スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再訪 379 愛LOVEハンバーグ」・「愛媛グルメ紀行」 1,015

今日はこの度10月10日に、紅葉町の石手川土手沿いの県道317号線沿いに移転開店なさった”愛LVEハンバーグ”さんを再訪した時の報告です。(「祝 移転開店! 愛LOVEハンバーグ」・「愛媛グルメ紀行」 988


極、短期間で再訪したことになります。(実際にお訪ねしたのは、10月24日でした)

玄関1
こちらが紅葉町の、石手川土手の県道沿いにあるお店です。


このお店を短期間で再訪した理由は2つあります。


その第一は、この頃極端な食欲不振に陥っていましたから、昨日アップした”みなと食堂”さんと同様に”大好きなお店で、大好きなメニュー”を頂くと”完食”出来るか?っということを確かめに来ました。


その第二は、食欲不振もあってこの頃、すっかりスタミナ不足に陥り、全く頑張りが効かない体になっていました。

メニュー2
そこで”大好きなメニュー”である”焼肉”をいただいて、”スタミナ”を回復したいと思ったのです。


ですから注文したメニューは、”愛LOVE焼肉ランチ”です。お値段、外税で1,800円です。ランチとしてはお安い値段ではありませんが、この頃はそんなことより”スタミナ回復”が第一でした。


実は”食欲不振”に陥っていたのはワタシだけではありませんでした。リハビリ専門病院に入院してリハビリに取り組んでいた妻も全く同様だったんです。


でも妻は病院にいましたから、妻の好きなメニューで食欲回復させてやることができません。妻には申し訳なくて”断腸の思い”でこのメニューを選びました。


ワタシはこの頃、”心を鬼にして”食べ物を食べていました。妻を支えられるのはワタシしかいません。そのワタシが食欲不振で倒れることなど許されることではないのです。”涙を忍んで”食べていた時期でした。ワタシは妻の前に逝くことは、決して出来ないのですから、妻の命運も担って食べました。


妻が、ワタシに我儘や怒りをぶつけていた時期でもありました。でもどういう妻であっても妻は、私にとっては「宝物」なんです。

薬味3
こちらは、焼肉を頂くときの”薬味”4種で、左からレモン、塩、山葵(わさび)、そして柚子胡椒です。


このお店のお勧めは、「レモンと塩で召し上がって下さい!」でした。


先ほどの続きです。妻の食欲不振に的確に応じてやることが出来ない心苦しさを感じていましたが、妻を支えるワタシが倒れては元も子もなくなると、心を鬼にしてこの”焼肉”をいただきました。

愛LOVE焼肉ランチ4
さてこれが”愛LOVE焼肉ランチ”です。実はお店の方に、「ワタシは今極端に食欲が落ちていますので、ご飯少な目に加えて、お肉も少な目でお願いします」ってお話しました。


すると厨房にそれを伝えた女性スタッフがワタシの席に取って返してきて、「お肉を少なくした分、お肉のランクを上げますね!」って言ってもらったんです。


ありがたい配慮ですねーー!!”最近富みに”泣き虫”になったワタシ、涙をこぼしそうになりました。

愛LOVE焼肉5
こちらのお肉が、ランクが上がって”イチボ”という部位を使われた”焼肉”です。


イチボ”という部位は、牛のお尻の先にある”柔らかい部位”なんです。


確かに柔らかく、口中で溶けるか?ッと思う程でした。そしてお店のお勧め通り、このお肉”レモンと塩”がよく合うんです。なる程、元々このお店は肉屋専門店の”丸正精肉店直営店”なんです。


お肉”のことを知り尽くされている、”お肉のプロ中のプロ”なんです。

スープ6
この”スープ”だって、コクがあって実に旨いんです。


お肉を食べた後にこのスープを啜ると、ワタシの舌や胃が「スープ君、ありがとう!」って、喝采の声を上げているのがワタシには聞こえるんです。

サラダ7
こちらの”サラダ”だって、同じです。


肉を喰らい、スープを飲み、野菜を食べる度に”ご飯”がどんどん進むんです。


ご飯、もう少し多くても食べれたな~~!!って、思いながら食べました。

温泉卵8
この”温泉卵”だって、トーロトロなんです。


ですから、口中に留まっている時間なんて瞬間なんです。


ツルリンツルリと、食道を降下し胃袋まで真っしぐらでした。「アレレレ、オイオイ、もうちょっと楽しませてくれよ!」って愚痴を言いたくなりました。

デザート9
こちらが”デザート”です。


甘酸っぱい”ヨーグルト系”のデザートでした。ワタシはデザートには疎いので、何と呼ぶデザートかは分かりません。


でも例えて言えば、ピリピリに辛くて舌が痺れる、日本人向けにアレンジされていない、本場四川省の”担々麺”の食後に出される”杏仁豆腐”と同じ役割を担っていて、全く過不足ありません。

完食10
かくして、あれだけの量があった”愛LOVE焼肉ランチ”を、完璧に”完食”出来ました。大きく感動しました。


もちろん”スタミナ”も大きく回復できました。この食事の後で、大きな”商談”をまとめることが出来たんです。半年掛かった商談でした。


食後のセルフサービスである”コーヒー”も、わざわざ運んで頂きました。店主さんと奥さんに”完食”できたことのお礼を伝えてお店を後にしました。


このお店も、””が完全回復した暁には、”是非連れて来てやりたい”お店です。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

宝物

じゅんさん、おはようございます。「 愛LOVEハンバーグさん 」まだ伺った事はありませんが、FBへの書き込みで〜その丁寧な仕事ぶりとお客さんへの優しい対応が、凄く有り難いお店ですよね。それを物語るじゅんさんの写メですね。見事な完食とお肉のランクアップ等〜至れり尽くせりのおかげで、じゅんさんの食欲のなさをカバーしてくれたんですね。じゅんさんの躰も、それに対応して〜どんどん吸収 ( 栄養と優しい心遣いを ) されたのだと思います。じゅんさん、躰って正直者ですよね。食欲不振になっていても、もっと食べたい❗️という気分にさせてくれる。お店選びが、ベストチョイスだったのでしょう。奥さんの自立の目安が立ち〜じゅんさんの心も、ワクワクしているこの瞬間、何度も書きますが〜寒さ本格的 ( とはいえ、これが普通の寒さだと〜 ) になってきました。じゅんさん、くれぐれも風邪要注意ですよ。厳しい言い方ですが、じゅんさんが病で倒れる訳にはいきませんからね。( じゅんさん、充分分かっているよって、ツッコミ入れてもらっていいですよ。) さあじゅんさん、今日も明るく元気に〜頑張りましょう❗️

心くばり

むらちん様
そうなんです。このお店の心くばりは、客にとってありがたいのと同時に、食慾まで増進させてくれます。
食慾が落ちている時は、やはりお店選びとメニュー選びが大切ですね〜〜‼️

今日は妻が、目の手術を終えて退院し、再びリハビリ専門の病院へ再入院します。いよいよ、長きに渡った入院治療の仕上げです。年内退院目指して寄り添います。

わたうさぎさんへ〜

じゅんさん、このじゅんさんのブログの書き込み欄を少し拝借させて頂きます。RN 「 わたうさぎさん 」大洲のヒデさんのブログを拝見して〜あなたのRNを見ましたので、一つ私の分かる範囲の事書かせてもらいますね。「 おうちごはん・おりおんさんの限定ランチ 」についてです。私も、ヒデさんのブログを觀てから〜今このお店の完全なリピーターです。だから、わたうさぎさんがお店に伺う場合〜前以て予約の電話を入れておく事をお勧めします。尚、限定5食と数は少ないですが〜電話を入れておくと、数は出ていても〜お店の二人の女性スタッフが、同じメニューを作って下さいますので… それと、ヒデさんのブログへの書き込みでは、「 おにぎりじゃなく、白ごはんの方がいいけれど〜 」って、仰っていましたね。この点でも、事前電話の時に、お願いしていたら全然大丈夫ですよ。私としては、是非一度食べに行って欲しいお店です。というのも、どのメニューを注文しても、決して外れはありません。要らぬお節介と言われるかも知れませんが、じゅんさんのブログへの書き込みの文章を読ませてもらって〜なんとなく 「 わたうさぎさんの人柄の良さを感じたもので、書かせてもらいました。悪しからず 」じゅんさん、ありがとうございました。

その通りだと思います

猪川様

再度のコメントありがとうございました。今日、眼科がある病院を退院し、両目が見えるようになって、リハビリ専門病院に再入院しました。

正直言って、私は心身とも疲れ果てています。年内退院を、今日リハビリ専門病院の主治医や看護師さん達スタッフと確認しました。

妻は、要するに甘えているんですよ。お互いに、自分しか無いって分かり切っていますから。私にとって妻は宝物ですし、妻だって私しかいないと分かっています。

両方の病院スタッフに、60歳を過ぎてなお「ラブラブなんやね~~!!」って、冷やかされるのですが、まあそういう夫婦がいてもいいのでは無いでしょうか。

じゅんさんと、むらちんさんへ

じゅんさんへ、遅めのコメントごめんなさい。店名がストレートなのって好きですよ♪
食欲がわかない、でも何か食べないといけない時って辛いですよね。
お肉の量を減らして欲しいと頼んだら、他の部位を使った料理を出してくれるお店は、なかなか無いですよね。完食出来て良かったです。
むらちんさんへ、お返事ありがとうございます。私がブログをしてないばかりに、すみません。高松市に行けば美味しい店が沢山あると思うのですが、何故か、今年は愛媛県に惹かれてしまいまして、行ってみて良かったです。
おかずの量は、多分、愛媛県の方が多いような気がします。(店によりますが)味も良いし、個性的な店が多いのが魅力的です。
香川県内の飲食店を食べ歩きまくってるわけでもないので、どちらが美味しいかは一概には言えませんが、面白そうなコンセプトの店を応援する愛媛の県民性は羨ましく思います。
おりおんさんみたいに、何を食べても美味しいと言われる店は、やっぱりレベルが高いんですね。香川県も頑張って欲しいな。
じゅんさんへ、むらちんさんのコメントを載せていただいて、ありがとうございました。奥様が退院するまでの期間は大変でしょうが、しっかり食べて支えてあげて下さいね。

コメントで交流

わたうさぎ様とむらちん様

アレレレ、私のコメント欄で読者さん同志がコメントで交流を!ブロガー冥利に尽きます。ご両名とも、ありがとうございました。

”愛LOVEハンバーグ”さんは、文字通りお店の方たちがハンバーグを慈しんで作って出していただけるお店です。ですから味がとってもいいのですが、その上今回の様に、量を減らせば使われるお肉の部位を変えて出していただける。
そこまで気配りしていただけるお店って、本当に貴重です。

妻のリハビリは仕上げの段階に入ってきましたし、帰宅後のリハビリ計画も病院と打ち合わせしているところです。

年内帰宅を目指して、妻に寄り添っていきます。コメントありがとうございました。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。