「再訪 396 ぐリーンカフェM2」・「愛媛グルメ紀行」 1,036

今日ご紹介するお店は既に何度もご紹介している、古川西2丁目にあります”ぐリーンカフェM2”さんです。


このお店は、”愛媛グルメ紀行”の1,000号記念の10軒の中の1軒としてご紹介したばかりです。つまり、ワタシが”大好きな”お店です。(「1,000号になりました <後編>」・「愛媛グルメ紀行」 1,000


ワタシがご紹介した記事以外にも、無数にお訪ねしているお店です。一番頻繁にお訪ねしている”フォンターナ”さんに次いで、お訪ねしている回数が多いお店です。

お店1
こちらが古川西2丁目の住宅街にあります、お店です。


このお店のシェフさんの”ちーばば”さんはブログやフェイスブックをアップされていて、そのブログはワタシのブログにリンクしています。(ぐリーンカフェM2


お互いにコメントを交換する間柄です。

店内2
実は、最近衝撃的な出来事に見舞われました。


上に書きました”愛媛グルメ紀行の1,000号記念<後編>”の記事アップしたその日に、このお店の”ちーばば”さんから、ご主人が11月1日にお亡くなりになったというコメントを頂きました。


ワタシは、お亡くなりになったと言う11月1日より、僅か一ヶ月前以内に元気なご主人とこのお店で会って、普通にお話したばかりでした。

メニュー3
「主人は、どういう癌なのかは分からない内に、入院して僅か15日で亡くなりました。今でもその事が受け入れられない、と思うことがあります。うちの家族では、一番元気で健康的だった主人なんです!」っと”ちーばば”さん。


店内では、今までずっと迎えていただいていたご主人に代わって、息子さんの奥さんが手伝いに入っておられました。


手が届く所に、つい一ヶ月前までおられて注文を、シェフである”ちーばば”さんに通されていたご主人が、”今は居ない”。信じがたい現実です。


ワタシとは、殆ど歳の差はないと思います。

ランチA4
この日注文したのは、いつもの通り”ランチA”で、お値段内税で700円です。内容からすれば、信じられないほどの安さです。


「主人が亡くなってみて、主人がしてくれていたことの尊さを実感しているところです。私は数字など全く苦手なので、そういう事務的なことは全部主人任せでした。」


「そういう事務的なことは、息子や息子の奥さんが引き受けて貰ったのですが、息子たちが手伝ってくれていなければ・・・・私・・・・立ち往生していたと思います・・・・」っと”ちーばば”さん。

冬野菜シチュー5
この画像は、その日の”ランチA”のメインディッシュである”冬野菜シチュー”です。


大根、カリフラワー、人参、里芋などと、大きくてスパイシーなソーセージがゴロゴロ入っています。シチューはとっても優しい味なんです。


実際にお訪ねしたのは、昨年12月11日のことでした。11月いっぱいはお店をお休みされていましたので、久しぶりにお店を開けられてまだ二週間が過ぎていませんでした。


ちーばばさんは、「しばらくお店をお休みしていたので、今でもお店にお客さんは入ってこられると緊張してしまうんです」っと。

ぐリーンカフェサラダ6
この画像は、このお店のトレードマーク的なメニューで、”ぐリーンカフェサラダ”です。朝取りされた新鮮な季節の野菜が、まるで宝石箱の中身のように散りばめてあります。


自家栽培されたり、契約農家さんから直接仕入れられたりして、拘(こだわ)り抜かれた野菜群です。


松山の”ランチ”で出される”グリーンサラダ”では、ワタシが何時も思うのは、このお店のそれと、立花にある”ストロベリーキャンドル”さんのそれが”双璧をなす”と思っています。(後日、そうとは言い切れない事に気が付きましたが)

きのことベーコンパスタ7
これはこの日の小皿で”きのことベーコンパスタ”です。おかずとしてのパスタですから、しっかり味付けされています。


それにしても、人間の運命というか命って危うい、分からないものですね~。自覚症状と言えば、やや食欲が落ちていたくらいだったそうです。


食欲がないなんて、最近のワタシは正にその通りです。これも体の異変の前兆なのでしょうか?でも、障害を抱えた妻が退院してきます。(このお店をお訪ねした時は、まだ退院前でした)その妻の面倒はワタシしか見れません。妻よりは先には、絶対に死ねないんです。

キムチ色々8
ご主人に急に先立たれた”ちーばば”さん、ショックは大きく深かったと思います。


でも”ちーばば”さんの周りには子供さん達あり、お孫さんやお友達ありと、周囲の方々の励ましと力添えで立ち上がられ、お店を再開されました。


ワタシも今回の妻の入院騒動で、周囲の方々に支えられました。人間、一人ではやっていけないことをマザマザと知ったばかりです。周囲の方々に生かして頂いていることを。

完食9
”は、本当に正直な臓器です。好きなお店の好きなメニュー、しかも親しいお店であればなおさらのこと”完食”できるんですから。


全てのメニューを、それこそ”舐め取る”ように”完食”出来ました。”ちーばば”さんに感謝!です。

自家製野菜果物ブレンドジュース10
ワタシが完食し終わるのを待ち構えていたかのように、”ちーばば”さんから声が掛かりました。「じゅんさん、何時もの通り”ジュース"飲まれます?」っと。


もちろん注文しました。この画像が、”自家製野菜果物ブレンドジュース”です。これが本当に美味しいんです。野菜に果物が混ぜてあって、果物の自然な甘さで野菜ジュースが飲みやすくなっています。


季節によって、いやその日によって入っている野菜や果物の構成が違いますので、味も同じではありません。「じゅんさん、冬野菜は夏野菜に比べると味が薄いので、全体の味が薄くなっているでしょう?」っとちーばばさん。


でもこの”自家製野菜果物ブレンドジュース”を飲みますと、体の細胞の隅々まで野菜の養分が染み渡っていくことを、何時も実感できます。


”ちーばば”さん、ご馳走様でした!!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

再開されたんですね

じゅんさん、おはようございます。「 ぐリーンカフェさん M2さん 」再開されたんですね。本当に良かったですね。じゅんさんの記事を読んでいて〜一度は、伺いたいと願っていたお店なので〜 そりゃ、ご主人さんを亡くされて〜途方に暮れ、何から手をつければ良いのか❓そんな感じだったと思います。息子さん・息子さんの奥さんに支えられて〜 少しづつ、気持ちが解れてこられたのでしょうね。ぼちぼち、元気を取り戻して欲しいと思います。さて、じゅんさんの注文された 「 Aランチ・700円 」ですが〜 このコスパで、何故❓この価格で、提供出来るのでしょうか。不思議で、仕方ありません。お店の儲けは、有るのでしょうか❓シチュー・パスタ・グリーンサラダと、どれをとっても〜躰に優しい思いやりいっぱいの料理で、心もお腹も満たされますね。私は、まだお店に伺っていませんが〜必ず伺いたいと思います。「 ちーばばさん、くれぐれも無理されず〜ゆったり、ぼちぼちお店されて欲しいです。」じゅんさん、再開情報ありがとうございました。

おはようございます

むらちん様
お店を再開されて、本当に良かったと思います。でも、精神的な痛みは簡単には無くならないと思いますので、ちーばばさんにはゆっくり立ち直って頂きたいと切に願うだけです。
むらちんさん、このお店は是非お訪ねしてみて下さい。手作り感満載のお店で、ちーばばさんの心がメニューの一品一品に込められていることがお分かりになると思います。それに、この値段でこれだけの内容ですよ〜。味ももちろん素晴らしいです。お薦めします。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード