「愛媛グルメ紀行」を振り返る 135

今週の土曜日の”愛媛グルメ紀行を振り返る”シリーズは、一作年(2012年)の秋の中盤頃にアップした403号から405号までのお店です。

先ず最初”に振り返るお店は、2012年10月25日にアップした403番目のお店、国号56号線を市内から南下し、重信大橋を渡ってしばらく行った国道の東側にあります”韓国家庭料理 オモニ”さんです。(「再訪53 オモニ」・「愛媛グルメ紀行」403

このお店は2回目のご紹介でした。1回目は以下の通りです。(「オモニ」 真っ当な「B級グルメ店」 70

玄関1
こちらが船の形をしたお店です。以前は喫茶店でした。

店主のさんが、お母さんの作ってくれていた料理を再現し、本格的”韓国家庭料理”を提供しようと開店されました。

冷麺5
さて、このお店で”韓国冷麺”と呼んでいるものがこの画像。お値段は780円。

韓国で言う”ムルネミョン”です。実に涼しげです。見た目だけではありません。

具材は、キュウリ、トマト、茹で牛肉のスライス(スユッ)、ゆで卵半個、エリンギ、シソの葉、そして酢大根スライスです。

基本的には、”ムルネミョン”の中には唐辛子は全く入っていませんので”辛さ0”です。

スープ全体が凍らせてあります。スープ自体が”シャキシャキの氷”なんです。溶けたら冷たいスープになります。

お店を出るとき「ノムノム マシッソスムニカ!!」(とっても美味しかったです)とお声を掛けると、店内から一斉に「カンサムニダ!!」の声がコダマしました。

また近くに行く機会があったら寄ってみたいと思います。本場の味が嬉しいので。


二番目にご紹介するお店は、2012年10月26日にご紹介した404番目のお店、松山東高等学校近くの此花町にある”お食事処 味恵”さんです。(「お食事処 味恵」・「愛媛グルメ紀行」 404

場所は、愛媛銀行本店を東に進みT字路交差点の信号を南に向かうと松山バプテスト協会がありますが、その南隣にあります。

この場所で開業し、今年でもう31年目を迎えました典型的な”街の食堂”です。

玄関1
こちらがお店の玄関です。

県道松山川内線(旧国道11号線)に面した玄関には、写真付きの大きなメニュー看板が目立ちます。

トンカツ定食、エビフライ定食、からあげ定食、スタミナ焼き定食、天ぷら定食、カツ丼、エビフライ丼、など、街の食堂が思いつく限りのメニューを写真付きで掲げてあります。

サービス定食上4
定食についている丼飯は、基本的には全部”大盛り”。ワタシなどのように胃袋の縮小した客は、予め「御飯は少なめ!」と注文しておかなければ悲惨な結果になる。

サービス定食”を上から俯瞰すると、街の食堂の定番が心地よく収まっている。

この定食の内容と言えば、メインに大量に作り置きした千切りキャベツに、添えられた大き目のパセリ、レモン一切れ、ハンバーグとエビフライ2匹、ゆで卵半分、それに洋食屋の定食に定番中の定番”ナポリタン風スパの作り置き”(ケチャップスパ)、これがワンプレートに乗る。

それに超具沢山の味噌汁と冷奴と漬物に丼飯、これで650円。コストパフォーマンス良好。

このお店は、もう一度”再訪したい”ですね。あのガチャガチャした雰囲気が好きなので。


今日最後にご紹介するのは、2012年10月29日にシリーズ405回目にご紹介したお店、今治市桜井におおよそ2年前に開店した比較的新しいラーメン屋さんである”らあめん 桜ふぶき”さんです。(「らあめん 桜ふぶき」・「愛媛グルメ紀行」 405

場所は今治市内から東予市に向かう通称”今治街道”(県道38号線)沿いの、伊予銀行桜井支店の前にあります。

村上水軍”と伊予の豪族”河野氏”との関係を、ある言葉を”キーワード”に調べ直していた時、その取材を兼ねて再度”しまなみ街道”沿いの大三島にある”大山祗神社”を訪ねた帰り道にお寄りしました。

玄関2
お店は実に地味です。シンプルそのものです。

味で勝負!」、しかもその勝負に絶対的自信をお持ちの証拠でしょう。

エビしおネギ味玉らあめん上5
さて、注文した”エビ塩ネギ味玉らあめん”が出された。

具材を見て驚いた。先ず、お店の名前の一部にもなっている”桜えび”が正面から目に飛び込んできた。

更にチャーシューではなく、鶏の”つくね”が2枚入っていた。しかも、その”つくね”は網の上で炙ったという跡が!

スープは塩がベースです。この辺りは瀬戸内の塩どころだったという土地柄。その土地柄を生かしたものを提供すると言う店主さんの姿勢にも素直に共鳴します。

お店は、詰めかける客・客・客で溢れかえっていました。あの時の喧騒や今?

このお店はぜひ”再訪したい”ですね。ただ、今治はランチタイムには遠い・・・・・・・・。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

行こう行こうと思いながらすっかり存在を忘れていた味恵さんが私を呼んでいる♪
超スタンダードな食堂メニューがこれだけ揃ってると返って個性的に見えるから不思議ですね。

不思議と言えば、焼肉が何より好きなのに焼肉を食べることがほぼないという不思議なじゅんさんにご報告があります。

美味しい焼肉屋さんを発見しました!新立の五味八珍さん。
外観からは想像できない綺麗なお肉、甘さスッキリだれ、有煙ロースター、じゅんさん好みのお婆さん…とにかく大当たりでした。
夜だけの営業ですから中々行くことにならないと思いますが、機会があれば是非♪

おはようございます

読女様

おはようございます。味恵さんは、お店に入ると不思議なことに、何かしらのエネルギーをいただけるお店です。ワイワイがやがやと言う雰囲気がいいのでしょうか。メニューなんて、なんでも揃ってますモンね。
これ以降も再訪しました。

新立の五味八珍さん、道路を通るときにお見かけするお店ですが、今まで縁がなかったですね。夜の外出が難しいだけに、果たして訪問できるかどうか分かりませんが、美味しいと言う情報はしっかりインプットしましたよ。

何時も美味しいお店情報、ありがとうございます。随分と助かっております。

おはようございます

最近、読女さんのコメントがキレッキレでメチャ面白いです。
今朝もじゅんさん好みのお婆さんというところで爆笑してしまいました(笑)。
これからも鋭いコメントでワタクシの欲求不満を解消させてくださいませー。

そうなんですよ

ファットマン様

そうなんですよ、このところ私のブログでは「読女」さん旋風が吹き荒れていまして、そのキレの良い突っ込みと、様々な世界に案内してくれる案内人さんとして大活躍。

私もついていくだけで精一杯頑張っているところです。「読女」さんのエネルギーは無限大?ではないかと思うほどパワフルです。

でも美味しいところを良く知っているという点では群を抜いた嗅覚があって、とっても助けられているところです。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード