「再訪 357 まるなか 彩りキッチン」・「愛媛グルメ紀行」 979

今日は辻町にある、老舗の食堂”まるなか 彩りキッチン”さんの、二度目のご紹介です。前回は以下の記事です。(「まるなか 彩りキッチン」・「愛媛グルメ紀行」 636


実は、昨日アップした”かめ福”さんで”冷やし中華”を食べていて、あることを思いついたのです。


ある事とは、このお店を含めて今週アップ予定4軒のお店の、残りの3軒のお店で同じメニュー名の”冷やし中華”を食べてみて、その違いを採り上げようと思ったんです。読んで頂いている方には「そんなこと、どーでもいい!」って思われる方もいらしゃると思います。


でもこういう採り上げ方が、実はワタシのブログの特徴の一つでもあるんです。

玄関1
こちらが、辻町にあるお店です。実はこのお店を訪ねた時、息子さんたちも飲食店をやっていることをお聞きしました。


なお子供は息子さんだけ4人いて、その内の3人が飲食店をやっていると!そこで、このお店を記事アップした日から3連続で息子さんのお店を紹介したんです。つまり、家族4連続アップでした。


その息子さん3人の記事は、以下の通りです。(「再訪 184 清龍園(湯渡町)」 ・「愛媛グルメ紀行」 637-1)・(「再訪 185 清龍園(南堀端町)」 ・「愛媛グルメ紀行」 637ー2)・(「お食事処 まるなか」・「愛媛グルメ紀行」 638

メニュー2
今回は、母息子4軒の”縁探し旅”ではありませんが、”冷やし中華”というメニューを巡って、昨日の”かめ福”さん、ご近所のこのお店である”まるなか 彩りキッチン”さん、そして明日は、次男さんがやっておられる””清龍園(湯渡町)”さんを巡ります。


上の画像がこのお店のメニューです。”かめ福”さんが、どちらかと言えば”中華系ラーメン店”なら、このお店は完全に”食堂”です。


そういうくくりで言うならば、明日お訪ねする予定の””清龍園(湯渡町)”さんは、”ラーメン系食堂”とでも言いましょうか。

店内3
こちらが店内の様子です。


正午前でしたが、このお店の場合”繁盛”しているという訳ではありません。


ですが終戦直後、出身地の”中山町”(だから、店名がなかまる)から出てこられて、”飲食店兼雑貨屋”を始められたというスヒストリーに惹かれるのです。

三番町時代4
この写真が、中山町から出てこられて初めに始められた”飲食店兼雑貨屋”さんです。


三番町7丁目(伊予鉄郡中線沿い)で、元井関農機の工場があった近くでした。その後、ここ”辻町”に移られて、2階を”下宿屋”、そして1階で”食堂”を始められたのです。


お母さんは既に80代ですが、今でも元気で厨房に立っておられて、調理はお母さんの担当です。お手伝いされているのは、4人兄弟の中でただ一人、飲食店ではなく貸し切りバスと個人タクシーをやっておられる四男さんの奥さんです。

冷やし中華5
これがこのお店の”冷やし中華”です。所謂(いわゆる)”街の食堂”の冷やし中華です。お値段は涙が出そうになる650円(内税)ですよ。


2年前食べた”チャンポン”、今でもその時と同じ500円なんですよ!


なお同じメニュー名ですが、昨日の”中華系ラーメン店”の”かめ福”さんとそれとは、見た目からして違います。


しかもこのお店、どのメニューを頼んでも画像の”冷奴”と”ヤクルト”が付いています。ささやかな、お店の心尽くしなんです。

冷やし中華6
麺は1玉で、具材は定番のきゅうりとハムと錦糸卵の千切り、それにトマト櫛切り、紅しょうが、和辛子少々です。


赤、緑、黄色と色鮮やか。そうです、このお店の”名乗り”は”彩りキッチン”なんですから!(”名乗り”というのは、”フーテンの虎”さんで言えば、”フーテンの”に当たります)


しかもかなり汁(つゆ)ダクです。酢加減も上々でした。

冷奴7
こちらは、さり気なく付いている”冷奴”です。


なお前回付いていなかった”ヤクルト”が、今回増えていました。ヤクルトを飲んでいますと、四男さんの奥さん、「ヤクルト好き?・・・・いや、ささやかな、ウチのサービスなんよ!」っと。


前回、2013年11月26日から4日連続で、母息子縁めぐり旅をアップしましたが、お店の方と話して、その人間関係を聞き出さなければ書けません。しかも前回の4連続アップの最後のお店(三男さん)は、読者さんからの情報提供でした。

ハム8
最近一番多い記事のパターンは、”読女”さんからの豊富で多彩な情報提供によるものです。”読女”さんからは、既に70軒余りの情報提供を受けて、その訪問記事を書いております。


そうなんですが、読者の方々の情報提供や訪問するお店の方々の協力なしでは、もうワタシのブログは成り立ちません。


既に何度か書いていますが、ワタシのブログは完全に”読者参加型ブログ”になりました。

混ぜた9
さあて、例によって”冷やし中華”を混ぜに混ぜました。


これがワタシの流儀です。


この手の料理は、混ぜれば混ぜるほど旨い!って信じていますので。(但し、と言うか当然でですが、全部が全部の料理を混ぜているわけではありません)

混ぜた10
と言うことで、今日は難なく”完食”です。


今日は四男さんの奥さんと、ペチャクチャお喋りしながらでしたから、あっという間の出来事でした。


さあて、明日は三男さんのお店で”冷やし中華”をいただきます。楽しみです。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヤクルト

こんにちは

ヤクルト付きが良いですね。

昔の写真は、なんだか懐かしい感じの写真ですね。
市駅の前も、昔はあんな感じでしたね。

何でもある今の時代よりも、あまり豊富では無かった子どもの
頃の方が、何を食べても美味しく幸せを感じていたような気がします。

同感です

ふなこ様

地味な記事にコメント頂き、ありがとうございました。

ヤクルトをサービスに付けるという、お店の気持ちが嬉しいですね!心の温かさを感じます。

中山町から出てきて始めたお店の写真、いい雰囲気ですよね。ワタシの年になるますと、幼児体験的な感覚で懐かしく思います。

この季節、アイスキャンディーをむさぼるように食べていました。世の中にあれほど美味しいものはありませんでした。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード