スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再訪 302 まぐろ料理 かし月」・「愛媛グルメ紀行」 856

今日はつい先月、23日にアップしたばかりの、空港通1丁目にある”まぐろ料理 かし月”さんの二度目のご紹介。


丁度この辺りで、相棒と”ランチタイム”になった。例によって相棒は、「Hさん、新しい情報でいい店ない?」っとこうきた。


そこで、先月1人で来たばかりのこのお店のお連れしたという訳。

玄関
こちらが、伊予銀行空港通支店側から見たお店の全貌です。このビルの3階にお店はあります。


忙しい日でしたので(このところは、大概忙しい日が多い)お店に入ったのが丁度正午ごろ。


すると満席で座れなかった。残念そうに立ち去る男二人連れの様子を可哀想に思っていただいたのか、女性二人組が席を立って空けて頂いた。

看板2
このお店は、夜メインなのでしょうけど、ランチタイムもお馴染みさんで席が埋まる。


その人気の秘密は、前回記事と今回の記事を読んでいただければ納得頂けるでしょう。


駐車場には車を3台しか停めることが出来ない。それで満席ということは、近隣の会社関係の人の徒歩利用が多いということでしょう。

外メニュー3
メニューは至ってシンプル。


この”外メニュー”に書かれているだけ。


この中で、毎日内容が変わるのは”日替セット”。それが、え~~~500円(内税)ですよ!信じられない安さです。

まぐろ丼セット4
こちらが、前回に来た時に「再訪して”まぐろ丼セット”を食べよう!」って決めていたもの。この内容で600円ですよ。


相棒が注文したのは、先日ワタシが注文した”まぐろセット”です。


その”まぐろセット”を出された瞬間に、相棒がうめいた。「こ・・・・・・・これで・・・・・700円って・・・・・・」っと。

まぐろ丼5
そこで、このお店が”破格値”で”まぐろ”を提供できるカラクリを丁寧に説明した。


それは前回記事に書いたので、今日は割愛。


しかし、どーーーーです!この”まぐろ丼”の中身。まぐろ赤身が押し合いへし合い盛り込んであるから、ご飯が肩身の狭い思いをしていた。ええ、ご飯粒の声がそう聞こえました。


ワタシは、食品とも”会話”と”対話”が出来るんです。また、その”会話”を忠実に文章に起こす能力が備わっています。(信じられませんか?)

焼そば6
これ以降は、副食群のご紹介です。


何度も言いますが、これで600円ですよ。「”消費税解散”なんて、馬~~~鹿みたい。勝手にお前らやってろ!」って感じです。

ピーマン7
こちらは色鮮やかなピーマンの煮物?


ピーマンの色合いと食感がシッカリ残っている。


手抜きされていないということ。

野菜餡掛け8
ワタシのブログを読んでいただいている方とお会いした時、時折「じゅんさんの、食品の”画像”が綺麗!」って、言っていただくことがあります。


ワタシは単にiPhoneで撮っているだけで、何一つ撮影にあたって特別のことはしていません。


もしワタシが撮った画像が”綺麗”に見えるとしたら、それは対象の”食品”そのもが綺麗だからに他なりません。

冷奴と漬物9
つまり、ワタシは”綺麗”に見えて、”美味しい”食品に巡り会える確立が高いということかもしれません。


でも、最近のワタシの訪問先は、もうほとんどが皆さんから寄せられた情報に基づいております。


それが、この”ブログ”、この”愛媛グルメ紀行”を書き始めた頃には全く想定できなかったことです。ありがたいことです。

味噌汁10
しかも、最近ワタシが書いた記事のお店を”後追い”されている方がいらっしゃるようで(しかも、複数のようです)、それも全く想像すらできなかった事態です。


今日の最後は、今日いただいた”まぐろ丼”の様子を描写した一首で締めくくることにしましょう。


まぐろ丼”の中に盛り込まれた”まぐろ”達の様子は、まるで都会の満員電車の様相でした。それを詠んでみました。

今日の一首。(言葉遊びです)

 おい押すな
  前のまぐろと
   キス間合い
    好きでないのに
     唇合った




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は今~♪
かし月さんにいる~♪
まぐろ丼セットが来るの~♪
待っている~♪

おおおおお

読女様

ほっほーーーー!今、かし月さんに!!!

凄いタイミングですねー。このお店の美味しさをよくご存知でしょうから、お腹も舌も存分に満たされますね。しかも、とってもリーズナブルで。

こういうお店があるから、近隣のサラリーマンの方々、恩恵を受けていますね。

私も三度目の再訪アリ、というお店になりました。ゆっくり楽しんで下さいね。

朝、じゅんさんのブログ見て、辛抱たまらず行ってきました(^-^)/

どんなに寒い日でも氷水が出てくるけれど、おしぼりなんか出ないけど、目の前のテレビではずーっと「マクドナルドのポテトに人間の歯が混入」ニュースをやってて食欲減退気味ではあったけれども、、、
いいんです!!なんてったって600円。熱々の味噌汁も、菜っ葉の煮物も紅白ナマスも卵焼きも冷奴もそれぞれ美味しくて、まぐろの赤身の漬けも、シャキシャキの香味野菜も、添えられるダシ醤油も丁度良い塩梅で♪

安定のかし月さん、今日もうまかった♡

全く同感です

読女様

お店のお料理に関する感想、全く同感です。よくぞ、あれだけの低価格で何年も継続できるもんだ、って感心します。

それに、お料理にかける情熱をひしひしと感じます。600円で、あれだけの量のマグロと、内容の濃い副菜類をいただけるお店って、全国どこに出しても恥ずかしくないですものね。

出遅れました・・

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
こちらも遅れましたが、人生の新しい出発を心よりお祝い致します。
人生まだまだ繁忙期、ブログに割く時間も限られると思われますが、
今年も変わらず楽しませて頂けたら幸いです。

さて、さらに遅れて行ってまいりました。
入り口潜って左手にあったカウンターが正面奥にあり戸惑いましたが、
かつての雰囲気は残っておりなんとも懐かしく。

当初丼を予定していましたが、ワンコインのランチメニューが気になり予定変更。
鯖の塩焼き、美味しかった。皮も骨一本も残さず平らげました。ご飯も艶々で美しい。
絢爛豪華とはいかなくともこれで500円??とは一種オカルトの世界です笑

ひと通り食べ終わったらご主人に聞いてみようと考えておりましたが、
お昼を境にお客さんが雪崩れ込んできました汗
気付けばカウンターが埋まりお二人はてんてこ舞い。次回来る理由ができました。

美味しさと異次元の安さを求めて狭い階段に人が詰まる。
体を横にして「どうもどうも」とすれ違う。
じゅんさんと同じくまだまだ休める隙はないだろうなあと感じた再訪でした。

行かれましたか

通りすがり様

明けましておめでとうございます。そして、独立の祝い、ありがとうございます。

事業のお客さんにも、ブログの読者さんにも支えながらの毎日を送っております。事務所の中は一人でも、背後の多くの方々の存在を感じているところです。

そうですか!このお店行かれたんですね。店内の様子が少し変わっていたかも知れませんが、驚異的なコストパフォマンスと、お料理の内容と美味しさには変わりなかったようですね。このお店は、あの周辺のサラリーマンの方々の救世主ですよね。

そうですか!500円の定食を選ばれて、脂のった鯖を賞味なさった。その美味しさに舌鼓を打ちながら、ニンマリと微笑まれている「通りすがり」さんの姿が目に浮かびます。

次回訪問の課題も生まれた。いいことじゃないですか。私も3回目の再訪を予定しています。

今年こそ、どこかのお店でバッタリ!っということがあるかも知れませんね。今年もどうかよろしくお願いします。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。