再訪 383 ちゃんぽん居酒屋 てっちゃん」・「愛媛グルメ紀行」 1,020

今日は道後一万の県道松山北条線沿いにあるお店、”ちゃんぽん居酒屋 てっちゃん”さんをご紹介します。


今まで”何度ご紹介したか!”などという事を書いていましたが、今後そういう回数を表示することは止めました。意味が無いことに気がついたからです。単に好きなお店で、何度も再訪している!っとだけ。


なお前回の記事だけご紹介しておきます。それは2014年7月10日でした。(「再訪 250 ちゃんぽん食堂 てっちゃん」・「愛媛グルメ紀行」 758

ちゃんぽん居酒屋てっちゃん玄関1
一年ぶりのご紹介ですが、実はその後もしばしばお訪ねしているお店です。


1軒のお店は5度しか記事にしない!などという馬鹿な自己規制を決めていたので記事にしなかっただけです。今後、好きな時に好きな回数だけ、好きなメニューをご紹介します。


この頃(11月上旬)は、胃が縮んでいたことと、栄養が偏ってしまい、すっかり痩せてしまってた時期でした。この頃の最大のテーマは、”完食”と”栄養補給”(特に”野菜分の補給”)でした。

メニュー2
そこで、この頃凝っていたメニューは”野菜炒め”でした。


最初は、中華料理店ならどこでも出しているメニューだと思っていたんです。ところが、これが実に意外だったのですが、中華料理店をはしごしても”野菜炒め”には中々出会えませんでした。


そこで、グーグルで”松山市 野菜炒め 美味しい”の3つのキーワードで条件検索して、最初にヒットしたお店がこのお店だったのです。

店内3
ナンダ!よく知っているどころか、”1,000号記念”で採り上げた10軒の内の1軒で、とっても”親しいお店”でした。


店内に入って、上の経過を美男美女の店主さん夫婦に告げますと、店主さんが笑って「じゅんさん、それじゃあまるで、ふりだしに戻れ!っじゃないですか!!」って。


「違いない!そうなんよー!全くーー。自分でも可笑しくって・・・・」っと、3人で大笑いしました。

野菜炒めと玄関4
とってもチャーミングな奥さんが、「じゃあ~、じゅんさん、野菜炒めとご飯でいいのですね!」っと。   「ええ、ただしご飯は小ライスで結構です。と言うのは、最近のワタシのテーマは”完食”なんですよ!」


「女房の看護に付き添っている内に、すっかり胃が縮んじゃって食べ残すことが増えたんですよ!」っとワタシ。「そう言われてみれば、じゅんさん、確かに痩せましたね!」っと店主さん。


「じゃけん、この”野菜炒め”とご飯は何としても”完食”したいんよ!最近は、好きなお店の好きなメニューしか”完食”できんなってしもーーてね~~!」っと。

野菜炒め5
「それにしても、この野菜炒めって、結構ボリュームあるねーーー!!うーーーん・・・・・・完食出来るやろかー?」


「そーそー、それにねーー、最近極端な野菜不足なんよー!じゃけん、この”キューリキムチ”もお願いします。も~~、体がメッチャ、キムチ求めとるんよ~~!!」っと。


「じゅんさん、頑張って食べて下さい。”愛媛グルメ紀行”の1,000号記念は、今夜でもチェックさせてもらいます。何時もありがとうございます」って店主さん。

野菜炒め6
それにしたって、”具沢山”な野菜炒めですこと。


キャベツ、人参、豆もやし、ネギ、ホウレンソウの茎、きくらげ、イカゲソ、エビ、豚肉、かまぼこ、宇和島天ぷら、・・・・・とっても数えきれませんでした。


味作りは高浜の観光港前のお父さんのお店”てっちゃん”仕込みですから、年はお若いのですが年季が入っています。腕の確かさは、多くのお客さんを惹きつけてやみません。


お父さんのお店のお客さん「息子さんのお店な~~、俺らにとっちゃー秘密のお店にしときたいんよーー!!旨いって評判が立つと、客が押し寄せるやろーー、俺ら困るんよ!そーー思とるのに、”じゅんのつぶやき”に採り上げられたんよーー!!全く困る!!」っと、お父さんが笑顔でワタシに言われたことを、美男美女のお二人に告げると、ニッコリと微笑まれた。

ご飯7
などと、お二人とお喋りしていたら、ドドドッっとお客さんが混み始めました。


邪魔しちゃ悪い!っと、食べることに専念しました。うふーーー、ご飯も美味しいから、ドンドン進むんですよーー!!


この白米をかっ込むのに、丁度いい味付けがされてるんですから、当たり前といえばそれまでですが。面白いほどご飯が減っていく、これって快感です。

キュウリキムチ8
しかもこの”キューリキムチ”が、又泣けるんですよーー!


キューリ”と言いながら、実は”白菜キムチ”もネットリと入っているんです。優しいんですよ、このお店って。甘辛さ加減もバッチリです。


キューリキムチ”を噛みしめる時の、歯がキュウリを切り裂く心地よいアノ音が耳の奥に木霊(こだま)するんですよ。この”キューリキムチ”だけで、元気な時だったらお茶碗一杯のご飯なんてあっという間に喰っちゃう!

完食10
かくして・・・・そりゃあ当然至極に”完食”ですよ。


完食したかったから、そして野菜をタップリ食べたかったからこのお店に来たんです。


幾ら縮んだ胃とて、この旨さに膨張しちゃったみたいです。「ザマーミロってんだ!!フン、じゅんの弱っちロイ”胃袋”め!!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

じゅんさんの意見に、賛成❗️

じゅんさん、おはようございます。私も、じゅんさんの意見に賛成ですね。何度同じお店に訪ねて、同じメニューを注文したとしても〜躰で覚えた食感と、その訪ねた日の体調等によって〜微妙な違いは有る筈です。だから、同じお店・同じメニューといえども、一度として 「 まったく同じという事は、ないと思います。」それは、こちら側 ( 読者 ) の感性の問題だと思います。好き嫌いは、好みによりますけれど… さて、このお店の 「 野菜炒めは、写メの見た目からして〜活きがいい❗️」という表現が、ピッタリではないでしょうか。活きがいいって、お刺身みたいな表現しましたが〜全然、可笑しくないと思います。シャキシャキ野菜の鮮度の良さを表した言葉でいいと思います。( じゅんさん、申し訳ない。自画自賛しました。) 旨いに、違いない〜キュウリキムチ❗️写メから〜キムチ独特の、い〜い薫りが漂ってきそうで… 最後のじゅんさんのつぶやきが、これまた微笑ましくて❗️今朝も、お腹満腹に〜心は、ほっこり癒されました。じゅんさん、今日は寒そうですよ。風邪注意報発令中で〜す。では〜良い一日を❗️

はい、全くその通りだと

むらちん様
おはようございます。同じお店の同じメニュー、何回いただいても、全く同じ状況で食べるってあり得ないですよね〜!

それを今までは、自己規制していたのですから、自分でも呆れます。このお店だって、記事にしなかった事の方が多かった。これからは、ありのままを書きます。

今日は、妻の電動ベッドの搬入と手すり工事があります。同時に、私もベッドに切り替えることににしましたので、私のベッドの搬入もあります。妻を受け入れる体制は、ちゃくちゃくと進んでおります。夢のようです。

着々と…

じゅんさん、着々と… ですね。私を始め、このじゅんさんのブログの読者の皆さんが〜一番待っていた言葉ですね。奥さんが、倒られて〜5ヶ月近く、奥さんとじゅんさんの苦闘の日々が〜じゅんさんの記事にて、赤裸々に綴られてきました。そして、いよいよその最終回〜じゅんさんが、書きたくて〜書きたくて〜書きたかった台詞… 「 読者の皆さん、今日妻が〜家に帰ってきました❗️」という日が、遂にそこまで迫って来たんですね。嬉しいなぁ〜。しみじみと嬉しさが、込み上げてきます。じゅんさんも、感無量だと思います。私も、早く 「 奥さん、じゅんさん心から〜おめでとうございます❗️」言いたいです。じゅんさん、報告ありがとうございました。

その通りです

むらちん様

今私は、自宅のリビングにいて、電動ドリルの心地いい音を聞いています。

そうです、現在進行形で、2階に上がる階段に手摺をつける工事が進んでいます。
既に玄関の門から、玄関ドアまで金属製の手すりが付きましたし、1階トイレの手すりと、階段の滑り止めが付きました。後は、2階のトイレに手すりを取り付ければ工事は完了です。

今日の午後には私用のシングルベッドが届き据え付けられます。着々と受け入れ体制が進んでいます。もう間もなく、夢にまで見たシーンを皆さんにご報告出来ると思います。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード