでMさん、自分が飲むアイスコーヒーを4杯も注文して飲まれた。そしてお互いの健闘を祈ってお店を後にした。


「”ママシェフMさん!”持ち前えの”超ウルトラ前向き姿勢”で一歩ずつ前進しましょう!」っとワタシは祈った。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(T。T)感動の嵐です。
なんと勇気づけられる素晴らしい記事でしょうか。
じゅんさんはほんとに実りの多い稲穂のような方です。
私頑張ります♥めちゃめちゃ楽しかったので
またご一緒してください♥

お目に留まって

リンジーズ様

何はともあれ、お目に留まって良かった良かった^^
楽しいひと時でしたね。結構長い時間お話しましたが、あっと言う間でした。

ぜひ、またお休みの日にでも美味しいものを頂きましょう。^^

私もリンジーズさんのバイタリティーのお裾分けをいただきました。
ありがとうございました。^^

行ってきました。

今日、ストロベリー キャンドルに行ってきました。
ハンバーグを注文し、和風ソースにしました。
個別には美味しかったのですが、サラダのドレッシングも酸っぱく、ハンバーグの和風ソースも酸っぱかったので、一緒に食べるにはう~んでした。
嫁さんは、ランチの豚ロースカツを食べました。
とても美味しそうでした。(少しもらいましたので、美味しかったです)
お店の雰囲気はとてもよく、テーブルのカップに花を浮かべて置いているところなども良かったです。
次は、洋風ソースにすれば満足すると思います。
また、行きたいと思えるお店でした。

それは良かった^^

ふなこ様

そうですか!行かれましたか。^^私は大好きなお店なので、好印象を持っていただいたこと、嬉しいです。

ただ、ドレッシングが、ふぃなこさんには酸っぱかったんですね^^

私も酸っぱさに弱い方ですが、今まで酸っぱく感じたことはなかったので、酸っぱさに対する感覚も、個人差が大きいんですね!

「そうか!そういうこともあり得るんだ!」って思いました。

また、違った角度のお料理に挑戦してみてください。必ずや更に満足して頂ける味に出会えると思っています。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。