「とん通」・「愛媛グルメ紀行」 910

今日は通称”樋又通り”沿いの、道後北代にある老舗とんかつ屋さんの”とん通”さんをご紹介しましょう。


昨日アップした、三津浜は”中須賀2丁目”にあります”お好み焼き おぐら”さんでの”興奮”を引きづったまま、このお店にやって来ました。


と言いますのは、このお店は昨日ご紹介した”お好み焼き おぐら”さんで出会った”一味夫婦”(ワタシが勝手にハンドルネームを付けちゃいました)の、”特別推薦”のお店だったからです。


昨日は、女将さんを入れると5人の熱狂的な”ギャラリー”とのトークに、酔い痺れました。初めての経験です。

玄関1
これが”樋又通り”にあるお店の”玄関”です。極めて間口の狭い”小体”(こてい=小ぶりな)お店です。


玄関前に車を停めて、玄関を開けて「駐車場はありませんか?」っと、一人で厨房を守っておられる店主さんにお聞きしました。


するとお店から飛び出して来られて、「早い者勝ちなんやけど、一台だけ停めれるんよ!」っと、お店の横にある駐車スペースに誘導して頂きました。

外メニュー2
この”看板”は、玄関脇に大きく掲げてある”外メニュー”です。


この”外メニュー”を見ますと、確かに”とんかつ屋”さんであることを伺わせるメニューです。


一味夫婦”さんは、このお店の”とん通定食”(700円)が、とっても旨い”カツ丼”をメインとして、「美味しいし安い!」っと、二人で声を揃えられて褒めそやされました。

内メニュー3
店内に入ってみました。先客が一人、瓶ビールを飲みながら、”カツとじ”を食べておられました。お店に入ったのは、このお店の”ランチタイム”である、午前11時30分丁度です。常連客にお見受けしました。


さて店内のメニューを、見ますと、”とんかつ類”がメインではありますが、鍋焼きうどんからオムライス、カツカレー、しょうが焼き定食、から冷やしそうめんなど、定食屋の”定番メニュー”がズラリと並んでいるではありませんか。


そこで「わお~~ー、何でもありますね!実は昨日三津浜のお好み焼き屋さんで出会ったご夫婦から、松山ではとびっきり美味しい”とんかつ屋”さんだとお聞きして、今日お訪ねしました」っと言いました。


すると「ええ、何でもやらないと!お客さんの要望に応えているうちに、こんなにメニューが増えちゃったんです!」っと店主さん。


この地で開業し、今年で42年目という、”超老舗”です。ワタシよりやや若いとお見受けした店主さんが一人でやっておられます。


そこで”とんかつ屋”さんで何時も注文するのは”ヒレカツ”ですが、あの淡白な味にちょっと物足りなさもあって”ロースカツ定食”を注文しました。お値段は1100円(内税)です。

漬物4
注文をした後、店主さんと先客さんに「メニューや注文した品など、写真を撮っていいですか?」っとお聞きしました。


店主さんにお断りを言うのは当然ですが、狭いお店や座った距離が近いお客さんにも”撮影”することをお断りするようにしています。


以前にアップした”お寿司屋”さんで、「人が食事をしているのに、横でバシャバシャ写真を撮るのはいい加減にして欲しい!」ってたしなめられたからです。それ以降、周囲の方にもお断りしています。


すると、隣に座っていた先客さんが「何の為に写真を撮るんですか?」っと聞かれましたので、正直に「”ブログ”を書いていまして、その記事アップに使うためです」っと答えしました。

ロースカツ5
これが注文した”ロースカツ”です。堂々とした佇(たたず)まいではありませんか。存在感があります。これは期待が持てそうです。


トンカツを揚げる温度は、180度です。「それ以下の温度ですと、トンカツの中まで熱が通りません。又、それ以上だと今度はトンカツが焦げてしまします」っと店主さん。


「豚は雑菌が多いんです。ですから中まで熱を通すように揚げます。でも豚のほうが、牛などより断然美味しいんです!」っとは、”とんかつ屋”さんらしいお声でした。


その時です、「ブログというのは、”美味しい物巡り”の様なブログですか?」っと、先客さんに尋ねられましたので、「ええそうです。このお店で丁度910軒目になります」っとお答えしますと、先客さん顔色を変えて、手帳を取り出されました。

キャベツ6
「教えて頂きたい事があります。貴方が行ったお店の中で、お薦めの”寿司屋”さんと”焼き鳥屋”さんを教えて下さい」っと。


昨日と同じ展開になってきたではありませんか!そこで、「お寿司屋さんなら、二番町3丁目の”魚伊太ビル”の1階にあります”鮨 ひろかわ”さんをお薦めします。」っと答えました。


しっかりメモされ「必ず行きます!」っと力強く仰った。「で、”焼き鳥屋”さんでお薦めは?」っと、息せき切ってお尋ねがありました。


「焼き鳥屋さんも、お薦めは多いのですが、まあ一番お薦めとなりますと、この近くにある”とり泉”さんでしょう。このお店の前の”樋又通り”から上一万に抜ける道路の樋又寄りにあるお店です」っとお答えしました。


すると店主さん、「ウン、あそこは旨い”焼き鳥”を食わせますね!酒がやたらと高いですが!」っと。

玉ねぎカツ7
この画像は”玉ねぎカツ”です。甘くて、ツルンとしていて、極めて美味しい。


先客さん「いや、高いのはいいんです!美味しければ!!そのお店も必ずお訪ねしてみます。今日は本当にありがとうございました。貴重な情報に感謝します!」っと言われて、お勘定を済ませてお店を出られました。


「あのお客さんは、◯◯◯の経理部長をされておられる方です。美味しいものにはとことん拘る方なんです!」っと店主さん。

味噌汁8
この画像が、”一味夫婦”さんが「味噌汁だって、本当に美味しいんです!」っと、声を大にして言われた”味噌汁”です。


味噌汁の具材に、何と”長芋”のスライスが忍ばせてありました。「手抜きしない仕事ぶり!」に唸りました。


味噌汁の味を店主さんに褒めますと、「いや~~、42年間続いたと言ったって、来年お店を続けられる保証なんで全くないんです。特にここ5年ほど前から急に厳しくなりました。」っと。


そしてこうつながれました。「このお店、元々は夜メインでズーーーーーットやって来たんです。ところがここ5年、お客さんが夜出なくなりました。ですから、今では”ランチ”がメインのお店になりました」っと。


ソース掛け9
店主さんお薦めのソースを掛けて、辛子をチョイと付けて”ロースカツ”をいただきました。なる程、店主さんが力説された、「豚は牛より旨い!」っと言う言葉を噛み締めました。


これが”ヒレカツ”なら、極めて上品な味が味わえたのでしょう。このお店は間違いなく”再訪”します。その時は”ヒレカツ”も試してみたい!って思いました。


ワタシが連載している”愛媛グルメ紀行”は、単なる”食べ物ブログ”とは一銭を画して”縁探し旅”だと位置づけております。


その”縁探し旅”が、実は”縁広め旅”であることに気がついたのは、昨日と今日のお店でした。


例えば、発端となったのは”ゴリッチョリーヌ”さんが、ワタシが2月25日にアップした以下の記事にコメントを頂いたことから始まりました。(「お好み焼き しず」・「愛媛グルメ紀行」 884


そのコメントで、昨日アップしたばかりの”お好み焼き おぐら”さんをお訪ねし、今日のお店に繋がりました。

ロースカツ断面10
ところが、そもそも”お好み焼き しず”さんの情報を頂いたのは、よくコメント頂く”読女”さんでした。


そして、”お好み焼き しず”(読女さん)→”お好み焼き おぐら”(ゴリッチョリーヌさん)→”とん通”(一味夫婦さん)→”鮨 ひろかわ”と”とり泉”さん(この2店の情報は読女さん)っという風に、”縁が縁を呼び繋がっていく”事を実感したという訳です。


ワタシが”愛媛グルメ紀行”を書き始めた頃は、空中の突き出した”風車”でした。もちろん、全く”無風”(反響が全くない)でしたので”風車”は回りませんでした。


ところが900号を超す今、”風車”は勢い良く回り続けています。”風車”に向かって、色々な方向から豊かな””が当たる様になったのです。この””は、今や愛媛県内だけにとどまりません、全国から多くの””を頂くようになりました。


この”風車”、まだまだ回り続けることでしょう。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おぐらさん美味しかったです。

レス違いですが、失礼いたします。

先日のコメントは初ではないような?四捨五入では還暦近いので私の間違いかもですが(汗笑)
松山市在住で趣味はルアーフィッシングで美味しいものにも目が無い食いしん坊男性です。

昨日のお昼はおぐらさんに行ってきましたがじゅんさんのブログ見て来ましたとは言いたかったのですが言えませんでした。
お好み焼きは超大好きで色々行ってますが再訪ありのお店ですね。
ただ、二つに折るのが私的には少々違和感があるのが残念です。

これからも楽しく拝見させていただきます。
ありがとうございました。

失礼しました

快釣 様
大変失礼しました。昨年の2月「川串」さんの記事にコメント頂いていましたね。
すっかり失念していて、ごめんなさい。この頃、この傾向が甚だしくなって、時折大汗をかいています。

おぐらさんに行かれましたか。それはよかったー^^しかも再訪あり!とは。私と同じですね。どこかでばったり遭遇するかも知れませんね。
そういう偶然も期待しながら、これからも様々なお店をご紹介していきますので、よろしくお願いします。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード