スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぶり屋」・「愛媛グルメ紀行」 963

今日は西石井4丁目に、昨年11月に開店されたばかりのお店”ぶり屋”さんをお訪ねしました。


非常に単刀直入で分かりやすい店名です。


場所は、この後お店が作っている”地図”でご説明します。

玄関1
これが、国道33号線とはなみずき通りをダイレクトに結ぶ間道沿いにあるお店です。


このお店位、自己主張していないお店も珍しい。


店舗玄関脇に掲げた”一枚の看板”だけが、お店の存在を示すもの。のぼり旗が2本上がっていますが、車で通ったら先ず気が付かないでしょう。

地図2
そこでこのお店の、場所のご紹介です。


文章で書くより、お店で作られている”地図”を見た方が分かり易いでしょう。


国道33号線、愛媛銀行石井支店交差点を西に入ったところです。

店内5
こちらが、店内の様子です。


店内では、若い女性2人体制でした。


夜は分かりません。

ランチメニュー3
さて”ランチメニュー”ですが、驚いたことに”3種”に絞られていました。


ランチメニューを3種に絞り込む理由は色々あるでしょうが、素人のワタシにでも分かることは、食材のロスを無くしてとことん安く提供しようという意図しょう。


事実、ランチメニューは600円、650円、そして800円です。(外税)

一品メニュー4
なお、夜も営業されています。


営業時間は、10時30分から21時までです。しかし、居酒屋としては早い時刻の店仕舞いですね。でも周囲が住宅地という立地なので、21時を過ぎると極端に人通りが少なくなるでしょうから、適切な営業時間でしょう。


このお店は、南予の”養殖ぶり”の専門店として旗揚げされました。

づけ丼セット6
さてこの画像が、ワタシが注文した”づけ丼セット”です。


これで600円なんです。これだけの内容ですよ。幾ら何でも、”安い!”でしょう~。


なお”養殖ぶり”は、宇和海の”遊子”(ゆす)から仕入れています。その理由は、生産者を知っていることと、そこで水揚げされる”鰤”(ぶり)が美味しいことです。

づけ丼7
養殖ぶり”ですから、当然に”脂がのって”います。


づけ丼”の”タレ”も旨いし、玉ねぎスライスを始めとする薬味ともグッドバランスです。


づけ丼セット”を出された瞬間「あああ、失敗した!ご飯少な目って頼むのを忘れた!!」って思いました。ところがご飯の一粒も残さない”完食”でした。

サラダ8
こちらはセットに付いている”サラダ”です。


若い女性らしい”可愛さ”溢れるサラダでした。


自分たちが出すお料理、お客さんに食べて欲しいお料理の姿が明快です。

すまし汁9
この”すまし汁”が、又シンプル且つ上品で美味しい。


「この”すまし汁”の出汁は、ぶりのアラを使われましたか?」っと、素人のワタシがお尋ねしますと・・・・


「いえ、普通に出汁を取っています!」でした。ウフフ・・・・素人の知ったかぶりは頂けませんね。

づけ丼アップ10
宇和島市”遊子”(ゆす)は、三浦半島(蒋渕半島)の中程にある村で、宇和海に面しています。


元々”遊子浦”と言っていた時代が続き、その後合併に合併を重ねた後に”宇和島市遊子”になりました。


宇和海一体は”養殖漁業”が盛んで、愛媛県は水産業全体では全国の5位ですが(平成25年現在)、”養殖業は全国一”という県です。


その殆どを支えているのが南予の”宇和海”です。この日は”宇和海の恵み”を堪能させて頂きました。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

養殖ぶりだからあぶらがのってます。どういう根拠なのでしょう。南予の養殖業者がそれ目指してれば褒め言葉ですが、はたして養殖魚の価値がそれだと思ってらっしゃるならもう少し美味しい魚の定義をお考え人たったらいかがでしょう。

なる程

Kaji 様


養殖鰤は脂が乗っているという記述に、根拠があるわけではありません。

いただいたお料理の鰤は、脂が乗っていて美味しかったので、単純にそう思っただけです。

でも、事はそう単純なものでもなさそうなので、一度勉強してみます。ご指摘ありがとうございました。

なお、全く同じ文章のコメントがありました。同じ方ではないかと思い削除しました。一字一句同じでしたので。これも根拠があってのことではありませんけど。

行ってきました。

こんにちは

今日、やっと行って来ました。
妻はづけ丼、自分はハーフ&ハーフを食べました。

愛大医学部に行く用事があり、水田商店に行ったのですが
11時過ぎには、行列が出来ていました。
行列を見て諦めて、妻が「ぶり屋」を思い出したので行って来ました。

1周年記念で、1~7日までは100円引きだったので少し安く食べる
事が出来ました。

次は、夜メニューのぶりカツを食べて見たいと思います。

良かった^^

ふなこ様

そうですか!「ぶり屋」さんに。そして一周年でしたか!
うーーーん、時の経つのは早いですねーー。私は、もう半年行っていない。

お店の方の感じも良かったでしょう!素朴で。

そして水田商店、やはり並んでいましたか。あそこは、お店を開くと直ぐに満席になって、並ぶんですよ!でも並ぶ甲斐があるお店ですから、是非チャレンジしてみてください。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。