「愛媛グルメ紀行」を振り返る 148

今週の土曜日の”愛媛グルメ紀行を振り返る”シリーズは、一作年(2012年)の冬真っ盛り頃にアップした442号から444号までのお店です。

先ず最初”に振り返るお店は、2012年12月20日にアップした442番目のお店、高砂町1丁目にある”キッチンDame dam”(ダムダム)さんです。(「キッチンDame dam(ダムダム)」・「愛媛グルメ紀行」 442

この辺りは前々職の時によく廻っていた地区ですが、このお店の記憶はありませんでした。

玄関1
こちらがお店の玄関です。愛媛大学と松山大学の学生達の街でしょう。

キッチン”と名乗りにありますが、店内の様子は喫茶店風。

お店は、ワタシとほぼ同年代かもしれない女性が一人でやっておられます。店内には学生が2人、先客としていました。

一番よく出るという”なすのミートかけ ハンバーグ、ソーセージエッグ”650円を注文しました。

ランチ上5
これが注文した”なすのミートかけ ハンバーグ、ソーセージエッグ”で、650円です。

ナスを一本皮を剥き、切り分けてフライパンで炒めて、ストックしてあるミートソースをかけられました。次にソーセージと卵をフライパンで焼いて、最後に手作りのハンバーグのネタを同じフライパンでソテーされました。

でも、この”ハンバーグ”が結構いけました。箸を入れると、一斉に”肉汁”が流れ出ました。

最近この辺りは行かなくなりましたが、昼時に近くまで行ったら立ち寄ると思います。


二番目にご紹介するお店は、2012年12月21日に443番目のお店としてご紹介した、大洲市のレトロな街で、装いも新たに再出発した”大洲炉端 油屋”さんです。(「大洲炉端 油屋」・「愛媛グルメ紀行」 443

油屋”の由来については、小説家の司馬良太郎氏が「街道を行く」というシリーズの中の14編(文庫版)「南伊予・西土佐の道」の文中で触れておられます。

それによりますと、”油屋”は旅館として江戸末期に油井久馬という人が始められたという。

今年の9月3日に、東京で鉄板焼きなどを運営している”ラウンドテーブル”という会社が新しい大洲市の指定管理者となり、再度開店されたもの。(記事掲載当時)

建物1
こちらが、元の”油屋旅館”の蔵を改装したという建物です。

なるほど、蔵の雰囲気を残していて、中々に風情のある佇まいです。

お昼は5種の”ランチメニュー”から選ぶ事になっていて、早速”温かいさつま汁定食”900円(内税)と注文しました。

さつま汁定食上5
さつま汁定食”は、さつま汁と煮もの、和え物、麦ごはん、御菜、汁ものからなっています。

さつま汁”は、おろした魚をすりつぶし、軽く炙る。

味噌をそのすり鉢に塗りこんで、逆さまにして炭火で炙って焼き味噌を作り、すりつぶした魚を加え、さらに焼く。

そこにだし汁でのばし、味を付けたこんにゃくやキュウリを混ぜ、麦飯にぶっ掛けて食べていました。薬味として好みにより、ミカンの皮を干し乾かしたものを削ったものや刻みネギなどをかけました。

ワタシが子供時代に食べたものとは、味が違っていましたが、レストラン仕様にされたのでしょう。

大洲は遠いので、多分”再訪出来ない”でしょう。大洲にはもっと”再訪したい”お店が沢山ありますし。


今日最後にご紹介するのは、2012年12月25日にシリーズ444番目にご紹介した、伊予郡砥部町の県道伊予川内線沿いにある、ラーメン・餃子の”豊来”さんです。(「再訪71 豊来(ほうらい)」・「愛媛グルメ紀行」 444

このお店は今年1月11日に、”愛媛グルメ紀行”シリーズの202番目のお店としてご紹介しています。(「豊来」・「愛媛グルメ紀行」 202)(記事掲載当時)

玄関1
このお店の前を通る県道伊予川内線は、通称”トラック街道”。駐車場は7台用意されているけれど、車の出入りには神経を使います。

この地に開業して16年余り、この街道を毎日の様に通る営業関係者のお昼時の憩いの場となります。(記事掲載当時)

店内は、調理人の店主のその奥さんの二人でやっておられて、お二人とも多分私よりは年上に見受けました。

ランチ上6
これが、火曜日の”日替わり定食”です。御飯は、隣の人のを見るとお皿にてんこ盛りだったので、「アレの三分の一」と頼んだものです。

海老天”が7個も付いています。揚げたてだから、まだ湯気が出ているんです。

食べてみました。「クーーーー、旨い!!!

海老が素材だから、海老が美味しいというのは、多分日本人に共通してるでしょう。でも、海老も旨いけど、何よりもそれを包んでいる””が美味しいんです。

麻婆豆腐”だって、しっかり味が付いていて文句ありません。

このお店は、是非に”再訪したい”お店です。とにかく、安くて美味しいんですから。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

久し振りのコメント投稿です(^^)
長くお休みして、ご心配をお掛けしましたが、今日から再開しました。
よろしくお願いしますm(__)m
自身の体調不良や、家族の入退院で忙しくしておりました。
やっと落ち着きましたので、ブログも通常更新としました(^^)
ぼちぼちやっていきますので、よろしくお願いします(*^^*)

今日は雨でのんびりしてます(^_^)v

良かった!

ベル様

あ~~、良かった。心配していました。お子さんとご自身の体調が重なったのですね。おおよそ、内容はブログに書いてありましたから分かってはいましたが、コメント欄を閉じられるって、余程のこと。

素晴らしい画像だけは、毎朝拝見させて頂いていましたが、ほぼ毎日コメントを書いていた身としては寂しい限りでした。

でも、復帰おめでとうございます。余り無理なさらず、ユルユルと日常リズムを取り戻してくださいね。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード