「ザ・グリーカーメル」・「愛媛グルメ紀行」 862

今日は、昨年12月1日。ワタシが独立をした日を祝って、仕事の相棒が”ちょっと贅沢なランチ”をご馳走してくれた。


ですから、今日は白水台4丁目にある”ザ・グリーカーメル”さんでランチした時の様子をご紹介。


実は、この”ザ・グリーカーメル”を作った”Kさん”は、若い時分に可愛がって頂き親しくしていただいていたので、懐かしいお店。

玄関1
こちらがレストランの玄関。


この建物は結婚式などに利用されています。近くにチャペルもあります。


レストラン部門の夜のディナーは完全予約制ですが、お昼の”ランチ”は気軽に楽しめる空間。

店内2
店内は広く、豪華な作りです。ランチタイムに於いては、ピアノの生演奏付きという、中々にゴージャス。


店内客の、概ね9割が女性客。しかも、2種類あるランチの安いAランチでも1800円しますから、ええとこの奥さん風が多い。


そんな中で、働き盛りの相棒と初老のおっちゃん二人客。やや異様。

メニュー3
まあ、人からどう見られようとそれはいい。


こちらが”Aランチ”のメニューで、メインディッシュと、オードブル(前菜)と、パンかご飯のどちらかと、飲み物が選べて、デザートもワゴンサービスの中からチョイスする仕組みになっている。


予約して行ったので、予めテーブルセッティングもしてあった。

スープ4
これが最初に供せられた”スープ”で、可愛いカップに入っていた。


内容は、”ズッキーニとポテトのクリームソース”。


ほんのりと甘い上に、とってもクリーミー。

合鴨ロース5
こちらが、4種類用意されている”オードブルメニュー”の中からチョイスしたもの。


この料理のネーミングが長い!”合鴨ロース肉のニンニクの効いた軽いコンフィ 森をイメージして”というのだそう。


コンフィ”とは、「合鴨の肉を、ひたひたの油脂の中で低い温度でじっくり加熱した料理」だそうです。焼かれたように見えますが、そうでなない」と。


なる程、合鴨の旨味が逃げ出さず、内部はしっとりいい感じになっていました。

伊予いも豚パイ包み焼き6
こちらが、5種類用意された”メインディッシュ”の中から選んだ”伊予のいも豚とキャベツのパイ包み焼き”。


外からの自然光が当たったパイ生地の”テリ”をご覧ください。いい色=美味しい色に焼きあがっているでしょう。


付け合せ野菜も、それぞれに手が込んでいて緩みがない。ワタシは普通、パンとライスが選べる時はライスを選びますが、このソースをメニュー表の写真で見た時、パンで拭って食べようと思い、パンを注文した。

パイ包み断面7
これは、上の”伊予のいも豚とキャベツのパイ包み焼き”の断面。


ナイフで切り分けた瞬間に、”伊予のいも豚”がキャベツと混ぜられて、粗挽きミンチ状になっている断面から、一斉に”肉汁”が流れ出た。


香りだって、どう表現したらいいのか分からないけど、豚肉の旨味を堪能した。パイ皮でシッカリ旨味が閉じ込められていたのを全部頂いた。

パン8
こちらは、ライスの代わりにチョイスした”パン”2種。


左側のやや黒く見えるほうが”黒米パン”で、その右は”五穀米パン”。相棒はライスを選びましたが、そのご飯も五穀米でした。女性を惹きつける訳です。

デザート9
これはワゴンで運ばれる”デザート”の中から選んだもの。


デザートの世界は知識が全くありませんので、分かりませんが、上品な甘さだった。


アイスクリーム狂なので、アイスクリームには細い目を一層細めました。

グレープフルーツジュース10
こちらがランチの最後、飲み物から選んだ”グレープフルーツジュース”。


これは”生ジュース”でしたので、生のグレープフルーツが持っているほろ苦さと酸っぱさをちゃんと持った大人のジュースでした。


もちろん大満足です。相棒との出会いが”独立”の背中を押してもらった。”人と人の縁”は、様々な可能性を人に与えてくれるものですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

グリーンカーメルさん、もう長いこと行ってないな~

独立のお祝いにこんなお店でサラッとランチをご馳走してくれる相棒さん♪スマートなお方ですわね♡

縁探し旅だとか人とのご縁が一番大事だとか縁だ縁だ縁なのだ~って叫びながら、他人に恥かかせる発言を平気でして毎度毎度それが全部自分に返ってきてその度にアタフタするアホな癖…みっともないからそろそろやめなきゃね♪社長さん(⌒▽⌒)

グー

読女様

はい、グーの音も出ませぬ。

まあ、精進これあるのみですよ。エエ!

優しいご忠告のお礼代わりに、下手な都々逸を三節。

真っ直ぐ前に
突進するも
毎度の壁に
ぶち当たる

軌道修正
しつつもあるが
玉にモレあり
ツギ当てる

けれどもメゲズ
ひたすら進む
これぞ我なり
他になし


プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード