「再訪 353 ラーメン食堂 縁(えにし)」・「愛媛グルメ紀行」 974

今日は北久米町に、今年4月上旬にオープンした”ラーメン食堂 縁(えにし)”さんを再びご紹介しましょう。


初めて記事として採り上げたのは、今年5月15日でした。(「ラーメン食堂 縁(えにし)」・「愛媛グルメ紀行」 927


直ぐに再訪するつもりだったんですが、その頃ある民放テレビに登場していましたので、その喧騒が落ち着いたであろう頃に再訪したという訳です。

玄関1
こちらが国道11号線に面してはいませんが、直ぐ目に飛び込むお店の玄関です。


ワタシがお訪ねしたのは平日の午前11時30分。午前11時からの営業ですが、その日の初めての客のようでした。


但し正午を回る頃になりますと、店内の1階はほぼ8割り程度の入りになりました。但し、このお店は2階にも客席があります。

メニュー2
開店当初は、2階にも要員を配しておられましたが、ワタシがお訪ねした頃その要員は、主にデリバリー要員に振り向けられているようでした。


デリバリーメニューは結構充実していて、デリバリーの比率大のようでした。


注文するメニューは、お店に入る前から決めていた”つけ麺”です。一玉なので730円(外税)です。

つけ麺3
この画像が、予定通り注文した”つけ麺”です。


なおここで、前回記事の訂正があります。前回記事で、店主さんのご出身が熊本県で、熊本でラーメン修行を積んだと書きましたが、今回改めて確認しますと、高知県のご出身でラーメン修行が熊本県ということでした。


ただこのお店の出されるラーメンは、いわゆる”熊本ラーメン”、もしくは”九州豚骨ラーメン”ではありません。開店に当たって、一から作り上げたスープと麺で勝負なさっています。

つけ汁4
この画像が、つけ麺の”つけ汁”です。驚いたのは、出されてしばらくの間は、汁が”沸々と沸騰し続けて”いました。


飲食店でラーメンを食べ始めて、凡(おおよ)そ、40数年。その経験の中で、つけ麺のつけ汁が”沸騰している”状態で供せられたのは後にも先にも初めての経験です。


ワタシは右利きですから、ラーメンの麺とつけ汁を配膳された時、つけ汁が入った器が、向かって右側に置いてあると食べにくい。そこで、器を左側に置こうとつけ汁が入った器を手に持ちました。


すると、指先が火傷寸前になる程、つけ汁が沸騰していたのです。

つけ麺5
こちらが”つけ麺”です。トッピングが何種か用意されていますが、何も加えずプレーンな状態のものを注文しました。


ホッホーーーー、麺は”太麺”でした。具材は、大ぶりにぶつ切りされたチャーシューとメンマと海苔一枚、そして半熟卵半分だけです。


シンプルな構成ですが、結構存在感があるんです。

チャーシュー6
こちらがこのお店の”チャーシュー”です。チャーシューは、普通薄く切られて出されますが、このお店の場合、ブロック状に切り分けられています。


しかもそれらが、供せられる直前に炙ってありますから、香ばしい香りが食欲をそそります。


しかも香ばしいだけではなく、豚の脂身がジューシーで旨いんです。

シナチク7
シナチク”も、その存在感を主張するが如く、大ぶりに切ってあります。


店主さんに「あのテレビ放映の影響はいかがでしかた?」っとお尋ねしますと、美人のフロアー係の女性が「思ったほどではありませんでした。」っと。


そして「ウチには”塩ラーメン”とか、他のメニューもあるのに、あのテレビ放映以降お客さんが注文するのは”醤油ラーメン”ばかりなんです!」っと。

麺8
「そりゃあ仕方ないですよ、テレビであれだけ”醤油ラーメン”の”スープ”にスポットライトを合わせれば、必然的にそうなります」っとワタシ。


「一般的に、テレビで採り上げられた影響は3ヶ月は続くと言われています。その後、歩留まりがあるお店と一過性で終わるお店に分かれます」っと、お話しました。さて、このお店はどちらに属するのでしょうか?


麺は”太麺”でしす、つけ汁には”魚粉”がタップリと。言わば今流行りのスタイルでしょう。今までのワタシなら、決して注文していなかった種類のつけ麺ですが、今では嗜好が広がっています。難なく、麺は完食しました。

割りスープ9
すると、その様子を目ざとく見つけた美人のフロアー係嬢が「残ったつけ汁に、”割りスープ”とご飯を入れて食べると、とっても美味しんですよ!)っと、声が掛かりました。(何れも無料)


「いえいえ、ワタシにはご飯は無理です。でも”割りスープ”は頂きましょう!」っと応じました。


すると、「ウフフ、実は私もご飯にまでは手が届かないんです!」って、実に素直な対応。こちらまで、その微笑みに引きずり込まれてしまいました。

完食10
かくして、”割りスープ”でうめたつけ汁を全部飲み干し”完食”しました。


随分に濃厚なスープでしす、ワタシが苦手な”魚粉”が効いています。とことが、不思議な事に飲み干せちゃうんです。


ウフフフ・・・・不思議でも何でもありませんさ!美人フロアー嬢のお陰でさーーー!!



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード