「再訪 345 トアル食堂」・「愛媛グルメ紀行」 961

今日は仕事の相棒と、仕事の流れの中で”トアル食堂”さんを再訪しました。


このお店は、4回目のご紹介です。過去の記事は以下の通り。(「トアル食堂」・「愛媛グルメ紀行」 207)・(「再訪 140 トアル食堂」・「愛媛グルメ紀行」 568)・(「再訪 287 トアル食堂」・「愛媛グルメ紀行」 832

玄関1
こちらがお店の玄関です。住所は、土居田町3丁目、八束第三ビル1階。


丁度午前11時半頃、この近くで相棒と行動を共にしていてランチタイムを迎えました。


相棒は例によって「Hさん、今まで行ったことがないお店を教えて下さい!」っと。彼の飽くなき探究心が、仕事のエネルギーです。

店内2
そういう事情でこのお店にお連れしたという訳です。


すると「Hさん、こういう入り組んだところにあって分かりにくいお店、一体どうやって見つけるんですか?」って目を白黒させていました。


正午になりますと、周囲は全員女性客で満たされました。女性比率95%以上というお店でしょう。ワタシは好奇心が原動力です。道を分け入ってでもお店を探します。

ランチメニュー3
こちらが”トアルランチ”です。このお店のことを初めて記事として採り上げたのは、2012年1月18日です。


あれから3年半、お値段変わらず850円(内税)です。涙ぐましい努力をなさっていることでしょう。


ランチメニューはこれだけですから、2人共同じものを注文。これが”ちらし”とセットになると、1日12食の限定です。

ランチ4
これがこの日の”トアルランチ”です。ご飯は少な目にって言って、盛り付け直して頂きました。


すると「何時もご飯小を頼まれることが分かっていながら、普通に盛ってしまいました。ゴメンナサイ!」って”まーちゃんママ”さんに言われました。もう4回目で、珍しい男性客なので覚えて頂いていました。


そして相棒、この”トアルランチ”を見るなり「Hさん、これは・・・・・・・・いや~~~随分盛り沢山で、お得ですねーー!」って声を絞り出しました。

豆腐ステーキ5
こちらは”豆腐ステーキ”でしょう。豆腐ステーキの上には、牛ひき肉や煮野菜などがたっぷり乗せられています。


安い食材を使われながら、でも随分豪華に見えますし、第一ソースが旨くって「Hさん、これ旨いですよーー!」っと相棒の声。


「Hさん、こんな貴重なお店、独り占めしちゃあダメですよ!パンフを貰って、同僚にも薦めます!」っと声が弾む。

豚汁6
そういう相棒に、ワタシこう言いました。「このお店の、この”豚汁”、ワタシこれで960店余り紹介していますけど、その中でもとびっきり美味しいんですよ!まあ食べてみて下さい」って。


すると相棒、「その美味しいっていうのは”愛媛的”に美味しいって言う意味ですか?」。


相棒がそう言うのは、彼は子供のことから、更に今の仕事でもそうですが全国各地に住んだ経験を持っています。ですから彼が”愛媛的旨さ”と言うのは”甘い!”って言う意味を含んでいます。


相棒は関東圏の味も知っていますし、出身は九州福岡県です。彼に言わせると「愛媛の食品は全部甘~~い!」っとなります。そしてこの”豚汁”を食べた感想は、「うん、これメッチャ旨い!確かに唸る程美味しい。でもやはり”愛媛的”です。もちろん嫌いではありません」でした。

里芋の煮物7
この画像を見ただけでは、このお料理がどういうものなのか?分かりにくいと思います。


このお料理のメインの食材は”里芋”(或いは小芋)を煮たもので、それに解(ほぐ)した鮭と、大根おろしと、葉物野菜(野菜の名前は分かりませんでしたが)が乗せられています。


これが又、出汁が旨いし”里芋”の煮加減も申し分ないし、大根おろしが効果的で旨いです。そりゃあ、こんな目立たない立地に合ってもなお、女性客を惹きつける訳です。

鰹のタタキ8
しかも季節の””(しゅん)もきちんと押さえられています。


画像は”鰹タタキ”です。今がシーズン真っ盛りです。(実際にお訪ねしたのは、6月17日)


女性が好む傾向を良くご存知で、量は抑えながらも、種類は欲張る。ドンピシャですね!!”まーちゃんママ”さん、素敵です

ハムカツ9
これって・・・・・何のカツだか想像できますか?


相棒が素っ頓狂な声を上げて「Hさん、このカツって”ハムカツ”ですよーーー、懐かしい・・・・」っと、更に目を細めました。


彼は”絵に描いたような九州男児”です。目鼻立ちがはっきりしていて、太い眉に鼻筋通った”男前”なんです。気分も爽やかで。相棒にも恵まれました。

デザート10
そして何と”デザート”付きですよ。アイスクリームの上に、生いちごジャムが掛かり、ミントが一葉乗せてあります。


素直に喜んでくれた相棒に、ワタシは鼻高々でした。このお店のエピソードも話しました。


特に”ゆいなママ”さんとの、数奇な運命的な出会いのエピソードも紹介しました。”結菜”ちゃんももう2歳になったのかな?どこかのお店でバッタリ出会ったら、”結菜”ちゃんの頬にスリスリさせて下さいね。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

じゅん様

いつもご訪問ありがとうございます。\(*´▽`*)/

『トアル食堂』とは、ユニークなお名前ですね(*^_^*)
眼にした時は、じゅん様がお店のお名前を伏せてご紹介するのかと思いました(笑)

それにしても、『トアルランチ』のボリューミーなランチだこと
一つひとつに愛情を注がれていますねー
じゅん様が、ご紹介されてきた960店舗のなかでダントツな
美味しさのお店だなんて、素晴らしいお店ですねー

見ているだけで細やかな技術の高さ、美味しさが伝わってきます
お腹が満たされました。ご馳走さまでした\(*´▽`*)/

コメント

ぴんくモッチー様

コメント、ありがとうございました。

このお店のママさんは、普通の主婦です。一人、少なくとも3人役はこなされています。そこが先ず頭が下がります。夜も営業されていますから。

そして、お料理に一切手抜きなしなんです。何時も一手間余分に掛けられている。だから美味しいのだと思います。特に味噌汁、或いは豚汁は、過去訪問したお店でも最高です。

でもでも、ぴんくモッチーさんこそ、このママさんを遥かに上回るレベルのお料理をされておられるじゃないですか。

今日のブログの鯵の南蛮漬けだってプロはだしです。それにクッキーやアンパンまで手作りとは。

正に主婦の鏡ですよ。何時もほ~~~ーっと、驚嘆してブログ毎日拝見しています。

行ってきました。

こんにちは

土曜日に、ぶり屋に行こうかトアルに行こうかで迷って近い方は
中々行かないだろうと言うことでトアルに行ってきました。
お味は申し分無かったです。
魚のあら煮が、ビールにとても合いました。
(昼間からのみました)
自分はこれが最初で最後の訪問です。

アレレレ???

ふなこ様

そうですか!トアルさんに行かれたんですね!

で、「お味は申し分無かったです。 」

ところが、「自分はこれが最初で最後の訪問です。」デスカ?アレレレ・・・

何かありましたね。「管理者にだけ表示を許可する」という□所にチェックを入れて、何があったのか?お教え願えれば幸いです。私だけしか読めませんし、決してオープンにはしませんので。

なる程

ふなこ様

なる程、そうでしたか!納得です。凄く納得!です。

一つ、勉強になりました。なお、私もふなこさんと同じ感性ですこと、申し添えておきます。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード