スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再訪 285 お食事処 勝山協食」・「愛媛グルメ紀行」 829

今日は清水町3丁目にある”お食事処 勝山協食”の二度目の訪問です。


初めて訪問して記事にしたのは、2年前の12月も暮れでした。(「お食事処 勝山協食」・「愛媛グルメ紀行」 439


このお店は、ブログの読者で時々コメントも頂く”くくさんご夫婦”のお薦めで初訪問したことを、昨日のように鮮明に覚えています。


くくさんご夫婦”とは、何時も”フォンターナ”さんでお会いして、先日は可愛い赤ちゃんを拝見しました。次に会って、赤ちゃんの首が座っていたら抱っこさせてもらえる約束なんです。^^^ウフフ、嬉しい!

看板1
実はこのお店の初回訪問時も、この”路上看板”からのスタートでした。


自分で初回記事を見直して、同じ画像からスタートしていることに気が付いて、吹き出しそうになりました。


でもこの”路上看板”って、否が応でも目に付くンです!一種の”シンボルマーク”なんです。

建物2
この画像を見ると、まるで”お好み焼き屋”さんですが、”お好み焼き”もやっています!っという感じのお店です。


場所は、”松山赤十字看護専門学校”の北側の住宅地の中にあります。通称”樋又通り”の清水小学校の北側にある”松村動物病院”の角を北に上がって、”松山赤十字看護専門学校学生寮”を過ぎた辺りにあります。


大きな道路に面しておりませんから、このお店を知っている人だけが来るお店です。ところが、このお店を”知っている!”という方は、恐らく松山市内には無数にいらっしゃるでしょう。


その理由は、当人さん達には直ぐに分かると思いますが、後ほどご説明します。

店内3
これが店内の一部です。意外に広いお店で、一般の”食堂”でもありますが、一方では”お好み焼き屋”さんでもあるのです。


食堂メニュー”と”お好み焼きメニュー”と言う、最強のコンビで数多くの人たちの胃袋を支え続けて来られました。


今お店をやられているご家族で、実は三代目です。前2代を引き継いでからでも、もうとっくに30年を超えました。

メニュー4
こちらが”食堂メニュー”です。


「お客様へ」と題する、文字が見えると思います。「お客様へ   大変心苦しいのですが  肉高騰のため すこし値上げします。   ”ゴメンね! おばちゃん”」っとあります。


牛肉定食と酢豚定食、チキンカレーに唐揚定食。そしてハンバーグ定食とチキンカツ定食の6品だけ、僅かに値上げされています。


でもでも、それでもなおかつ、圧倒的に”安い”。このお店は、ただ”安い”だけのお店では決してありません。


その圧倒的”ボリューム”、そして”旨い”、しかも”出来たてで、なおかつ早い”、そして何よりも、このお店は”心の憩いの場”でもあります。

ノート5
お店にテーブルの上に、無造作に置かれているこの”大学ノート”をご覧ください。


このお店、文字通り、”愛媛大学”と”松山大学”の学生さん達の、それも運動部系の諸君たちの”旺盛な食欲”を満たし続けて今日までこられています。


その学生さんたちの、情報交換・情報発信の場となっているのが、このお店の”この大学ノート”なんです。今だって、アナログ発信は生きています。


中には下手な字で、「リアルに彼女欲しい・・・・・・大学生活 残り2年です!!  だれか どう?  オ オレでよければ!!!!!」っと。


ただし、それには別の筆跡で「無理でしょう! 残念。」というのと、「俺もーーー」っと切ない添え書きがしてありました。

生姜焼き定食6
さて、注文したのは”豚肉しょうが定食”で、お値段は2年前と同じ530円(内税)です。


ちょっと見て下さい!”コレで530円ですよ!


しかも、この”ご飯”、黙っていたら”超大盛り”がやって来ました。で、慌てて「ご飯を減らして下さい」っと、運んできたお兄さんに言うと、彼は急に不機嫌そうな顔になりました。


「この”盛り”が、この”盛り”が・・・・・・・、皆を支えてきたのに!!!」っと言わんばかりでした。

生姜焼きアップ
ご飯が大盛りなだけではありません。例えば、この”生姜焼き”ですよ。


豚肉を覆い隠すような、野菜、野菜、又野菜。


この画像を見たら、出身地の親御さんはさぞかし安心されることでしょう。「ああああ、あの子は、シッカリと野菜を喰っているんだ!」って。


コレもまあ、見てください。この”ボリューム”と、この”色艶”を。しかも、濃い目の味付けがされているので、大量のご飯を掻っ込むに適しています。第一美味しい!

唐揚げ8
学生諸君が大好きな”唐揚げ”だって、揚げたての熱々のが2個も付いています。


手前にちょっと見えている”キャベツの千切り”だって、新鮮なものがどっさりと。


その”キャベツ千切り”を、汁ダクの濃厚な汁(つゆ)にタップリと浸して食べた日には「俺って幸せーーー!!!」って思えちゃいます。

茄子9
この”茄子の煮物”だって、恐らく一度油に潜らせて煮てあるのではないかと思いました。


ですから、煮物の出汁の味がシッカリと染みています。


コレだって、大量の”ご飯”を胃袋に運んでくれる大切な役目を果たしています。無駄は一切ありません、全部”ご飯”を食うための”オカズ”なんです。

ご飯10
こちらが、お兄さんに嫌な顔をされた、盛りを少なくしてもらった”ご飯”です。


以前なら、決してこの””すら食べきれなかったでしょう。ところが、この歳になって、食欲が増してきた。


何だか、常識で考えるとヘンテコですが、エエ、”ご飯が美味しくて!



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たどたどしいお兄ちゃんが愛らしい食堂ですよね(⌒▽⌒)

こんな食堂で大盛りをあっという間に平らげた上に女の食べ残しもペロッと食べるような胃袋のデカイ男は少々すっとこどっこいでも頼もしく感じちゃうのが乙女心というもの♡

ところで、じゅんさんもノートに一句を残して帰られたんでしょうか♪

ありがとうございました

読女様

コメントありがとうございました。

このお店は、若いころ何度も行ったことがあるので、懐かしくてお伺いしました。
お店の方とお話が出来なかったので、観察したことをまとめました。このお店で、大盛りを平気で平らげる若い男子、男から見ても頼もしく思いますし、羨ましくもあります。女子の心理って、なるほど、そういうものなのですね!

ところで、一句。いえいえ、若い方たちの交換ノートでしたから、場違いだと思って遠慮いたしました。

2年経つんですか〜。そんなに前だったんですね。月日後経つのが早いと感じるのは充実してる証拠でしょうか。
ここによく通っていたのも10年以上前になるんですから恐ろしい(笑)

娘は随分しっかりしてきましたよー。行動する時間が娘次第になるもんでなかなか会えませんね(>_<)
抱っこしてほっぺスリスリしてもらうの、楽しみにしてます。

学生は。

じゅんさんこんばんは!

定食や丼ものに飽きた時、たまに目先を変えてお好み焼きを食べられていいですね。

画像のしょうが焼き定食はこのボリュームで530円は安い! 学生にとっては助かると思います。

学生は僕達が思っている以上に食欲があるようで、以前コメント欄に「握りこぶし大の唐揚げ定食」の事を書きましたが、その店に案内してくれた職場の後輩は松山大学を中退して配管工になった変わり種なのですが(失礼!)彼は現役時代にその定食の
大盛りを普通に完食していたそうです(笑)

早いですよね

くく様

あっと言う間の2年間でしたね。くくさんは、娘ちゃんが生まれたのですから、環境激変しましたね、この2年間で。

私にとっても2年間って、気がついたら瞬く間に過ぎていました。

やはりくくさんご夫婦と同じく、気力体力意欲が横溢していたという意味だと思います。

またフォンターナさんでお会いできる日を、そして赤ちゃんを抱っこ出きる日を楽しみ待っています。^^

実際に

ガド様

お久しぶりです。秋になりましたね。普通、食欲の秋と言いますが、あれは若い時代の言葉で、もう私のような年齢になれば季節は関係ないようです。

そして、平然と「大盛り」と「大量のおかず」を食べる人が、現にいらっしゃるんですね。そういう人の食べっぷり見ていると、見ている方だって楽しくなっちゃいますから不思議です。

案外、自分の身の回りを見回してみると、一人や二人くらいはそういう知人を知っていると思います。私もブログ友・畏友でそういう友人がいます。
小気味いいくらいに、見事に食べるんですから。羨ましいと思いながら見ています。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。