「過去記事を振り返る」 43

今年は、年初から「国交省って?」という長いシリーズを再度振り返ってアップしています。


本日は、その第5回目です。「国交省」って?⑤(2010年9月28日記事掲載)

先週月曜日の続きです。以降、毎週月曜日にアップします。


「占有料を払わなかった場合、広告塔の持ち主に撤去を指示勧告します」

看板7
「それでも、支払わなかったら


「マア、代執行で強制撤去・・・・という方法がないわけではありませんが・・・」


「占有料を徴収することができるという条文で代執行ですか


「<道路法>では、占有料を支払わなければならない・・・・・・とはなっていないのですよ」


「いえ、ダカラ、そういう方法もあると・・・・」


「じゃあ、全国、あまねく、国道にはみ出ている看板の占有料は全部徴収していて、払わない看板は代執行で撤去している。法の下の平等はきちんと執行なさっているのでしょうね」


「いえ・・・それは・・」


「そもそも、占有料算出の根拠は、何を基準にしたのですか


「法律でもない国交省の内規などで決めているというなら承知できませんよ」


「道路法の施行令で、決めておりまして、これがその別表です。また、内規で申し訳ないのですが、広告の場合、施行令の緩和措置を決めておりまして、30%を減じることができるとなっております」

玄関17
なぜ、広告の場合は30%割り引くのですか根拠はで、なぜ30%なのですか


「いえ、それは・・・・」


要するに確たる根拠などないのではないですか


続きは更に来週月曜日に。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お?ちょっと面白くなってきた!
はたして来週まで内容を覚えておけるだろうか!頑張りますo(^▽^)o

確かに

読女様

確かに、話を細切れにし過ぎたようですね。
この記事をアップした当時は、毎日のシリーズでしたので、前の話を忘れることは無かったのですが。今は週一ですからね〜。
ただ、話の組み立てをこの文章量で計算して書いておりますので、しばらくご辛抱下さいね。もっと面白くなっていきますから。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード