FC2ブログ

「大衆食堂 としちゃん」・「愛媛グルメ紀行」 863

今日は本町5丁目、本町の電車通りから一本西に入った角にある、”大衆食堂 としちゃん”さんをご紹介しましょう。


ワタシは過去に何度も書いていますが、前前前職の頃この辺りに20代後半と40代前半に各5年間ずつ、合計10年間勤務していましたので、当然にこのお店の存在は知っていました。

玄関1
従って、城北地区の飲食店という飲食店には大抵1回は行っていると思っていたしたが、モレがあったということです。


そのお店がこちら。通称”六軒屋通り”に北面していますが、文字通り”大衆食堂”然としていて、何となく入りそびれていました。


しかし、松山市内の周辺部、例えば西垣生町から堀江町・和気町、更には東温市や久万高原町まで、ランチで足を伸ばすワタシが、足元のお店に行っていないのか如何なものか?ッと思い、思い切ってお店に入りました。

店内2
入ったのは、平日の午前11時40分。先客もいましたし、満席にはなりませんでしたが、三々五々お客さんがやって来きます。


店内では、店主の”としちゃん”さんとその奥さんの二人で切り盛りされてる様子でした。


この地にこのお店を開いて、今年で32年目を迎えられました。

メニュー3
お店の”メニュー”を見ますと、”食堂メニュー”として思いつくものは、まあほぼ網羅されています。


メニュー数にして、70は超えているでしょう。それだけの食材を、絶えず用意しておくということは、”食堂経営”的に言えば収益が上がる仕組みにはなっていないと思います。

メニュー4
飲食業界などで活躍している”料飲コンサルタント”に診断させれば、メニュー数を三分の一から四分の一に絞り込んで、自分の特徴を全面に押し出して・・・・・・・などということでしょう。


でも”街場の大衆食堂”って、”メニュー”の”何でもあり”が、寧ろ常識だと思います。


つまり”収益”を上げることを、経営の目標にはされていないんでしょう。

ちゃんぽん5
注文するメニュー、迷いに迷った末、迷った時は”エイヤー指差し”方式で”ちゃんぽん”を選びました。お値段550円です(内税)。


目の前に現れた”ちゃんぽん”を見て、思わず目を剥きました。


ちょっと画像では分かりにくいかも知れませんが、通常の”丼物”の””の二倍の容積があろうかという、巨大な漆器椀が”デーー~~ン”っと置かれたんです。

ちゃんぽん6
この”漆器椀”の深さにもご注目して下さい。


両手でないと持てませんが、持ち重りがします。「え~~~~~コレ、普通盛ですかーーーー?」っと悲鳴に近い声を上げたワタシ。


そのワタシを怪訝な顔つきになって見たのは、店主”としちゃん”さんの奥さんです。「ええ、それがフツーですけど!」っと。

ちゃんぽん7
作っている過程をチラッと見ていたワタシは、麺は一玉しか入っていないことは分かっていました。


ということは、”漆器椀”のほぼ8割は”野菜”で占められていると言うことでしょう。


野菜は、恐ろしいほど分厚く切られた人参、大量の白菜、モヤシ、玉ねぎと刻みネギ。タンパク質は”豚肉”が一種です。

麺8
掘っても掘っても、麺に届きません。掻き分け掻き分け、麺を下から探しだしてやっと現れました。


”は、中太のストレート中華麺です。


何時までたっても、麺2:野菜8の割合で食べ進みますが、器の中が減らないんです・・・・・・

残った9
かくして、無残にも”惨敗”しました。大量に残してしまったんです。


残したことを”としちゃん”さんに詫ました。すると「ウンウン、多すぎるって残す人オルオル!」っと、実に嬉しそうな顔をするんです。


飲食業界の入ってもう50年は越したでしょうか。20代初めからずっとこの業界にいます。残す客に一々驚いたりはされません。


”・・・・・?、ええ、量に終始圧倒されっぱなしで、全く記憶に残っておりません。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

とうとう。

じゅんさんこんにちは!

とうとう「としちゃん食堂」に行かれましたか!

昔この店の近くに分譲マンションの建設が通算2年程あり、「としちゃん食堂」にはしょっちゅう通っていました。

僕はそのチャンポンの大盛とゴハンを食べ放題の漬物と一緒に食べてましたよ(笑)

定食類には大抵天ぷらが付くのですが、時々天ぷらの下にサイコロステーキを忍ばせてくれている事があり、それも嬉しいサービスです。

チャンポン大盛り!

ガド様

おおお、このお店、かつてご愛用されていたんですね。それにしても、チャンポン大盛りとご飯食べ放題だなんて、・・・・・・・・・恐ろしい世界を知ってるんですね。卒倒しそうになりました。

でも、それが健康の証ですもんね。そうですか、天ぷらの下にサイコロステーキをお忍びサービス。としちゃん店主さんの心意気や良し!!!ですね。

いい思い出は、大切にしましょう。私も再訪するつもりです。今度はオムライスかな?

あ~懐かしい

じゅん様

こんにちわ。
学生時代から結婚するまでの9年間、としちゃんの近くの角のタバコ屋さん(今は辞められたようですが)の上に住んでました。もう10年以上前の話です(^^;)
お店に入ったことはありませんでしたが、あの前を何度通ったことでしょうか。
よくタクシーが止まっていて運転手さんのお腹を満たしているお店って感じでした。

あの辺りも随分変わったように思いますが、としちゃんは健在のようですね。
若かりし日々を思い出しました。ありがとうございました。

あれれ

百蔵様
あれれ、このお店の近くに住んでおられた‼️
そうでしたか😄学生時代からの思い出ならば、甘酸っぱい思い出でしょうね。
いろいろな思い出が、今に繋がっているということですから、詰まった思いがあるんでしょうね。
としちゃんさんも、立派に現役で頑張っておられます。まだまだ、この地域には、なくてはならないお店のようです。

としちゃんは職場からも近くよく出前をとりますよ✋
ここは『野菜入り豚汁』が絶品です。
ビー級がとことん漂いますが、それもまた良いですよね✋

お久しぶりです

ゴリッチョリーヌ 様

お久しぶりですね。最近便りがないので、どうされているのかな?って心配していました。

このお店の近くに職場が!便利なところで、交通の便もいいですね。私も、この近くで通算10年ほど勤務しました。

そうですか、このお店の「野菜入り豚汁」が絶品!そりゃあ、ぜひ試してみなきゃね。これで、オムライスと合わせて2つのメニューを試す機会に恵まれそうです。情報ありがとうございます。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード