「再訪 342 COFFEE and KITCHEN アネット」・「愛媛グルメ紀行」 950

今日は大手町にある、”COFFEE and KITCHEN アネット”さんの二度目のご紹介です。


初めて採り上げたのは、今年の3月13日でした。(「COFFEE and KITCHEN アネット」・「愛媛グルメ紀行」 894


このお店、すっかり気に入りました。

玄関1
分かりにくい立地ですが、お昼にはほぼ満席になります。


そして、そのほとんどのお客さんが女性であるというお店です。


ワタシのような初老の男が一人で・・・・・なんて、先ずあり得ないパターンでしょう。

外看板2
玄関脇に、”本日のランチ”の内容を書いた外看板が出ていますが、ワタシは行く前から注文するメニューは決めていました。


前回は”ラムグリル”をいただき、とっても美味しかった記憶が鮮明にあります。


そして<フロアー嬢さん「”ラムグリル”もお薦めメニューなんです!すっごく美味しいですよ!ラム肉の上にジューシーな玉ねぎのソースが掛かっていて!」っと>。目がキラキラしたフロアー嬢さんの表情も、とっても印象的でした。

アネットさん3
この画像が、店名の由来になった”アネット”さんで、1950年代から60年代に活躍した女優兼歌手です。


このお店は、上に書いた時代の”アメリカ文化”に憧れた店主さんによって、”アメリカンダイナー”と呼ばれるお店作りをされました。


メニューの中でも、それが反映されたものが多く含まれています。

メニュー4
これは食事のメニューです。その他に飲み物メニューも充実していますし、このお店の看板メニューは”パンケーキ”だそうです。


前回来た時から「次は”ポークチョップ”に!」って決めていたんです。


ポークチョップ”は、アメリカ南部の家庭料理だそうで、このお店では”特性ソース”でいただきます。その特性ソースとは”ハニー・マスタード”だそうで、笑顔の素敵なフロアー嬢が説明してくれました。


なお”ポークチョップ”のポークは豚肉の事で、”あばら”のところを使います。また”チョップ”とは”叩き切る”という意味で、あばら肉を分ける時に、包丁で叩き付けるように切るところから由来したものだそうです。

ミッキーマウス5
お店の玄関を入ったところに、この”ミッキーマウス”が置いてあって、お客さんを立ちどころに”ディズニー”の世界へと誘ってくれます。


店内至る所に”ディズニーキャラクター”が飾ってあります。


ワタシの様な初老の男でも”童心”に戻れるんです。嬉しいお店ですよ。

ポークチャップ・プレート6
さてこの画像が”ポークチョップ・プレート”です。カウンター席は、外の道路の方を向いていますので、こういう画像になりました。


外には”テラス席”も用意されています。このお店のスタイルである”アメリカンダイナー”って、元々は”移動式屋台”だったんです。


そして”ポークチョップ・プレート”の”プレート”(お皿)の色にご注目下さい。


この”ガラス食器群”が、このお店のもう一つの拘り”ファイヤーキング”です。綺麗な色でしょう!

ポークチャップアップ8
この”ポークチョップ”、どーーーですか!!かぶりつきたくなりませんか?


上に掛けられれいるのが、このお店の特性ソースである”ハニー・マスタードソース”です。


ハニー”は蜂蜜なので、甘いんですが、そこはドッコイ、大粒の”マスタード”がこれでもか!って言う位に掛かっていますから、刺激的な香りがします。


そしてソテーされた”ポーク”の香ばしさったら・・・・・・言葉を失います。

温野菜9
付け合せの”温野菜”です。緑色のものは”ブロッコリー”ですね。そして赤いものは”人参”です。


これらは、一目見れば分かります。分かりにくいのが、人参の上にある白色のものですが、これは”カリフラワー”です。


最近”ブロッコリー”に押され気味ですね。お互い近似種ですが、蕾の緻密さでは”カリフラワー”に軍配が上がりますね。

断片10
店内に流れる”アネット”さんの歌を聞きながら、”ディズニーキャラクター”達に囲まれ、そしてこの香ばしくも甘い”ポークチョップ”を頬張る。


まさに”至福”の時です。このお店は、一人で来ても、ゆっくり思い出に浸れる環境ですから苦にはなりません。


ここで下手な”都々逸”(もどき=正式に都々逸を学んだ訳ではありません。まあワタシの言葉遊びです)を一節。(ツイッターの再掲ですが)


アメリカ文化
 憧れだった
  青春の血が
   まだ滾(たぎ)る




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(о´∀`о)

カフェのブログは興味津々です
アネットの名前の由来、知りませんでした
(* ̄ー ̄)
いつも詳しく教えていただくので、勉強になります
パンケーキが有名ですが
ランチもいいですね~
食欲そそるメニュー(* ̄∇ ̄*)

確か

愛媛のみかん様

確か3度目のコメントではなかったですか?初めては「リトルイタリア FLOR(フロア)」さんでしたね!

私はカフェと呼ばれるお店には余り行かないのですが、このところ、読者さんから多くの情報を得ることが出来るようになりました。

すると、私がこれまでカバーしていた食の領域が一気に広がったのです。ありがたいことです。

私は最近、自分のブログを「読者参加型ブログ」と言っているのですが、このお店もそれを象徴するお店でした。

そして教えて頂いたお店で、私が何を聞き出しどう観察できるか?そこが最後、私らしいブログを書けるかどうかの分かれ道ですね。

これからも、皆さんから頂いた情報を私なりに料理して、皆さんにご提供したいと考えている所です。宜しくお願いいたします。

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード