スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再訪 299 中華料理 若水飯店」・「愛媛グルメ紀行」 849

今日は旧国道11号線、今は県道334号線(県道松山川内線)の道路沿いの平井町にある”中華料理 若水飯店”さんの、三度目のご紹介です。


初めてご紹介したのは、2011年5月17日のことでした。(「若水飯店」 真っ当な「B級グルメ店」 44


そして再訪したのが、2012年10月5日です。(「再訪42 中華料理 若水飯店」・「愛媛グルメ紀行」 390

玄関1
若いご夫婦が、コツコツとやっておられます。


近隣にライバル店が多くある地域ですが、もう開業30年が近づいているんです。


派手さはありませんが、小振りなお店で25年を越して続けられているには、このお店にしかない魅力があるはずです。

店内2
私がお伺いしたした時は、平日の午前11時30分。お店に入った時はまだ先客はいませんでした。


ところが、正午近くになると次から次へと客がお店に入ってきます。


皆さんの注文の仕方を見ていますと、このお店は”勝手知ったる我家の台所”的な立場であることがよく分かます。

メニュー3
私は単品メニューとして”焼きそば”(スープ付き)と、この日は思いついたように”春巻き”も注文しました。


他のお客さんの殆どが、”若水Aセット”、”若水Bセット”、そして”若水Cセット”の三種のセットメニューを頼まれています。


麺類と餃子、或いは炒飯と麺類との組わせで、随分お得な値段設定になっています。ここが、このお店の魅力の一つなんでしょう。

スープ4
こちらは、単品の”焼きそば”に付いている”スープ”です。お値段は600円(内税)です。


何でもないようなワカメスープですが、これからの季節には、この温かさがお腹に優しい。


大きな中華鍋で素早く炒められた”焼きそば”の、脂分を洗い流してもくれます。

焼きそばと春巻き5
これが当日注文した全容です。”春巻き”を付けると、やや豪華に見えるから面白い。


このお店お店主さんの頭は、所謂(いわゆる)”モヒカン刈り”です。


ワタシがこのお店を初めてご紹介したのは3年前でした。

焼きそば6
今回店主さんの”モヒカン刈り”を、調理に専念されている横の角度から拝見しますと、その”トサカ”の丈(たけ)がやや低くなっている。


3年の歳月は、店主さんの熟達を意味すると当時に髪もやや薄くなったか。


さて、熟練技でサッと中華鍋で炒められた”焼きそば”、野菜がたっぷり入っていて嬉しいですね。

焼きそばアップ7
モヤシを筆頭に、キャベツ、人参、玉ねぎ、キクラゲ等がバランスよく入っています。


そして大きな中華鍋で等分に炒められていますので、ソースの味が均等に行き渡っていて、食材同志が仲良しになっています。


このところ、鉄板焼で炒められた”焼きそば”を連続してご紹介しましたが、それぞれに持ち味が違っています。こういう”食べ比べ”も、この”愛媛グルメ紀行”を書いていている上での楽しみです。

麺9
この麺にもソースがよく絡んでいるんです。


麺の量は標準でしたが、野菜類が多かったのでこの”焼きそば”だけでお腹が一杯になってしまいました。


もちろん、”焼きそば”自体は完食です。スンナリお腹に収まってくれました。

春巻き8
ところが勢い良く”春巻き”を注文していたものですから、”焼きそば”で既に満腹になってしまって、結局1個しか食べられませんでした。


そのことを、女将さんに詫ますと「いいですよ!折を用意しますから」っと、笑顔で対応していただき助かりました。


勘定を済ませてお店を出るとき、それまでは調理に専念していた店主さんが振り向いて、ワタシの目をシッカリ見て笑顔で「ありがとうございました!」っと声を掛けられた。


その笑顔が、何とも”人懐っこい”んです。ここにこのお店のもう一つの魅力があることに気が付きました。30年近い営業歴はダテではありません。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さ、さ、さぶいずらー!!!
じゅんさん生きてますか?(´Д` )

若水飯店さんのとろけるような笑顔、たまりませんよね♡
こちらは、正統派ジャパニーズ中華のお店。特色がないスタンダードが逆に嬉しい日もあるわけで♪
酸っぱすぎない酢豚とサクサクのエビ天がお気に入りです( ´ ▽ ` )ノ

正統派ジャパニーズ中華

読女様

正統派ジャパニーズ中華って、言い得て妙ですね!
ドンピシャって感じです。そういう味が嬉しい、或いは欲しくなる時ってありますものね。あの、引き込まれる様な笑顔もいいですね。
昨日、石手の中華料理の彩華さんでランチしましたが、ああ言う正統派中華料理屋さんがありがたいのと同様ですね!

寒くて、凍えながらも、ランチを活力源に外で頑張っております。風が強くてきついですけどね。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。